何をもって天井圏や底値圏と判断するのか?

ご質問を頂いた。

 

Q:

監視通貨は何通貨ですか? 

 

A:

ボラティリティの大きいポンド円は

好きなのでよく見ている。

 

午前中ならドル円を見たりもしている。

 

メジャーな通貨なら何でも見るけど
(ユーロとか豪ドル米ドルとか)
最近はポンド円が中心だ。

 

主要通貨なら動きが安定しているし
取引もしやすいから取引する際は

主要通貨の中から好きな通貨を
選べばいいだろう。

 

Q:
何をもって天井圏や底値圏と判断するのかが知りたいです。 

 

A:

トレーダーによって変わってくるだろうけど
私の場合は前回安値や高値付近で何度も跳ね返されて
いるのを確認して天井圏や底値圏と判断したりする。

 

オシレーターと呼ばれる指標も使う。

 

オシレーター指標の一つである
ストキャスティクスを使って

 

・%Kが75%以上の時
 買われ過ぎ水準なので天井圏

 

・%Kが25%以下の時

 売られ過ぎ水準なので底値圏

 

と判断する。

 

とはいっても一つの指標だけで判断しても
うまくはいかないから、今の相場の状況を
確認しながらの総合判断になる。

 

具体的にはトレンド中にはサインは出にくいから
レンジ相場や緩やかなトレンド相場でのみ判断する。

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。

コメントを投稿する




コメント内容

 

プロフィール

profile.jpg


あやな
【裁量デイトレーダー】
プロフィール

ブログランキング実績

ブログランキング卒業!
応援してくださって
ありがとうございました

FX女性投資家
2位獲得!

lanking.jpg



FXデイトレード
3位獲得!

lanking.jpg


初心者専用

FX取引の始め方
メルマガに登録する

最強トレード法

利益が出るまではコレ
マエストロFX
基礎から実践的な
トレード技術を学ぶ

利益が出てる時はコレ
ビクトリーメソッド
トップクラスの
トレードスキルで
さらなる高みへ!

カテゴリ一覧

サイト内検索

最近のコメント
【免責事項】
このサイト・このサイトに関連するメルマガ、レポート、動画などを参考にトレードしても相場はやはり難しいものです。あなたの絶対の利益を保証するものではありませんのでご了承下さい。

免責事項

ページの先頭へ