FXどうやって始めるの?~FXを始めたいあなたへ~

「FXってどうやって始めるの?

 やり方を教えてよ」

 

と、知り合いに尋ねられた。

 

『買って売る』『売って買い戻す』

 

FXは至極単純な作業だけだが
いざ始めるとなると『???』な
気分になったのを思い出した。

 

「円高って円が上がるの?下がるの?」

 

「最初に売るってどういうこと?
 何にも持ってないのに売れるの?」

 

「スワップて何?危ないの?」

 

「チャートて何?どうやって見るの?
 ていうか、見ないといけないの?」

 

「ドル円だけ扱ってればいいの?」

 

「ポンド?豪ドル?なにそれ」

 

「お金はいくらあればいいの?
 1万?10万?100万?」

 

早く利益を上げて貯金したいのに
ありとあらゆる『???』が頭の
中で渦巻いて、最終的な決断は

 

『めんどうだから明日にしよう・・・』

 

「みんなどうやって始めたんだろう?
 やってる人ってスゴいなぁ」

 

なんて思ったりした。

 

FXを始める一番手っ取り早い方法は
どこでもいいから『デモトレード』が
できるFX業者に仮登録して、仮想
トレードをやる。

 

知識ゼロでも実際に取引してみれば
どんな知識を手に入れればいいかが
即座に明白になる。

 

最初から「経済とか為替の知識を得て
チャートの勉強から始めよう!」
なんて思っていたら一ミリも動けない。

 

しかし、即現金で取引すれば瞬殺される。

 

デモトレードで『仮想のお金』を使って
実際に取引するのが一番手っ取り早く
FXを始められる方法だ。

 

「最初はなじみのあるドル円を取引
 してみよう。チャートというものを
 使ってみようかな。」

 

「ふーん、これはローソク足(あし)
 っていうのか。」

 

「ローソク足は高値、安値、始値、
 終値で表現されているんだな」

 

「トレードをする人って、線を
 たくさん引いてたりしたよな。
 あれってどうやって引くんだろう」

 

実際に解決すべきギモン点が出てきた時だけ
そのギモンを解決していけばいい。

 

そうすれば自然と「トレードってこういう
ふうにするのかぁ」とわかってくる。

 

初心者トレーダーへのアドバイス

とある読者様にお伝えしたアドバイスを公開。

 

トレードのやり方には色々と

あると思います。

 

押し戻り、ブレイク、窓開け、

時間帯トレードetc.

 

高値安値を越えてエントリーも

正解ですし、越える前にエントリー

するのも正解です。

 

重要なのは『自分がどんなトレードを
するのかはっきりさせること』です。

 

やり方を一つ決めて、過去のチャートで
利益が出るかどうかをチェックする。

 

基本的にはこれでトレードルールを
確立させるのが一般的だと思います。

 

(一般的とはいっても、やる人は
そうそういません。

 

面倒なので。

 

なので、なかなか勝てるようにならない
という状況に陥りやすいです。)

 

利益が出なかったら、ルールを一つだけ
変えて、またさらにチェックする

という流れです。

 

自分で作る事は不可能ではないですが
知識も経験もない素人がルールを確立
させるとなると試行錯誤が必要ですから
数年かかることもあります。

 

時間を短縮させるために、皆、本や
動画教材で学びます。

 

一番効率がいいのは動画です。

 

もし何らかの教材等をお持ちであれば、
それを参考にエントリーを決め、決済も
教材の通りでもいいですが、リスクリワード
1:2の決済ルールを当てはめてもいいです。

 

(あまり低い勝率のトレードであれば
1:2では足りないです。

 

ブレイクトレードであれば勝率3割
程度になると思いますので、1:4~5
以上は欲しいです。

 

50%の勝率が見込めるレンジ内トレード、
押し戻りトレードであれば1:2の設定でも
使えるルールになります)

 

エントリーは通常は売りと買いの
攻防点を探し出します。

 

そして、上がるか下がるかの確率が高い
方だけを狙い、そちらに動いた時だけエントリー
するというのが一般的です。

 

上がるか、下がるか、あるいはどちらも
動きそうにないかと判断するためには
環境認識を学ぶのがいいです。

 

大きい足(日足や4時間足)と小さい足
(1時間足や30分足、15分足)を複合的に
見て判断する方法です。

 

環境認識は文字ではわかりづらいので
動画のほうが効率的です。

 

FXルールの作り方。初心者用

トレードで難しいのは「決定する」ということ。

 

利益はもっと伸ばしたい。確定したくない。

乗っている利益が少なくなるのはイヤ。

損切するのはイヤ。

 

全てやりたくないことだが

これら全てをやることで利益が残る。

 

初心者のうちはどうルール設定すれば

いいのか悩む。

 

具体的なルールの作り方。

 

損切位置を決定する。

 

テクニカル指標やトレンドラインを見て

混乱する場合はローソク足を基準に

するといい。

 

テクニカル指標やトレンドラインは、

全てローソク足から派生したもの。

 

結果的にはほぼ同じポイントに

損切位置を置くことになる。

 

例)

・エントリーを決める足の前回、あるいは

 現在のもみ合い下限を損切位置にする。

 

利益確定位置を決定する。

 

利益目標はもみ合って反転する

可能性が高いポイントを探せばいい。

 

例)エントリーを決める足よりも

  大きい足で抵抗線を見つけ

  そのポイントを利益目標に定める。

 

例)エントリーする足の前回安値・高値を

  利益目標にする。

 

例)エントリーした足よりも小さな足で

  もみ合ったポイントの下に置く。

  という作業をして損切位置を小さく

  していく。

 (トレイリングストップと呼ばれる)  

 

利益確保のための補助的な

ルールを決定する。

 

・エントリーした後の時間制限を決める。

例)○分保有後、利益であろうと

  損切であろうと決済する

 

損切位置と利益目標が決定したら

損<利の設定になっているかを

確認する。

 

損<利が見込めない時はトレードしない。

 

全て紙に書き出してルールとして

チェックできるようにパソコンの

横に貼っておく。

 

これでOK。

頑張ってやってみよう!

 

最初は少し窮屈に感じるが、ルール通りに

トレードすることを体にしみこませる。

 

記録がたくさんできたら、見直してみる。

 

明らかにおかしなルールを発見すれば

修正する。

 

明らかにおかしなルールでなければ

そのまま続行すればいい。

 

何がおかしなルールかというのは

記録をチェックすればわかる。

 

例)損切幅が大きすぎる・小さすぎる

  利益目標が大きすぎる・小さすぎる など

 

参考にした書籍はコチラ

 

 

プロフィール

profile.jpg


あやな
【裁量デイトレーダー】
プロフィール

ブログランキング実績

ブログランキング卒業!
応援してくださって
ありがとうございました

FX女性投資家
2位獲得!

lanking.jpg



FXデイトレード
3位獲得!

lanking.jpg


 

初心者専用

FX取引の始め方
メルマガに登録する

最強トレード法

利益が出る
ノウハウが凝縮
【マエストロFX】

基礎~実践的な
スキルまで学べる

さらなる高みへ!
【ビクトリーメソッド】

トップクラスの
トレードスキル

カテゴリ一覧

サイト内検索

最近のコメント
【免責事項】
このサイト・このサイトに関連するメルマガ、レポート、動画などを参考にトレードしても相場はやはり難しいものです。あなたの絶対の利益を保証するものではありませんのでご了承下さい。

免責事項

ページの先頭へ