ポジポジ病を治すコツ!

「すぐにポジション持っちゃうクセが抜けないんですぅ」

にほんブログ村

ブログランキング

いつも応援ありがとうございます。感謝します

 

「すぐにポジション持っちゃうクセ」というのは

いわゆるポジポジ病ということだね?

 

 

(『ポジポジ病』とは、FX取引などでトレードする場合に

ポジションを持っていないと不安になったり

あるいは根拠もなく、思わずポジションをとってしまうことを指す)

 

 

「えぇ、まぁ、ポジポジ病ともいいます。

っていうか、損切りになったあとにカッとなって

すぐドテンしちゃうんですよね~

これもポジポジ病の一種でしょうか。」

 

う~ん、ポジポジ病の変形みたいな感じなのかもしれないね。

損切られてくやしくなって、「取り返そう!」と思ってしまうんだよね?

 

「そう!そうなんです!

頭では分かっているのに、やっぱりくやしいっていうか

何で損切りになっちゃうの~~!?って思って

気づいたらドテンしちゃってるみたいな。」

 

「で、頭に血が上ってからのドテンが発症してしまったら、

もう止まらなくなって、自分ではどうしようもなくなっちゃうんです~

あやなさん、何かいい治し方ないでしょうかー?」

 

 

ポジポジ病の治し方はねぇ、あるんだよ。

 

 

「えっ ホントですかっ!?

はやくっ、はやく教えてくださいっっ」

 

まぁまぁ そんなにあわてない。

そうやってスグにあわてるから、

思わずポジションを取ってしまうんじゃないか?

 

「えへっ そうかもしれません

じゃぁ 落ち着いて聞くからはやく教えてー」

 

はいはい。

 

 

それじゃぁ、あなたの今までの

検証記録をちょっと見せてもらえるかな?

 

「エエッ 私の検証記録ですかぁっ!?」

 

そうだ。3カ月分でいいから見せてくれ。

 

「・・・はい どうぞ」

 

う~ん なるほど。

意外とまじめにつけているじゃないか。えらいぞ。

 

「えへへっ 記録するのだけは得意なんですっ♪」

 

えーと 1日のトレード回数が・・・・と

大体1日で20回程度かぁ。

デイトレードにしては、ちょっと多すぎるんじゃないか?

スキャルピングじゃないんだから。

 

「う~ん そうですかぁ

1日20回もトレードした気はしないんですけど

気づいたら1日で20回くらいになっちゃうんです」

 

もしかして、自分の記録

きちんと見直していないんじゃないか?

 

「ドキッ!」

 

きちんと見直していれば、3ヶ月もの間

トレード回数が少しも減らないっていうのは

ないと思うんだけどね?

 

「ドキ ドキッ!」

 

 

検証がめんどうだというのもわかるけど、

ホントは検証って、もっとオモシロイものなんだよ?

 

「え? オモシロイもの?」

 

そう。

検証っていうのは、あなたが

FX取引手法に沿ってどれだけ正確にトレードしているかってことを

確認するだけのことなんだよ。

 

「ふ~ん そうなんですかぁ?」

 

FX取引手法にさえ沿っていれば

利益になる可能性がスゴクあがるんだから

検証であなたの成長がまるわかりになる、っていう

とてもオモシロイものなんだ。

 

「う~ん でもどうやって検証すればいいのか、わかんない」

 

 

それにはちゃんとコツがある。

 

 

「コツ!? 教えて、教えてー!!」

 

まぁまぁ、落ち着いて。今話すから。

 

 

検証するとき

『悪いところ』を探すのはもちろんなんだが、

それ以上に『良いところ』を探すんだ。

 

「良いところ?私あんまりないんですよね~」

 

そんなことはないと思うよ。

『昨日よりトレード回数が一つ少なかった』

そんな些細なことでもいい。

 

『トレード回数は多かったけど

最初に決めた方向だけにエントリーできた』とか、

何でもいいから、良いところをとにかく探し出す。

 

そして、その良いところは

あなたがきちんとできたことだから

『私は一歩成長した』

そう考える。

 

そうすると、悪いところばかり見るよりも

検証がずっと楽しくなってくる。

 

 

「う~ん そっかぁ」

 

そうやって楽しく検証を続ければ

『あれ~ もう少しトレード回数減らしたら

もっと成績が良くなるんじゃないのー?』 そんな時が必ず来る。

 

「あ、何かワクワクしてきた♪」

 

そこまできてようやく気づくんだ

『あれ? もしかしてトレード回数少ない方が

確実に有利じゃん!!』

 

「なるほどー 自分で気づかないといけないんですね!」

 

そう。

『トレード回数が少ないほうが確実に有利』

ということをあなたが腹の底から理解したその時に

『ポジポジ病』というものがなくなっていくんだ。

 

「ポジポジ病がなくなっていくのかぁ」

 

そう。ポジポジ病はなくなっていくよ。

あなたが思わずポジポジ病を引き起こしてしまうのは

腹の底から『トレード回数が少ない方が確実に有利』

ということがわかっていないからなんだ。

 

 

「そうなんですね!ちょっと検証してみたくなっちゃいました!

早速、今日トレードして、良いところをいっぱい探してみますっ!

あっ じゃぁ もうトレードする時間だから行きますねっ

あやなさん、ありがとうございましたっ さよならー」

 

あっ、おい!今日トレードする前に

昨日のトレードを先に見直したほうがいいと思うけど?

