ユーロドルのテクニカル分析~未来はこう予想せよ!~

あなたは正しいテクニカル分析をすることができただろうか?

⇒にほんブログ村

⇒ブログランキング

 

それでは昨日の続きだ。

 

あなたがまだ前の記事を読んでいないならば

こちらを先に読んで欲しい⇒ユーロドルのテクニカル分析

 

ユーロドルのチャートだ(30分足)※画像は全てクリックで拡大できる

eurusd30min.jpg 

ユーロドル4時間足のチャート

eurusd4h.jpg

 

30分足で見ていてもわからなかったことが、

大きな時間足を見ることでわかってくる。

 

4時間足では、少し見えづらいがピンクのラインが25MA、

オレンジのラインが4時間足で引いてある上昇トレンドライン、

黒いラインが30分足で引いた上昇トレンドラインだ。

 

ここで押さえておきたいことは、

4時間足では25MAよりレートが上にある、ということ。

つまり4時間足レベルの上昇トレンドに入っているということだ。

 

30分足の緑の円では、上昇トレンドが崩れ、下降トレンドに変わるか?

というように見えるかもしれないが

更に大きな時間足を見てみると、

まだまだ上昇トレンドの中にいるということが分かる。

 

つまり、この4時間足のチャートでみると

、レートが25MAに近づいてくれば、

そこで押し目買いが入る可能性が高いということがわかる。

 

だから30分足レベルでの大きな戻り、

つまり再上昇するための試し買い、

あるいは30足レベル以下で

それまで売っていた大衆の損切りを食ってやろう

というような動きになるのである。

 

こういったポイントで安易に売りに手を出してしまうと、

動きが激しいために

ポジションをホールドすることが少し難しくなる傾向がある。

 

逆に言えば、水色の円の部分では

30分足も4時間足も共通して上昇の動きへと変わっているので

ある程度安心してポジションを長くホールドすることができるポイントだと言える。

ちなみにユーロドル日足のチャート

eurusdday.jpg

 

売り!というよりは

まだまだ買いの力が影響するチャートに見えないか?

 

もちろん、30分足チャートの緑円の部分で

売りの判断は間違っていない。

 

大きな時間足を前もって見ていれば、

ある程度の買いが入りそうだと予想し

ポジションをホールドすることに対する心構えができるというもの。

 

30分足だけしか見ていなければ

「うわー 急に大きな買いが入った!これは買いだ!急げーー!」と焦り、

紫の円でヒゲを掴まされることは間違いない。

 

30分足では下降トレンドに変わった!と判断した人たちが売り始め

4時間足ではMAにタッチした!それ押し目買いだ!と判断した人たちが買い始める。

 

その攻防にあなたの身をまかせるかどうかは、

あなたの判断次第である。

 

今回は30分足、4時間足、日足を例に出したが、

15分足や5分足、1時間足でも同じように分析することができる。

 

ちなみに、この後ユーロドルが上昇するか、下降するか、もみ合うかは私には分からないのであしからず。

 

にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ
にほんブログ村  ブログランキング

ユーロドルのテクニカル分析~未来を予想することは可能~

ユーロドルのテクニカル分析。

にほんブログ村

ブログランキング

 

このチャートを見て欲しい。これはユーロドルの30分足だ(※クリックで拡大)

eurusd30min.jpg

 青い円で囲んであるところは、上昇の支持線となる

上昇トレンドライン上の押し目買いでエントリーした場合に大きく取れる場所。

 

上昇中に大きな押しが入っていないので、

ある程度安心して保有できるパターンだ。

 

これに対して上昇トレンドラインが崩れた緑の円の部分、

上昇トレンドラインを割り込んだ時、

あるいはここで入れなくとも

一度割り込んで再度上昇し、再下降してきた時に戻り売りでエントリーできる場面だ。

 

しかし、ここでエントリーした場合には

大きな戻りが起きている。

紫の円で損切りとなってしまうパターンだ。

 

この時間に特に大きな指標があったわけではない。

それまでの売りを食うかのように大きく上昇している。

 

実はこのパターンはある程度予想することができる。

 

なぜ青い円で囲んであるところでは

そんなに大きな押しが入らないのか、

なぜ緑のラインを割った後の下降の場面で

大きな戻りが入るのか

 

なぜこんな動きをするのか、

なぜある程度予想することができるのか、

あなたは説明できるか?

 

次回記事につづく

にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ
にほんブログ村  ブログランキング

で、なんでテクニカル分析の基礎をやらないの?

ユーロドルや豪ドルは大きく下降が続いていたが、

この一方方向の相場でも誰もが必ず勝てるというわけではない

 

例えばもうそろそろ力が弱くなってきている(ように見える)

もうそろそろ反転する(ように見える)

と感じてしまうことによって

 明らかに

 明らかに

 下降トレンドなのにロングエントリーしてしまい

最初の損切りを躊躇してしまったために

なかなか決済することができず

 

我慢できなくなるまで損を膨らました後にようやく損切り・・・

あるいはそのままポジションを抱えたままになってしまう・・・

 

 

自分の手法がきちんと確立できていないのに

感情でトレードしてしまっていると

こういったことに陥りやすくなる

 

テクニカル分析をきちんと学んでいるのか?

基本的な考えがまだあやふやならば基礎を学ぶべき

まずはダウ理論やグランビルの法則を

人にきちんと説明できるくらいにならなければ話にならない

 

(いかに下降トレンドであっても手法によってはロングエントリーで

利益を上げることも可能である。それを否定するものではないのであしからず)

 

 

 


応援して貰えると嬉しいです ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

2 / 3123
 

プロフィール

profile.jpg


あやな
【裁量デイトレーダー】
プロフィール

ブログランキング実績

lanking.jpg


FX女性投資家
2位獲得!


lanking.jpg


FXデイトレード
3位獲得!

 

最強トレード法

利益が出るまではコレ
マエストロFX
基礎から実践的な
トレード技術を学ぶ

利益が出てる時はコレ
ビクトリーメソッド
トップクラスの
トレードスキルで
さらなる高みへ!

効率的に検証

トレーダー必須ソフト
Forex Tester3
ラインを引きまくって
基礎力をつける!

カテゴリ一覧

あやな特典請求方法

サイト内検索

最近のコメント
【免責事項】
このサイト・このサイトに関連するメルマガ、レポート、動画などを参考にトレードしても相場はやはり難しいものです。あなたの絶対の利益を保証するものではありませんのでご了承下さい。

免責事項

ページの先頭へ