FXでもみ合いにつかまった!そんな時は・・・

ボリンジャーバンドの2σで損切の続き。

 

「あーあ、もみ合いに手をだしちまった・・・」

 

価格がボリンジャーバンドの2しぐまに

タッチしたから、「チャンス!」と思って

エントリーした。

 

しかし、それは方向性のないもみあいだった・・・

 

ボリンジャーバンドの2シグマにタッチ

した時でも、価格に勢いがないときは

方向性がなく、もみ合いにつかまりやすい。

 

ローソク足でいうと、小陰線、小陽線とか

十字線とかいった小さい足のことだ。

 

こういう足で2シグマにタッチしても、

勢いがないから方向性も出ない。

 

結局、プラスにもマイナスにもならない

ポジションをずーっと保有してしまうことに

なることが多かった。

 

そのうち、方向性が出てくるわけだが

エントリーして時間がたった後に出てくる

方向性がくせもの。

 

なぜか、エントリーする前に見ていた

方向とはにいくことが多くなる。

 

なんでかはワカランが、エントリーとは

逆に行って、損切になる。

 

方向性がないときに持ったポジションは、

ダラダラ持ち続けないほうがいいことが

分かった。

 

もみ合いにつかまった時は、テクニカル

指標もはっきりしないから、客観的な

判断方法がなくなることが多い。

 

ローソク足もはっきりしない。

 

こんな時にスッキリできる方法がある。

 

時間を制限する

 

「エントリーして45分立っても

 思った方向に動いていない時は

 決済する」

 

こんなルールだ。

 

45分というのは何分でもいい。

 

スキャルなら数分~15分くらい

デイトレなら30分~終日、

スイングなら3~5日くらいが妥当か。

 

「もう少し持ってれば反転して

 利益になりそうなんだけど・・・」

 

そんな淡い期待を抱かないほうが

トータルでは利益になることが分かった。

 

トレードに慣れて、複数時間足で

トレンドの方向性をしっかり把握

できるようになれば

 

「このパターンはもう少し粘ろうか」

 

こんな細かい判断もできるようになる。

 

しかし、初心者のうちは判断できない。

時間制限でキッチリ決済したほうが

利益が残る。

 

***** ↓応援して頂けるとうれしいです↓ *****


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ

 

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。

コメントを投稿する




コメント内容

 

プロフィール

profile.jpg


あやな
【裁量デイトレーダー】
プロフィール

ブログランキング実績

ブログランキング卒業!
応援してくださって
ありがとうございました

FX女性投資家
2位獲得!

lanking.jpg



FXデイトレード
3位獲得!

lanking.jpg


初心者専用

FX取引の始め方
メルマガに登録する

最強トレード法

利益が出るまではコレ
マエストロFX
基礎から実践的な
トレード技術を学ぶ

利益が出てる時はコレ
ビクトリーメソッド
トップクラスの
トレードスキルで
さらなる高みへ!

カテゴリ一覧

サイト内検索

最近のコメント
【免責事項】
このサイト・このサイトに関連するメルマガ、レポート、動画などを参考にトレードしても相場はやはり難しいものです。あなたの絶対の利益を保証するものではありませんのでご了承下さい。

免責事項

ページの先頭へ