不思議なこと

例えば、上昇トレンド中ならば陽線と陰線はどちらが多いだろうか?

もちろん答えは陽線。

 

しかしながら上昇中でもある程度の押し(陰線)は入る。

そしてトレンドが転換する時は必ず大きな陰線が入る。

 

つまり、上昇トレンドなのに逆張りの売りで入ってたとしても

勝てる可能性があるということ。

 

 

 

ここでよく考えて欲しい。

上昇トレンド中の陽線を全て足した長さと

陰線を全て足した長さではどちらが長い?

 

もちろん答えは陽線。

 

冷静に考えるととても単純な問題だと思うだろうか?

それなのに、なぜ上昇トレンド中に売りで入ろうとする人がいるのだろうか。

不思議でたまらない。

応援して貰えると嬉しいです ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。

コメントを投稿する




コメント内容

トラックバックURL: 
 

プロフィール

profile.jpg


あやな
【裁量デイトレーダー】
プロフィール

ブログランキング実績

ブログランキング卒業!
応援してくださって
ありがとうございました

FX女性投資家
2位獲得!

lanking.jpg



FXデイトレード
3位獲得!

lanking.jpg


初心者専用

FX取引の始め方
メルマガに登録する

最強トレード法

利益が出る
ノウハウが凝縮
【マエストロFX】

基礎~実践的な
スキルまで学べる

さらなる高みへ!
【ビクトリーメソッド】

トップクラスの
トレードスキル

カテゴリ一覧

サイト内検索

最近のコメント
【免責事項】
このサイト・このサイトに関連するメルマガ、レポート、動画などを参考にトレードしても相場はやはり難しいものです。あなたの絶対の利益を保証するものではありませんのでご了承下さい。

免責事項

ページの先頭へ