FXで稼げる通貨ペア選択方法をズバリ公開

FX始めたころ、どの通貨ペアを選んだらいいのか

よくわからなくて散々迷ったことがあった。

 

「一番なじみのあるのがドル円だから

 ドル円が稼ぎやすいんじゃね?」

 

って思ってたんだけど、色々調べたら

ドル円は流通量が少ないから思ってるより

難しい通貨っていうのが分かった。

 

ドル円はスプレッド(手数料)が少ないから

スキャルピング(超短期売買)に向いてて

利益を出してる人が多いって聞くんだけど

 

実際には短期の売買をする人が多いせいか

急な反転とかが多くて素早く判断しなきゃ

あっという間に損失になるってことが多かった。

 

「うーん、私にはドル円は向いていないかな」

 

で、ドルの次に流通量の多いユーロがいいんじゃね?

ってなってユーロドルに手を出すことにした。

 

ユーロドルはスプレッド(手数料)も小さいし

流れが出やすいってよく聞くからきっとラクに

稼げるに違いない!って思った。

 

・・・けど動く時はいきなり大きく動いて

動かない時はちっとも動かない・・・

 

こりゃダメダって思ってポンド円に手を出すことにした。

 

「ポンド円は値動きが激しいけど大きく動くから

 1トレードで100pips以上でも普通に狙えるよ」

っていうことを聞いて興奮した。

 

「いい通貨見っけた!これで大きく稼げる!」

 

って思ったけど反対に動く時も大きいから

損切幅も大きくなって思ったほどうまくいかなかった。

 

ユーロ円、ポンドドルにも手を出したけど

流れがいまいちつかめず難しいなぁ~って感じた。

 

そんなとき、「豪ドル米ドル」っていう通貨を発見した。

 

「この通貨は特徴があって、いったん流れが出ると

どんどん一方向に動くことが多いんだよ」ということだった。

 

なるほど、「流れが出たな」って思ったら素直に

その方向に売買すればうまくいくんだなと思い

動いている方向にどんどんエントリーしていった。

 

最初は割とうまくいった。

取れる時も大きく取れる。

 

でもそのうち流れがよくわからなくなって

スプレッド(手数料)も大きいしで、利益が

出せなくなっていった。

 

じゃぁ豪ドル円はどうかな?って思って手を出したけど

これまた動く時は動くけど、動かない時は全然動かなくて

結局トータルマイナスで終わってしまった。

 

「で、結局どの通貨を選べばいいんだよ!」

って憤慨したんだけど・・・

 

最終的にはメジャーな通貨からとりあえず一つ選んで

 

・ドル円

・ユーロドル

・ユーロ円

・ポンドドル

・ポンド円

・豪ドル米ドル

・豪ドル円

 

デモトレードで利益が出る方法を

脳を酷使して工夫して探し出して

 

とりあえず利益がでる方法を見つけたら

ひたすらそのやり方を磨いていく

っていう方法が一番近道なんだな~

 

って、何年か後に気づいたとさ。

 

***** ↓応援して頂けるとうれしいです↓ *****


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ

自動売買、シグナル配信、高勝率手法に騙されてきた過去

完全自動売買、シグナル配信、

再現率100%の高勝率手法

 

トレード手法にはいろいろあって迷うよね。

一体どれが一番稼ぎやすいのか・・・?

 

私が経験し、ことごとく引っかかった
それぞれの罠についてお伝えしよう。

 

これを読めばあなたが罠に

かかるようなことはない(ハズ!)

 

完全自動売買の罠

 

完全自動売買の中にはお手頃な

超低価格でハイリターンを生み出す
大ヒットしているプログラムが存在する。

 

取引の証拠となる

『実践者の取引履歴画像』付きで。

 

そんなものを目にしてしまうと

 

「この完全自動売買プログラムを手にすれば、

 私にだってFXで利益を出せるかもしれない、

 いや、出せるはず、
 

 スグ儲けられるに違いない!」

 

な~んて思ってしまう。

(というか、思ってしまった過去の私・・・)

 

ここでいったん心を落ち着けて冷静に分析、
判断できればいいものの、思いこんだら一直線。

 

その裏側にある黒い事実には気づかなかった。

 

たとえば

・過剰なカーブフィッティング
(プログラムの過剰な最適化)

 

流れがはっきりしてるとき、
たとえばずーっと右肩上がりで
上昇する相場があったとする。

 

そんな時、単純に「価格が下がったら買う」
それだけでハイリターンで稼げる。

 

