飛び乗りエントリーの高値掴みを克服1

「値段が上昇しているときは

さらに値段が上昇しやすいから
値段が上がっている時に
買いを入れるといいですよ。」

 

というトレード手法を知った。

 

いわゆる「買いのブレイクアウト」だ。

 

億を稼ぐようなトレーダーは
このブレイクアウト投資手法で
利益を上げている人も多い。

 

「スゴイ手法を知っちゃったな。
よし。このやり方をマネして
私もガンガン稼げるようになろう」

 

買いのブレイクアウト投資手法が
私の光り輝く未来を指し示して
いるようだった。

 

「もちろん、やり方を勉強して
チャレンジしよう」

 

私にぬかりはない、とほくそえむ。

 

・上昇トレンドにそって
トレンドフォローで買う

 

・前回高値を越えてから買う

 

これらが大切なポイントだと学び
注意しながら取引するわけだ。

 

「考えられる限りのことはやった。
これで準備万端だ。さっそく
トレードに挑もう!」

 

頭の中はこれから得られるであろう
大きな利益を想像してヤル気も
マンマンだ。

 

「さぁ、来い!やるぞ!」

 

こんなに気合い入れてやってるし
うまくいかないワケがない、と
ワクワクしながらトレードを始める。

 

「よし、高値越えを確認した!
それっ 今だ!買いエントリー
ポチーッ!」

 

震える指でマウスをクリックする。

 

「さぁ、これからが勝負だ!
ここからさらに上昇しろ!
天井知らずで爆益だああぁっ!」

 

ローソク足がぐんぐん成長し
大きな陽線を作る。

 

さらに陽線は続き、いつ終わるか
分からない上昇トレンドが始まった・・・

 

そんな光景が私の脳の中で
繰り広げられる。

 

ふと我に返り、チャートを見てみると
そこに一筋の線が存在していた。

 

誰が見てもハッキリとわかる
くっきりとしたながーい線だ。

 

『ヒゲの最先端で飛び乗りエントリー』

 

かなしいかな、私の目に映ったのは
非情な現実だった。

 

その日の最高値を買ったという事実。

私以外、誰も買わない最高値。

 

なきたくなった。

 

「なんで飛び乗りエントリーなんか
しちゃったんだろう・・・」

 

ブレイクアウトトレードをした
自分をせめる。

 

「まぁ、しょうがない。こういう日もある。
また次回がんばろう」

 

自分をなぐさめて次の機会を待つ。

 

それほど時間をかけることなく
次のチャンスがやってきた。

 

「よーし、よーし、次こそチャンスだ。
トレンドフォローで高値越え確認。
今度こそ成功するぞ!」

 

ポチーッ!

 

マウスが壊れるかと思うほど
思わず指先に力がはいる。

 

「ふぅーっ、ちょっと肩に力が
入りすぎたかな」

 

しかし、お構いなしにチャートを凝視する。

 

「イケイケ上がれ。ドンドン上がれ。」

 

頭の中は常に陽線で満ち溢れている。
が、現実ではまっすぐな線しか見れない。

 

「くそぅ、また上ヒゲを
つかまされちゃったよ・・・」

 

飛び乗りエントリーになったことを
心の底から後悔する。

 

「これまで何度こんな経験をしてきた!?
なぜ高値掴みをしてしまうのか!?
お前は本当に学習できない奴だな!」

 

自分を責める。

そして落ち込む日々・・・

 

こんな私が飛び乗りエントリーを
克服できる日が果たしてやってくるの
だろうか!?

