FXのトレードルールを簡単に作る方法

トレードルールをカンタンに

作る方法を公開しよう。

 

その前に、何でトレードルールが

必要かっていうことだが

 

『感情でトレードすると確実に

 破産の道へ進むことになる』

 

これがトレード界の常識だからだ。

 

(「プロスペクト理論」で調べれば

 上で言ったことの意味はスグに

 分かる。)

 

トレードルール=勝つための戦略

 

戦略を持たずにトレードするのは

お金をドブに捨てにいくのと同じ。

 

必ずトレードルールを作ってから

トレードに参加するようにしよう。

 

早速トレードルールの作り方を公開する。

 

テクニカルルールとメンタルルールに分ける

 

テクニカルルールを作る

 

テクニカルルールっていうのは

『移動平均線を価格が下から上に

 抜けたら買いエントリー』のように

テクニカル指標を目安にすることが多い。

 

チャート上の動きをパターン化して

トレードする時の具体的な目安に

なるものだ。

 

テクニカルルールと一口で言っても

調べることは多い。

 

・いくつかのテクニカル指標を選ぶ

 

・投資理論を前提とした使い方を知る

 

・マネジメントも考えつつ活用する

 

独学で調べるとなると1~3年かかっても

なんら不思議ではない。

 

テクニカルルールを作成する際には

こういったものを参考にすることを

私はオススメする

 

クリック↓

先人の知恵を借りる

 

テクニカルルールを磨く

 

ステップ1

実際にテクニカルルールに沿って

トレードを10~20回行ってみる。

 

ステップ2

利益になったトレードと

損失になったトレードに分ける

 

ステップ3

利益になったトレードの共通点

損失になったトレードの共通点を

見つける。

 

ステップ4

それぞれの共通点をトレード

ルールに組み込んで、精度を

上げていく
 

メンタルルールを作る

 

次に自分自身の行動を監視する

ルールを作成する

 

最初に言ったように「感情でトレードすると

確実に破産の道へ進むことになる」から

それを避けるために必要なものだ。

 

メンタルルールの作り方

 

ステップ1

実際にテクニカルルールに沿って

トレードを10~20回行ってみる。

 

ステップ2

利益になったトレードと

損失になったトレードに分ける

 

ステップ3

利益になったトレード、損失に

なったトレードの時に行った

行動をチェックする。

 

ステップ4

利益になったトレードをした時の

行動が再現できるルールを作る。

 

ステップ5

損失になったトレードで行った

行動を抑制できるルールを作る

 

メンタルルールの例

 

・トレードする時間帯を決める

(〇時~〇時までor一日〇時間etc.)

 

・お酒を飲んだ日はトレードしない

 

・家族とケンカした日はトレードしない

 

・大きな損失を出した後は一旦PCの

 電源を切るor1週間トレードを休むetc.

 

トレードルールを作る全体像は

少し面倒に感じるかもしれないが

一つ一つをはっきりさせていけば

それほど難しいものではない。

 

利益の出るトレードルールを

はっきりさせて、そのトレードルールを

忠実に実行できるように自分の行動を

監視すればいい。

 

***** ↓応援して頂けるとうれしいです↓ *****


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ

 

 

プロフィール

profile.jpg


あやな
【裁量デイトレーダー】
プロフィール

ブログランキング実績

lanking.jpg


FX女性投資家
2位獲得!


lanking.jpg


FXデイトレード
3位獲得!


いつも応援
ありがとうございます。

 

ブログランキング参加中

メールマガジン登録

有益な情報を
毎日受け取る
メールマガジン
登録はコチラ

効率的に検証

Forex Tester
トレーダー必須ソフト
ラインを引きまくって
基礎力をつける!

厳選トレード手法1

マエストロFX
FX初心者におすすめ
基礎から実践的な
トレード技術まで学ぶ

厳選トレード手法2

ビクトリーメソッド
中級者以上におすすめ
トップクラスの
トレードスキルを学ぶ

カテゴリ一覧

あやな特典請求方法

サイト内検索

最近のコメント
【免責事項】
このサイト・このサイトに関連するメルマガ、レポート、動画などを参考にトレードしても相場はやはり難しいものです。あなたの絶対の利益を保証するものではありませんのでご了承下さい。

免責事項

ページの先頭へ

アルバイト情報