上手いトレードで利益を上げようと思ったら・・・

新年一発目から「勝てるようになりました!」

といううれしいコメントを頂いた。

 

こんな素晴らしいコメントを見れるということは

あなたにとっても、私にとっても今年が

良い年になるということでもあるだろう。

 

感謝!

 

ところで、利益を上げられるトレーダーと

上げられないトレーダーの考え方には

大きな違いがいくつかある

 

その中の一つが

うまいトレードをしようと思うか思わないか

 

私は以前、こう思っていた

 

「相場が動き始める前の根元から

 エントリーしたい」

 

「相場が終了しそうなMAX利益が

 つかめるポイントで利益確定したい。」

 

「これ以上持っていたらさらに損失が

 膨らんでしまうポイントで損切したい。

 スグ反転しそうなもったいないポイントでは

 損切したくない」

 

誰が見ても「上手なトレードですね」

といってくれるようなトレードを

無意識のうちにやりたがっていた。

 

というか、そういうトレードを

目指すべきだと思っていた。

 

でも利益を上げるためにうまいトレードを

目指す必要なんてなかったんだ。

 

方向さえ合っていれば多少タイミングが

外れていてもエントリーし、

 

どれだけ伸びようとも最初に決めた

利益目標ポイントで利食い、

 

「あららー、持っていればスグ反転して

 利益を手に入れられたのにネ!」

 

ってことが多発しても最初に決めた

損切ポイントで毎回確実に切る。

 

はたから見たら「へったくそなトレードしてるなぁ」

と思われるかもしれないが、この通りやれば

着実に利益が残るんだよね。

 

自分でも「なんてへたくそなトレードなんだ!」

と思うんだけどなぜか利益は出るわけだ。

 

この感覚は不思議な感覚なんだけど

この感覚をつかんだときに

 

「あー、これが本当のトレードなのかな?」

 

って感じた。

 

もし、あなたが

「なかなかプラスに持っていけません!」

という状態なら、上手くトレードしようと

思わずにトレードしてみるといい。

 

そうすればいつの間にか利益を手にしている

という不思議な状態に触れることができる。

 

コメントにも書いてあるやり方が参考になるだろう。

損切:利益の比率は1:2

一日のトレードは3回まで

 

***** ↓応援して頂けるとうれしいです↓ *****


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ

驚くほどカンタンにFXチャートの天底が取れていた

天底を取るトレードがどんなものか

あなたは知っているだろうか?

 

トレード知識と経験がたまると

予想が強烈に当たり始める。

 

「長~いヒゲがでてきたな。

 よし。ここが底だ!」

 

反転の重要サインを覚え、

サインが出現したら入る。

 

たったこれだけで面白いほど

天底が取れるようになった

 

「ほらほらほら~底取れた!

 私ってなんてスゴイんだろう!」

 

背筋がゾワゾワするほどうれしく

一人パソコンの前でほくそ笑む。

 

「よしっ!ここが天井付近だ。

 もうこれ以上上がらない。

 ここで利益確定だぁぁぁっ!」

 

私が利益確定すると即座に

価格は反転しはじめる。

 

「頭からお尻まで食べるハイレベルな

 ことができるのは私くらいだろうな!」

 

悦に入る。

 

「天底は取れないなんて誰が言った?

 しっかりとれるじゃん」

 

資金は増えつづけ、トレードが

楽しくてしかたない。

 

気持ち良すぎて昇天しそう!!!

 

ある日、いつものように真剣に分析し

底をとる準備をしていた。

 

「勢いが落ちてきて反転サインが

 出現した。底を打ったな。買おう」

 

えいやっと買いエントリーを入れる。

 

が、わずかに上昇してもじもじするだけ。

残念ながら損切。

 

「仕方ない、もう一度挑戦だ!」

 

勢いが落ちて反転のサイン出現!

とりゃーっと買いエントリーする。

 

が、今度も上昇せずにもじもじして

さらに下降。

 

「なんでなんで?おかしいな。

 これ以上下がらないはずなのに」

 

少しムキになる。

 

『反転のサインが出たら買って損切』

を繰り返した。

 

「おかしいなぁー なんで!?