でも相場が変化していったとき、

 

たとえばちょっと大きな乱高下になったり
流れが良く分からなくなってきたとき
いきなり勝てなくなる、ってことが起きる。

 

・中間業者への手数料

 

取引手数料と合わせて紹介業者に取引ごとに
手数料がかかる場合がある。

 

実際に取引が始まってから「あれ?なんか
手数料たくさんとられてるな?」って

思ってもあとの祭り。

 

取引利益は出るのに手数料を支払ったらマイナス!
てこともよくある話だ。

 

・ストップ狩り、スプレッド増大

 

自動売買だからそれを使ってる人は
全員同じタイミングで取引する。

 

取引金額が大きくなった時に

ストップ狩りされたり


いきなりスプレッドが増大する

危険性がある。

 

だから私は完全自動売買より

裁量トレードをオススメする。
献身的なサポート付きマエストロFX

裁量トレードの詳しいメリットは最後にお伝えする

 

「あ~あ、自動売買なら勝てると思ったのに
 やられちゃったよ・・・別の方法を考えよう」

 

そう思った私はシグナル配信に目をつけた。

 

シグナル配信の罠

 

「エントリーサインが点灯したら
 その通りトレードすればいいんだよね。
 カンタン、カンタン。」

 

「これなら頭を悩ますこともなくラクに
 トレードして稼げるね♪」

 

そして私はまたしても『語られない黒い事実』を
素通りすることになった・・・

 

シグナルが点灯すればエントリーすればいい、
そう思っていた私だったがなかなか思うようには
いかなかった。

 

シグナルが点灯するのを見落としたくないから
緊張しながらずっと相場に張り付いて疲れる、

 

ちょっと気を抜いてシグナルが点灯を見逃して
焦って追っかけてエントリー。

 

エントリーが遅くなって利益が出ない、

ってことが頻繁に起きる。

 

せっかくシグナル通りエントリーしても
「早く利益確定したい!」って思ってしまって
決済ルールより早めに切ってしまう。

 

あるいは「もっと利益が伸びるはず!」なーんて
思ってしまって持ちすぎて利益を少なくする、
場合によってはマイナスになってようやく切る。

 

「このシグナル、ほんとに使えるのかなぁ?」

 

疑心暗鬼になってやる気を失う。

 

結局、シグナルに従っていれば利益が出るはずなのに
それを自ら放棄してしまう・・・

 

だから私はシグナル配信より

裁量トレードをオススメする。
ロングセラー7年目に突入。マエストロFX

裁量トレードの詳しいメリットは最後にお伝えする

 

「やっぱ、シグナル配信も勝てないねー」

 

しょうがないからとりあえず自分を慰める。

そして次の手法へとさまよう私。

 

『勝率99%、高勝率短期売買手法』

というものを発見した私。

 

「もう、これしか残ってないでしょう!」

 

初心者でも初日から連勝!
しかも実績者の声も顔写真付きで多数載っている。

 

しかもベストセラー!

 

「これよ!これ!私が探して聖杯が見つかった!」

 

歓喜の舞を踊りながらポチっと購入ボタンを押す私。

 

当然、語られていない黒い事実が
私の頭をよぎる暇は一切ない。

 

・やればやるほどマイナスに・・・

 

「1回の取引で3pipsの決済かぁ。
 それだったら確実にとれそうだね!」

 

「なになに?損切幅は200pips?」

 

「うーん、それだと100回利益が取れても
 2回負けたらもうマイナスじゃん・・・」

 

「こんなやり方で稼げるわけないじゃん!
 うぇ~ん!もうヤダ!」

 

だから私は高勝率手法より

裁量トレードをオススメする。


佐野裕講師のわかりやすい解説。マエストロFX

 

あ~あ、FXで勝つのは夢のまた夢なのかなぁ

そんなとき、「裁量トレード」というものに出会った。

 

「裁量トレードかぁ。ふーん」

 

「裁量トレードって習得するのにすごく
 時間がかかりそうだよね。
 経験もたくさん積まなきゃいけないんでしょ?」

 

「それに、たくさん稼ぐには才能だって
 必要になるんでしょ?私にそんな才能が
 あるとは思えないしなぁ」

 

「トレードチャンスを逃さないためには
 当然ずーっとパソコンに張り付かなきゃ
 いけないだろうし・・・」

 

「私には裁量トレードは難し過ぎると思うんだよね!」

 

