トレードには本妻、愛人、浮気相手が存在する

『トレードには、本妻、愛人、浮気相手が存在する』

⇒にほんブログ村
⇒ブログランキング

 

なぜこのようなことを考えるようになってしまったのか。

 

日々トレードを行っていると、

一つ一つのトレードが独立しており、

その一つ一つのトレードに

愛情を感じているのかもしれない。

(いや、大げさ)

 

本妻、愛人、浮気相手とは一体何を指してるのか。

 

察しのいいあなたは、

もう想像がついていることだろう

 

しかし、まだ少しピン!とこないあなたに説明しよう。

 

そのまえにトレードのひとつひとつを 

本妻、愛人、浮気相手と考えることが

トレードにおいて、

一つの潤滑油となってくれるかもしれないと

意識して読んでみて欲しい。

 

 

ではリラックスして読み進めてくれ。

 

 

この人(=一つのトレードとする。以下脳内変換して欲しい)

 

まずはこの人は浮気相手であると認識する

つまり、タダの遊びであり 一晩限りの関係だ。

 

人間性に惹かれたわけではなく、

ただ欲求を満たすためだけに

ちょっと付き合いたいだけ。

 

その後にこの人がどうなろうと

知ったこっちゃない。

 

高い技術をもたずにこれを繰り返すと

必ず痛い目にあう。

 

スキャルピングや指標時に現れる場合が多い。

 

 

 

次にこの人との関係は愛人であると認識する。

 定期的にお付き合いはするものの、

生涯をかけて守ってやりたいという気持ちはない。

 

自分に余裕があるときに

『ちょっとこいつと会ってやろうか』と思う。

 

いざ自分の立場が危うくなれば

そそくさと逃げる。

長期的な付き合いになればなるほど

危険性が高い。

 

逆張り、レンジの時に現れる場合が多い。

 

 

 

最後にこの人との関係は妻である。本妻。

 自分の伴侶として

一生涯を守ってやると誓った相手。

 

「健やかなるときも、病めるときも・・・」

長い人生において、良いときもあるし悪いときもある。

しかし、この人とはそれを乗り越えていかねばならない。

 

そして乗り越えることが

最後に素晴らしい結果になるであろう。

 

本妻には常に気を使っていなければならない。

本妻の機嫌を損ねるということは

大きな損失になってしまう。

 

 

トレンドトレードは本妻である。

 

一つ一つのトレードは独立している。

本妻を愛人や浮気相手と同等に扱ってはいけない。

 

本妻にのみ愛情をそそぎ続けた人は

他の人よりもいっそう幸せになれるだろう。

 

ちなみに私は現実問題として愛人を囲うこと 浮気すること に  断固反対!する

 

 

 

にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ
にほんブログ村  ブログランキング

損切りになりそうなトレードを利益化させようとする思考

視野を広げることが大事

にほんブログ村

ブログランキング

 

 

ひとつのトレードを執行した。

するとレートが逆方向に動いてしまって

損切りしなければならなくなった。

 

利益を取りたいはずのトレードなのに

損を確定させなければならなくなってしまう状況になると

そのトレードにすがってしまう思考に陥ることが多くなる。

 

「なんとかこのトレードをうまく利益化させる方法はないか」

と考えてしまう。

 

 

私も今日はそんな状況に陥った。

この記事を書く前に

違う題材で記事を書いていた。

 

「無料になった途端にその価値がなくなってしまう」

という主旨の記事を書こうとしていた。

 

この内容は、昨日寝る前に頭を張り巡らせて考えていたもので

なかなかうまい記事ができそうだと思い、

にやけながら眠りについたものだった。

 

そして今日の午前中に

一時間ほどかけて記事を書いてみた。

 

しかし、どうしてもトレードと結びつける地点で

納得いく説明ができなくなってしまった。

 

昨日寝る前にあんなに考えて、

いい感じだと思っていたのに。

 

今日は一時間もその記事に費やしていたのに。

 

残念ながらそんな記事をupさせることはできないので

その記事はスパッと諦めた。

 

あと何時間かその記事について

あーだこーだ考えを張り巡らせれば

もしかするとうまくトレードと結びつけることができたかもしれない。

 