 なんでドンドン下がっていくの!?」

 

細かい損切を大量発生させ

今まで得た利益を失いつつあった。

 

下がり続けるチャートをはんにゃのような

形相で見つめながら歯ぎしりする。

 

底をつかむことしか考えていないからか

売りたくても売れない。

 

「そろそろ底がきそうだしなぁ

 こんな安値じゃ売れないよ」

 

完敗だ・・・

 

あきらめてパソコンの電源をプツッと切る。

 

次の日、朝起きてパソコンの電源を

ポチッと押しチャートを開く。

 

「どっひゃー 何じゃこりゃ!

 すっごい下がってるんですけど!!!」

 

私がチャートを閉じてから今の今まで

ずっと価格は下がり続けていたのだ!

 

ぐぬぬぬぬどこでもいいから

売ってれば負けを取り返して

さらに儲かったのに!

 

「お前、ほんっっっと頭悪いな」

 

そう人から言われるくらいこの経験を

くりかえした後ようやくトレンドという

ものを認識することができ始めた

 

***** ↓わーい クリックありがとー(∩´∀`)∩↓ *****


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ

 

FX手法が使えなくなるとき~聖杯はあるのか~

FX手法には正しい使い方がある。

 

使い方を間違えれば儲けられない。

 

が、

正しく使えば面白いほど儲かる

 

「海水浴場でアツアツのおでんを売って

 儲けるんだ!」

 

もしあなたの知り合いががそんなことを

言い出したら、あなたは何と言うだろう。

 

私ならこう言う

「アツアツのおでんより、冷たい食べ物

 のほうが売れるんじゃない?」

 

暑い日には冷たいものが食べたくなって、

寒い日には暖かいものが食べたくなるのが

ふつうだろうから。

 

ところが、相場の世界ではこんな当たり前な

判断が全くできなくなるときがある。

 

例えば高値を越えたら買いエントリーして

利益を上げる「買いのブレイクアウトトレード」

を永遠に続けるといったことだ。

 

このトレードは私がはまったワナでもある。

 

ずーっと上昇していくトレンドの時は

「買いのブレイクアウトトレード」だけ

やってれば、面白いほどに儲かる。

 

「相場で負けるやつがいるなんて

 バカじゃねーの?ギャハハ」

 

と思ってしまうほどカンタンに利益を

上げることができる。

 

相場が一本調子で永遠に上げ続けて

くれればいいのだが、残念ながらトレンドの

終わりは必ず来る。

 

そうするとどうなるか?

 

あれほどカンタンだった「買いのブレイクアウト

トレード」が全く機能しなくなる。

 

「買ったらスグ損切」

 

「買って利益が乗っても利益確定の

 ポイントまで届かず反転して損切」

 

こんなトレードが多発する。

 

「あれ?おかしいな?何でだろ?」

 

って思っているうちに今まで手にした

利益以上の損失が発生する。

 

損失を避けるためにはどうしたらいいのか?

 

「買いのブレイクアウトトレード」を

やらなければいい。

 

トレンドが終了したのを確認したら

トレンドに強い手法を使わないということ。

 

「じゃぁ、トレンドが終了した後は

 どんな手法を使えばいいの?」

 

トレンドが出ていない時に強い

トレード手法を使えばいい。

 

例えば、レンジに強いトレード手法を

使うといったことだ。

 

暑い日には冷たい食べ物を売って儲ける。

寒い日には暖かい食べ物を売って儲ける。

 

トレードも同じように考えればいい。

 

***** ↓応援して頂けるとうれしいです↓ *****


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ

 

1 / 612345...最後 »
 

プロフィール

profile.jpg


あやな
【裁量デイトレーダー】
プロフィール

ブログランキング実績

lanking.jpg


FX女性投資家
2位獲得!


lanking.jpg


FXデイトレード
3位獲得!

 

メールマガジン登録

初心者にオススメ
我慢ゼロのFX
~トレード思考を学ぶ~
メールマガジン
登録はコチラ

最強トレード法

利益が出るまではコレ
マエストロFX
基礎から実践的な
トレード技術を学ぶ

利益が出てる時はコレ
ビクトリーメソッド
トップクラスの
トレードスキルで
さらなる高みへ!

効率的に検証

トレーダー必須ソフト
Forex Tester
ラインを引きまくって
基礎力をつける!

カテゴリ一覧

あやな特典請求方法

サイト内検索

最近のコメント
【免責事項】
このサイト・このサイトに関連するメルマガ、レポート、動画などを参考にトレードしても相場はやはり難しいものです。あなたの絶対の利益を保証するものではありませんのでご了承下さい。

免責事項

ページの先頭へ

アルバイト情報