 

つづく

 

***** ↓応援して頂けるとうれしいです↓ *****


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ

 

強いFXトレーダーは阿鼻叫喚を探している

「やめてやめてやめて!」

「ギャー!そんなのヒドイ・・・」

 

チャートを見ているとそんな悲鳴が聞こえて

来ることがあるだろうか。

 

「お願い!どうかここから上げてください」

「これ以上は下がらないでください!」

 

そんなふうに画面の向こうで願っている人が

いるのが見えることがあるだろうか。

 

恐怖や悲しみの声を想像できれば、そこが

良いエントリーポイントの一つとなる。

 

そんなポイントを探して「しめしめ」とエントリーする。

それが強いトレーダー。

 

どう考えても、性格が歪んでいるとしか思えない。

でも、そこでエントリーするしかない。

 

「そんなエントリーポイントが見えない」というのは

恐怖や悲しみの声と一緒に混ざって、同じように

悲鳴を上げているということ。

 

「トレードで利益を上げても後ろめたさを感じる」

と言う人が時々いるのは、チャートの向こう側の

恐怖や悲しみの声を、ありありと想像できるからだ。

 

↓「しめしめ」とエントリーできるようになるぞ!と思ったら下をクリック!↓


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ

応援ありがとうございます。

エントリーした後にチャートを見て怖くなる。早く決済したくなる。

買いエントリーした後・・・

 

「早く レートが上がってくれないかなぁ

 どうしよう・・・下がってきたなぁ 損切になっちゃうかな・・・

 うーん、このまま保有しておいていいものか・・・?」

 

入口

と、エントリー後にチャートをじっと見つめながら

ウンウン悩んでいた時期がある。

 

そして、エントリー後にチャートをずっと見ているうちに

「もしかしたら、このトレードは負けるかも・・・

 ヤバイ!この値動きはまずいぞ!」

 

と、だんだんと怖くなってきて、ついには

 

「もう、この怖さに耐えられない!

 何でもいいからもう決済してしまおう!

 利益もちょびっと乗ってるし♪」

 

と、意味なくトレードを終了させてしまうことを

よくやっていた。

 

私のトレードなんだから、

その経過を見守ることは当然!

くらいに思っていた。

 

今だからこそ

「なーんて意味のないことをやってたんだろう」

と思えるが、当時は大まじめだったんだ。

 

 

実は、こんなトレードは勝てるトレードではない。

 

 

勝てるトレードというのは

トレード前に全て決まっていて

その通りに実行することが勝てるトレードだ。

 

 

エントリーした後に

予定していた損切位置

キッチリ損切できるか。

 

エントリーした後に

予定していた利益確定位置

キッチリ確定できるか。

 

まずはこの行動ができるかできないかが

トレードで利益を上げられるかどうかの

最初の分岐点だ。

 

 

エントリーした後に、

損切はどうしよう・・・

利益確定はどうしよう・・・

怖いからここで決済しよう・・・

こんな風に悩むのは意味のないことだ。

 

 

エントリー中に悩むというのは

負けるトレードをしているのと同じこと。

 

 

全てはエントリー前に決めておくべき。

 

エントリー前に全て決めてからエントリーする。

これができてようやくトレーダーとしての扉を開くことができる。

 

***** ↓応援して頂けるとうれしいです↓ *****

 


 

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ

 

1 / 512345
 

プロフィール

profile.jpg


あやな
【裁量デイトレーダー】
プロフィール

ブログランキング実績

lanking.jpg


FX女性投資家
2位獲得!


lanking.jpg


FXデイトレード
3位獲得!

 

メールマガジン登録

初心者にオススメ
我慢ゼロのFX
~トレード思考を学ぶ~
メールマガジン
登録はコチラ

最強トレード法

利益が出るまではコレ
マエストロFX
基礎から実践的な
トレード技術を学ぶ

利益が出てる時はコレ
ビクトリーメソッド
トップクラスの
トレードスキルで
さらなる高みへ!

効率的に検証

トレーダー必須ソフト
Forex Tester
ラインを引きまくって
基礎力をつける!

カテゴリ一覧

あやな特典請求方法

サイト内検索

最近のコメント
【免責事項】
このサイト・このサイトに関連するメルマガ、レポート、動画などを参考にトレードしても相場はやはり難しいものです。あなたの絶対の利益を保証するものではありませんのでご了承下さい。

免責事項

ページの先頭へ

アルバイト情報