しかし、無理やりこじつけた記事に

なんの価値があるだろうか。

 

もし無理やりこじつけることができたとしても、

ただの自己満足で終わる。

 

そしてそれを読ませてしまったことで、

価値の低い記事であるために、

あなたからの評価が落ちてしまう。

 

 

つまり、「これは、だめだ」と思った時点で

その記事を書き続けることを

スパッと諦め

次の意味のある記事の方に

考えを張り巡らせることの方が

価値があるということ。

 

 

先ほどまでのたった一つの記事にこだわらずに、

このブログ全体の評価、

あなたからの評価という視点で考るほうが

私にとって良いということ

 

 

トレードにもこの考えは通用する。

 

一つのトレードに執着し、

損になるかならないか、を考え続けることに価値はない。

 

損になるならばスパッと諦めて、

次の利益になるかもしれないトレードを考えた方が

全体のトレードとして見渡したときに、

遥かに価値のあるトレードとなる。

 

トレード以外においても、

視野を広げて判断するということは

有利な考え方となる。


    人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
              にほんブログ村

 

 

トレードとF1の関係とは?

F1に興味がある人はいるだろうか。

昨日行われた英国GPではマーク・ウェバーが二勝目を挙げた。

最後の逆転で楽しむことができた人は結構多かったと思う。

 

ところで、F1ドライバーと聞くと

どういうイメージを思い浮かべるだろうか。

 

良かったら何でもいいので

少し色々と想像してみてほしい。

 

『モータースポーツの最高峰 F1のドライバー』 

 

  ・   ・   ・   ・

 

速い車に乗って運転している人

同じところをグルグル回っている人

自分もF1のような速い車に乗ってみたい。それだけで稼げるのだから、など

 

色々と思い浮かぶことがあるだろう。

 

『F1ドライバーは超人的な体力がある』

 

こんな想像をした人はいるだろうか。

 

フルマラソンならば2時間台で走りきってしまうなんて

普通にできる。

 

これを聞いてもっともだと思っただろうか、

それとも少し驚いただろうか。

 

・300km/hも出る車をコントロールし

・一時間以上も同じところをグルグル回り

・1周につきコンマ何秒を争う

 

そんな世界であるならば、

それを運転する人も

それに匹敵する人物であるはず

 

そう考えれば

超人的な体力を持っていると想像することは

そんなに難しくはないはずだ。

 

 

 

で、トレードの話と何の関係があるかって?

 

例えば、チャートを見ると

陰線と陽線が交互に出ているようなチャート。

 

パッと見は、うまく流れが掴めないような難しい相場だ。

 

「次は上にいくだろうか、

それとも下にいくだろうか

買いで入ろうか、

それとも売りで入ろうかな?」

 

単純にそんなことを考えてはいけない。

 

 

ここで想像力を働かせなければいけない。

 

「今は良くわからない流れになっているな、

きっと他の人もこのチャートをみてそう感じているだろう。

だとすれば、今は手を出すべきではない。」

 

などと自分の目線だけではなく、

他人の目線を想像しなければならない。

 

 想像力をたくましくさせる、ということが

トレードにおいても必要である。

 

 

ひとつの情報から

色々なことを想像するクセを

普段からつけておくことは

ドレードにおいても優位性を持たせてくれる。

応援して貰えると嬉しいです ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

プロフィール

profile.jpg


あやな
【裁量デイトレーダー】
プロフィール

ブログランキング実績

ブログランキング卒業!
応援してくださって
ありがとうございました

FX女性投資家
2位獲得!

lanking.jpg



FXデイトレード
3位獲得!

lanking.jpg


 

初心者専用

FX取引の始め方
メルマガに登録する

最強トレード法

利益が出る
ノウハウが凝縮
【マエストロFX】

基礎~実践的な
スキルまで学べる

さらなる高みへ!
【ビクトリーメソッド】

トップクラスの
トレードスキル

カテゴリ一覧

サイト内検索

最近のコメント
【免責事項】
このサイト・このサイトに関連するメルマガ、レポート、動画などを参考にトレードしても相場はやはり難しいものです。あなたの絶対の利益を保証するものではありませんのでご了承下さい。

免責事項

ページの先頭へ