トレードで勝てないのは、やってなかっただけだったんだ!

「くっそー 何で私のトレードが損切りになるんだ!!」

にほんブログ村

ブログランキング

 

 

「私が悪いんじゃない!相場が悪いんだ!!」

 トレードで負け続けていた時期は

そんなことばっかり思っていた。

 

「自分は悪くない。」

「トレードで負けるのは相場が悪いから」

「家族が悪いから、他人が悪いからトレードで負けるんだ」

 

「私は絶対に悪くない!!!」

 

あ~もう、ここに書くのも恥ずかしいほど

自己中心的なおバカだった。

 

周りが見えていない

自分が見えていない

 

自分が見えていないのにトレードで勝てるわけがない。

 

なぜそんな私が変わったのだろうか。

 

『トレードで勝ちたい!』と思って多くの本を読んだ。

たとえば、自己啓発系の本は私を変えるのに役立った。

まぁ うさんくさいものもたくさんあったが・・・

 

その中でも

「今のあなたの状態はあなたが望んで手に入れたもの」

こんなフレーズは私に軽くショックを与えた

 

「そんなワケがない。

そんな状態に私がいるワケがない」

 

最初はそんな風に思った。

「わざわざ貧乏生活を望んでいるワケではない」

うさんくさい話だから聞く必要はないと思った。

 

しかし、

「今のあなたの状態はあなたが望んで手に入れたもの」

このコトバが頭に残る。

そして、トレード中に私にささやきかける

「さっきの大量の損切りはあなたが望んで手に入れたもの」

 

ん?・・・なんか当たっている・・・・?

 

「利益を伸ばせないのはあなたが望んで手に入れたもの」

 

たしかにそうかもしれない・・・?

 

そして気づいた。

「トレードで負けているのは

自分の行動が負ける行動をしているから」

 

この真実に直面した時は強烈にショックだった。

自分に全ての責任があったんだと気づいた時には

頭を 『ガーン!』 と硬いもので殴られたような感じだった。

 

ショックだったが、それを知ってしまったからには

後戻りするわけにはいかない。

 

自分の責任ならば自分で解決できるはず!

そう思って自分自身を見つめる決心をした。

 

そしてトレードが変わった。

 

「この利益は絶対にゴールまで持ち続ける!」

「この損切りは絶対に動かさない!」

 

すると、不思議なことに利益が増えてくるようになった。

右肩下がりの成績が

右肩上がりに変化してきたのだ!

 

「なぁ~んだ 自分がやってなかっただけだったんだ」

あんなに悩んでいたことなのに

カラクリがわかってしまえば何てことはない

 

「あ~ そういうことだったのか」

表現としてはあいまいかもしれないが

どうしてもこんな表現しかできない。

 

しかし、それが稼げるトレーダーと稼げないトレーダーの違いである。

 

 


    人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
              にほんブログ村

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。

コメントを投稿する




コメント内容

トラックバックURL: 
 

プロフィール

profile.jpg


あやな
【裁量デイトレーダー】
プロフィール

ブログランキング実績

ブログランキング卒業!
応援してくださって
ありがとうございました

FX女性投資家
2位獲得!

lanking.jpg



FXデイトレード
3位獲得!

lanking.jpg


初心者専用

FX取引の始め方
メルマガに登録する

最強トレード法

利益が出るまではコレ
マエストロFX
基礎から実践的な
トレード技術を学ぶ

利益が出てる時はコレ
ビクトリーメソッド
トップクラスの
トレードスキルで
さらなる高みへ!

カテゴリ一覧

サイト内検索

最近のコメント
【免責事項】
このサイト・このサイトに関連するメルマガ、レポート、動画などを参考にトレードしても相場はやはり難しいものです。あなたの絶対の利益を保証するものではありませんのでご了承下さい。

免責事項

ページの先頭へ