FXの知識を正しく脳にインプットする方法

「素晴らしい情報商材を手に入れたゾ!

 これで私も勝ち組の仲間入りだ!」

 

ちょっと待ってほしい。

 

『素晴らしい情報商材を手に入れただけ』

ではまだ不十分。

 

あなたが勝ち組の仲間入りをするのは、

手に入れた情報をあなたの脳にインプット

してからだ。

 

あなたの脳にインプットできたかどうか?

は、カンタンに確認できる。

 

紙に書き出してみる

 

たったこれだけ。

 

あやふやに覚えているポイントが、

瞬時に判明する。

 

最も手軽で強力な方法だ。

 

パターン1 スラスラと書き出せる

 

・ボラティリティの確認は○○の幅を見る。

・方向の確認は○○と○○を見る。

・利益目標は○○で決める。

・損切位置は○○で決める。

・強い抵抗線(分岐点)を見つける方法は~~~

 

スグ書き出せるならトレードの最中にも

素早く、正しく判断できる

 

デイトレード、スイングトレードだけではなく

スキャルピングのように素早い判断が

必要とされるトレードにもチャレンジできる。

 

パターン2 考えながらなら、書き出せる

 

「えーと、利益目標はどうやって

 決めるんだった?確か○○を

 目標にするんだったよな?」

 

「損切の位置は固定だったっかな?

 動かしてもよかったかな?この

 パターンの時は動かしながら位置を

 変えていくんだったな」

 

考えながらでも書き出せるのは素晴らしい。

 

しかし、トレードの最中に

素早い判断はできない

 

スキャルピングをするには不安だ。

 

判断時間に余裕のあるトレード

チャレンジしよう。

(デイトレードやスイングトレード)

 

パターン3 

 

書き出せない部分がたくさんある

 

「エントリーできる条件は何だったかな?

 覚えてないや」

 

当然、トレードの最中にも

正しい判断ができない

 

判断時間に余裕のあるトレード

チャレンジしよう。

(デイトレードやスイングトレード)

 

並行して、手に入れた情報の内容を

確認しながらあなたの脳に正しく

インプットする作業を続ける。

 

大切なのは、あなたが今どのステージに

いるのか確認し、やるべきことは何かを

明確にさせることだ。

 

迷ったり悩んだりする時間を大幅に

短縮し、他の誰よりも早く勝ち組の

仲間入りを果たせる。

 

FXで実際にエントリーする時の具体的な判断方法

トレンドは複数の時間足で総合的に判断する

 ということはわかりました。

 

 それでは、実際のエントリーはどう

 考えればいいんですか?」

 

売るか買うかをトレンドの方向を見て決め、

次はエントリータイミングを考える。

 

ステップ1

複数の時間足でトレンドを確認し

売るか買うかを決める。

 

ステップ2

注目されそうな強い抵抗線を探す。

 

ステップ3

・抵抗線を突破してそのまま進むのか

・抵抗線で反転してしまうのかを見極める

 

ステップ2まではできるのに、ステップ3の

段階になると正常な判断ができなくなる

場合がある。

 

値がビューン!と動いたときに思わず

エントリーしてしまい損切。

 

損切になった後にドテン(反対売買)し、

さらなる損切。

 

こういった自由なトレードを

してしまう場合がある。

 

これは、はっきりとしたルールを

決めることで解決する。

 

例えば、こういったルールを設定する

 

ルール例その1

テクニカル指標が上を向いたら買う、

 下を向いたら売る

 

ルール例その2

終値で抵抗線を抜けたら買う、売る

 

ルール例その3

ローソク足の形を決め、その形が出たら

 売り買いする。

 

(ローソク足の形にはつつみ線・はらみ線・

 毛抜き底など、エントリーに使える形が

 色々ある。)

 

単純にこれだけ。

 

単純だが、カンタンではない。

 

例えば、これらすべてのルールを使う

と決めたとしよう。

 

ルール1、2の条件は満たしてるのに

ルール3の条件を満たしていない場合、

エントリーできない。

 

これらすべてのルールを使うとすると

条件がかなり厳しくなるから、

トレードチャンスは少なくなる。

 

トレードチャンスが少ないと、

トレードできずにイライラしてくる。

 

「ルール1と2は満たしているから

 エントリーしようかな」

 

そんな考えが湧き上がってくる。

 

ルールを無視してトレードすれば、必ず

損切になるというなら何ら問題はない。

 

ルールを無視したエントリーでも、

利益を上げられることがある。

 

「ルール違反しても利益になった」

 

この経験を繰り返し犯すことで

「ルール違反してもOK」の認識が

生まれる。

 

トレードが崩れ、ルール無視の

トレードを続けるハメになる。

 

結果、どんなにトレードしてもトータルで

利益を上げることができなくなる。

 

「じゃぁ、ルールを極限まで少なく

 すればいいじゃない」

 

と考える。

 

ルールを極限まで少なくするとしよう。

 

ルール例その1

テクニカル指標が上を向いたら買う、

 下を向いたら売る

 

このルールだけに従うとする。

 

シンプルだが、これだけだとトレード

回数が増え過ぎる。

 

シンプル過ぎて、「エントリーのだまし」

を避けることができない。

 

※「だまし」とは、テクニカルが出した

売買サインとは逆に動いていくこと。

 

「エントリーのだまし」が避けられず

損失の割合が増大する。

 

結果、トータルで利益が出せないか、

微益で終わる。

 

「じゃぁ いったいどうしたらいいの!?」

 

ルールを作る時のバランスが重要。

 

トレンドがはっきりしているとき

 ダマシの動きは少なくなる

 

→ シンプルなエントリールールを使う

 

トレンドがはっきりしていない時

 ダマシが起きやすい

 

→ 少し厳しい条件のエントリールールを使う

 

これをトレンドを見て使い分けるだけ。

 

「トレンドが出ていない時はトレードをしない」

 

このルールは最強だが、トレード回数が

少なくなるデメリットがある。

 

年に何回トレードするのか、月に何回トレード

するのか、日に何回トレードするのか。

 

あなたのトレードスタイルと照らし合わせて

どんなルールを決めればいいか選ぶといい。

 

貧乏を回避する方法

あなたは5つ以上のメールマガジンや

ブログを購読しているだろうか?