 

・・・もう聞こえてないか。

まぁ 楽しく検証してくれれば それでいいか。 

 


    人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
              にほんブログ村

ポジポジ病を克服したい?ほんとは治し方なんてわかってるんだろ?

最初のうちは緊張しながらやっていたのに、

だんだんと慣れてきて

トレードすることが当たり前になってくる

 

お金を稼ぐためにトレードしているのに

知らず知らずのうちに

トレードすることそのものが

目的になってしまうことがある。

 

パチンコ中毒と同じ現象。

 

 

 

とにかくトレードしていれば

資金が増えるかもしれないという

何の根拠もない考え

 

ルールに則ったトレードでなければ

コンスタントに利益を上げることはできない。

 

常にそうであればいいのだが、

残念なことに

ルールを捻じ曲げてトレードしてしまっても

利益を手にすることはある。

 

ランダムなトレード、

自分の感情に身を任せたトレードをしていても

勝ってしまうことがある

 

時にはランダムなトレードをした結果、

一時的に資金が増えることもあるだろう。

 

 

 

こういうことを経験してしまうと、

トレード中毒になってしまう可能性が高い。

つまりポジポジ病だ

 

トレードの計画を立てていないのに、

チャートが思ったより大きく動くと

思わず手が出てしまい

トレードをしてしまう。

 

これが無計画のトレードであるにも関わらず、

少し、あるいは大きな利益を上げることができたとする。

 

すると、無計画トレードでも

利益を上げることが可能だと

思い込んでしまう。

 

 

 

さらに悪いことに、

利益を手にすることができたという

大きな喜びを味わうことになり、

快感状態となってしまう。

 

別の日に無計画のトレードをしてしまい、

その結果損になったとしよう。

 

これによって嫌な思いをするが、

嫌なことは

すぐに忘れてしまうのが人間なので

さほど記憶に残ることはない。

 

あるいは記憶に残ったとしても、

以前に行った

無計画トレードの喜びの記憶のほうが

より強く残る。

 

 

 

利益を手にする喜びを味わいたいから

無計画トレードを行い、

損となっても

利益になった快感が忘れられないので

さらに無計画トレードを行う

 

この繰り返し。

 

 

 

ポジポジ病が治らない!と悩む前に

自分のトレードを見直すこと。

 

過去のトレードを検証しなければ

ドツボにはまることは間違いない。

 

 

めんどくさい、と思うなら

トレードするのをきっぱりやめたほうがあなたのため。

 

 


 

 

 

 


応援して貰えると嬉しいです ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

ポジポジ病を克服せよ!

なぜすぐにポジションを持ちたがるのか?

⇒にほんブログ村
⇒ブログランキング

 

とにかくエントリーしていないと稼げない

ポジションを持たないことには始まらない

ポジションを持っていなければ損している

と思っているから

 

チャンスを逃していると思い込んでいるから

 

ポジポジ病が始まっても

それが即悪いとは言い切れないと思っているから

 

トレードさえやっていればいつか勝てるようになるのでは?

という淡い期待を

知らず知らずのうちに持っているから

 

 

 

いったいいつからポジポジ病になったのだろうか?

 

 

トレードを学ぶ正しい方法を知らずに

なんとなくFXをすれば勝てるかもと思って始めているから

 

あるいはFXについて勉強しているのに

正しく行えていないから

 

 

ルールに沿った以外のトレードはパチンコ中毒と同じである。

 

 

ランダムなトレードをやったとしても時々勝つことがある。

ランダムトレードの怖さを知らずに。

 

すぐにポジションを持つ、という行為をしなくなったら

何か悪いことが起こると思っているのか?

 

 

悪いことは何も起きない!

 

 

お金が減り続ける機会がなくなる!

マイナスになったであろう失ったお金を取り戻していることになる!

生活まで楽しくなる!

「ポジションを持っていない」という不安から解放される!

「また、ポジポジ病をやってしまった・・・」という苦痛から解放される!

ポジションを持っていなくても大丈夫なんだ!という

自分に対する自信がつき、

自分を信じられるという素晴らしさを経験することができる!

 

 

すぐにポジションを持つ、という行為に

良いところなど一つもなーーい!

 

 

 


 

 

 

 


応援して貰えると嬉しいです ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

4 / 512345
 

プロフィール

profile.jpg


あやな
【裁量デイトレーダー】
プロフィール

ブログランキング実績

lanking.jpg


FX女性投資家
2位獲得!


lanking.jpg


FXデイトレード
3位獲得!

 

初心者専用

FX取引の始め方
メルマガに登録する
ブログランキング卒業!
応援してくださって
ありがとうございます

効率的に検証

トレーダー必須ソフト
Forex Tester3
ラインを引きまくって
基礎力をつける!

カテゴリ一覧

サイト内検索

最強トレード法

利益が出るまではコレ
マエストロFX
基礎から実践的な
トレード技術を学ぶ

利益が出てる時はコレ
ビクトリーメソッド
トップクラスの
トレードスキルで
さらなる高みへ!
最近のコメント
【免責事項】
このサイト・このサイトに関連するメルマガ、レポート、動画などを参考にトレードしても相場はやはり難しいものです。あなたの絶対の利益を保証するものではありませんのでご了承下さい。

免責事項

ページの先頭へ