ところが、実際には多くの人に語られない
驚愕の事実が存在するのだった・・・

 

・リスク管理しながら効率よく資金を増やせる

 

「今までは損切ポイントはここでやりなさい
 っていうふうに決められてて、苦しくっても
 持ち続けなきゃいけないとかあったんだけど

 

 裁量トレードなら損切ポイントを自分で
 決めることができるのかぁ


 じゃぁ、小さな損切幅でも多少大きな損切幅でも
 私が好きな方法でやっていけるってことなんだね。」

 

・相場の変化に対応できる

 

「もし、私が裁量トレードを見につければ
 右肩上がりの相場でも、右肩下がりの相場でも
 上昇でも下降でもないっていう相場でも
 どんな状況でもトレードできるんだね」

 

・自分でスタイルを決められる

 

「短期売買をしたいなら、短期売買の方法で、
 少し長く持ちたいなら長く持つ方法っていうふうに
 私がやりたいやり方でトレードできるんだね」

 

「毎日チャートをみれないときは、週に
 何回かチェックするだけでいいっていう
 やりかたもできるってことかぁ」

 

・何度も繰り返せばスキルは身につく

 

「実際に覚えることっていうのはあんまり
 多くないんだね。

 何度も繰り返せばそのうち身につくってことかぁ」

 

・一度スキルを身につければ一生使える

 

「車の運転と一緒で、一回モノにすれば
 一生続けられるってことかぁ。
 それなら年をとっても続けられそうだね」

 
「うーん、こんなにたくさんメリットがあるなら
 裁量トレードにチャレンジしてみようかなぁ

 
 これでダメだったら、トレードあきらめればいいしね。

 最後のチャンス!がんばるゾー!」

 

そして私は裁量トレーダーとしての

道を歩むことになったのだ・・・

 

あなたが本気でFXで稼ぎたいと思っているなら
私はこれをオススメする

最強の裁量トレード学習法 マエストロFX

 

トレード記録はデモトレードから記録した方がいいの?

あやなです。

 

「トレード記録はデモトレードから記録した方がいいの?」

 

もちろん、デモトレードから記録したほうがいい。

 

というか、なぜトレード記録を取らなきゃならないのか?を

よく考えなきゃならない。

 

ここで一つ大切なことがある。

 

「利益を上げられると確認できてからリアルトレードに進む」

 

デモトレードで利益が出るかどうかわからないのに

リアルトレードしてもただ負けるのがオチ。

 

受験勉強に例えてみよう。

 

質問: 偏差値60の大学に合格できるか確認するには?

答え: 日々勉強を頑張って模擬試験で偏差値60以上取れるようにする。

 

これと同じように練習の段階で自分のレベルがどのくらいかを

確認して、「イケル!」っていうレベルになってから本番に挑めば

成功する確率がグンと上がる。

 

模擬試験を受ける前には小テストや期末テストなども受けただろう。

 

小テスト、期末テストでまちがっていた問題は、そのままにせずに

繰り返し覚えて、解きなおして頭に叩き込む必要があったはずだ。

 

それとおんなじことをトレードでもやっていけばいいってこと。

 

「えー、あやなさん、僕は学校のテストを真面目に

 受けた覚えがないんですけど!」

 

そうか、あなたも私と同じタイプだね!

 

***** ↓応援して頂けるとうれしいです↓ *****


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ
1 / 17612345...102030...最後 »
 

プロフィール

profile.jpg


あやな
【裁量デイトレーダー】
プロフィール

ブログランキング実績

lanking.jpg


FX女性投資家
2位獲得!


lanking.jpg


FXデイトレード
3位獲得!


いつも応援
ありがとうございます。

 

ブログランキング参加中

メールマガジン登録

有益な情報を
毎日受け取る
メールマガジン
登録はコチラ

効率的に検証

Forex Tester
トレーダー必須ソフト
ラインを引きまくって
基礎力をつける!

厳選トレード手法1

マエストロFX
FX初心者におすすめ
基礎から実践的な
トレード技術まで学ぶ

厳選トレード手法2

ビクトリーメソッド
中級者以上におすすめ
トップクラスの
トレードスキルを学ぶ

カテゴリ一覧

あやな特典請求方法

サイト内検索

最近のコメント
【免責事項】
このサイト・このサイトに関連するメルマガ、レポート、動画などを参考にトレードしても相場はやはり難しいものです。あなたの絶対の利益を保証するものではありませんのでご了承下さい。

免責事項

ページの先頭へ

アルバイト情報