 

1日に5つ以上の情報を見ると、

成功できない確率が90%以上に

跳ね上がる。

 

・・・

 

「貧乏になることだけは

 避けなければならない」

 

月収14万円程度しか手元に入らない

店長時代、私は毎日強烈な不安に襲

われ続けていた。

 

「今の生活でいっぱいいっぱいなのに、

 老後の資金まで貯めることができる

 だろうか?」

 

「年を取って体も動かなくなれば

 就ける仕事すらないかもしれない」

 

「この狭いアパートで、誰にも看取られず

 一人悲しく死んでいくのだろうか・・・?」

 

そんなのは絶対にイヤだ!!

 

私は必死になってこの状況から

抜け出そうともがいていた。

 

「とにかく、情報だ。有益な情報を

 集めておく必要がある」

 

トレードに関する情報を片っ端から

見るようにした。

 

役に立ちそうなメールマガジンは

毎日10通以上購読。

 

役に立ちそうなブログも毎日

10個以上見て回る。

 

「これだけ有益な情報に囲まれて

 いれば、必ず成功できる!」

 

そう信じていた。

 

多くの有益な情報に囲まれた結果、

 

・このパターンは、値動きを確認して

 反転するなら決済するといいです。

 

・値動きなんか確認すると損大利小

 になるから、目標に達したら即決済

 するのがいいです。

 

こんな、真逆の意見を取り入れて

しまうハメになった。

 

トレードの知識と技術が混乱して

しまったのだ。

 

こんな状態で、まともなトレードはできない。

 

「えーと この場合はどうしたらいいかな?

 粘ったほうがいいのかな?それとも

 スグに決済したほうがいいのかな?」

 

やり方を絞れずに『いいとこどり』を

した結果、すべて失敗に終わった。

 

トレードの『型』すら身につける

ことができなかった。

 

処理しきれない多くの情報を

得ようとした結果だ。

 

幸運なことに私はこのトリックに

気づくことができた。

 

「情報は少数精鋭にしたほうが

 いいかもしれないな」

 

トレード手法は、もちろん一つに絞る。

 

これまで読んでいたメルマガは

すべて解除し、見るのは2つだけ。

 

ブログも2つだけを見るようにした。

 

最終的には、たった1つのメルマガ

だけを読み込むこととなった。

 

そうすることで、頭がスッキリした

毎日を送れるようになった。

 

すると、不思議なことにトレードが

今までよりシンプルに考えられる

ようになった。

 

今まで見えなかったトレードの

ポイントに気づくようになった。

 

『とにかく多くの情報を取り入れる』

 

この間違った行動をとり続けていたら、

今でもなお薄暗いアパートで、ひっそり

暮らし続けるハメになっていただろう。

 

あなたは今、5つ以上の情報を得て

頭が混乱していないだろうか?

 

毎日会社に出社、毎日家族の世話に

追われているなら自由になる時間は

一日たったの数時間程度だろう。

 

『多くの情報を取り入れること』で

あなたの貴重な数時間を費やして

しまってはいないだろうか。

 

そうであれば、あなたの大切な時間は

日々奪われ続け、いつまでたっても

成功という二文字をつかむことが、

困難になるばかりだ。

 

今スグ、ムダな情報を遮断し、必要な

情報だけを手に入れるべきだ。

 

必要な情報かは『あなたの行動が

良い方向に一つでも変わったか?』

を目安にするといい。

 

『いいことが書いてあったな』

という情報は星の数ほどある。

 

有益だと思う情報を見ても、あなたの

行動が一つも変わらなければ、ムダな

情報だと判断すればいい。

 

『行動が一つでも良い方向に変わった』

という情報が本当にあなたに必要な情報だ。

 

ほんの一握りの有益な情報だけが、

あなたを成功に導いてくれるたった

一つの道となる。

 

 

プロフィール

profile.jpg


あやな
【裁量デイトレーダー】
プロフィール

ブログランキング実績

ブログランキング卒業!
応援してくださって
ありがとうございました

FX女性投資家
2位獲得!

lanking.jpg



FXデイトレード
3位獲得!

lanking.jpg


 

初心者専用

FX取引の始め方
メルマガに登録する

最強トレード法

利益が出るまではコレ
マエストロFX
基礎から実践的な
トレード技術を学ぶ

利益が出てる時はコレ
ビクトリーメソッド
トップクラスの
トレードスキルで
さらなる高みへ!

カテゴリ一覧

サイト内検索

最近のコメント
【免責事項】
このサイト・このサイトに関連するメルマガ、レポート、動画などを参考にトレードしても相場はやはり難しいものです。あなたの絶対の利益を保証するものではありませんのでご了承下さい。

免責事項

ページの先頭へ