FX初心者に必要な検証項目、トレード記録項目

「あやなさん、ずっとトレードしてるのに

 全然勝てないんです・・・ うぇーん(泣)

 僕のトレードの一体何が悪いんでしょうか?」

 

と相談されたから、こう答えた

 

「じゃぁ、トレード記録を見せてください。

 検証のやり方をお伝えしますから」

 

するとこんな返事が来た。

 

「トレード記録、取ってないので

 提出できません・・・」

 

私は

 

「はぁ!?トレード記録取らずにどうやって

 検証するんか!?今までのトレード全部

 どこで売買したか今スグチェックしろ!」

 

と、書いて送ろうと思ったが踏みとどまり、

思い直して女性らしくやさしい口調で

書き直してこんなメールを送った。

 

『○さんがどんなトレードをしているのか

 細かい部分までしっかり見れば、必ず

 問題点がわかります。

 

 例えば、損切幅に対して利益幅が

 圧倒的に少ないトレードが多いとか

 

 エントリー回数が異常に多すぎるとか

 

 エントリーすべきポイントを見過ごして

 遅くなってエントリーしている可能性が

 高そうだとか

 

 方向性が定まっていないうちから

 ムダなエントリーをしているとか

 

 そういったことです。

 

 ○さんがどんなトレードをしているか

 しっかり見て、問題点をひとつづつ

 解決していけば、必ず利益が出せる

 トレーダーになることができます。

 

 でも、記録をつけていなければ、

 いつまでたっても問題点がわからず、

 ○さんに悪いクセがつき、同じ間違いを

 し続けることになってしまいます。

 

 そうなってしまうと、ただただ資産が

 減り続けるトレードを永遠繰り返す

 人生が待っているだけです。

 

 今からでも遅くはありませんので、

 これまでのトレードを可能な限り

 過去までさかのぼってチェックした

 ものを送ってください。

 

 どこでエントリーして、エグジット

 (決済)したか、だけでいいです。

 

 まずは一歩を踏み出しましょう!

 

 ○さんの記録を待っていますね。』

 

「トレード記録取らずにトレードで利益を

 上げようと思う奴の気が知れん!!」

 

と思う私であったが、トレード初心者だった

頃の私もまた、トレード記録なんか取った

ことのないトレーダーだった。

 

「とにかくトレードさえしてりゃ、

 そのうちうまくなるだろう」

 

そんな風に思っていた。

 

しかし、トレードしまくっても利益を

上げられるようにならない。

 

目の前でお金がドンドン減っていくのを

目の当たりにしてようやく、トレード記録を

とり、検証することを真剣に考え始めたのだ。

 

検証するために必要な記録項目は

こういったものだ

 

・トレードした日時

・取引した通貨

・取引した枚数

・エントリーポイントと理由

・エグジット(決済)ポイントと理由

・トレードした時の気持ち

・トレード結果

 

エクセルやワードに項目を作って

チャート画像とともに保存する。

 

あるいはチャート画像を印刷して

その中に直接書き込んでもいい。

 

データはパソコン内に保存することも

できるが、印刷していつでもスグ

見れるようにしておく方がいい。

 

手元にあったほうが、集計したり、

見直すときに便利だからだ。

 

最初は、記録をとる習慣をつけるために

必要最小限の項目だけにしておくといい。

 

上に挙げた項目以外にも必要だなと

考えるものがあれば足していくといい。

 

あなただけのトレード記録が出来上がる。

 

↓クリックで読んでくれる人が増える仕組みになってます↓ 

 


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ

 

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。

コメントを投稿する




コメント内容

 

プロフィール

profile.jpg


あやな
【裁量デイトレーダー】
プロフィール

ブログランキング実績

lanking.jpg


FX女性投資家
2位獲得!


lanking.jpg


FXデイトレード
3位獲得!

最強トレード法

利益が出るまではコレ
マエストロFX
基礎から実践的な
トレード技術を学ぶ

利益が出てる時はコレ
ビクトリーメソッド
トップクラスの
トレードスキルで
さらなる高みへ!

効率的に検証

トレーダー必須ソフト
Forex Tester3
ラインを引きまくって
基礎力をつける!

カテゴリ一覧

あやな特典請求方法

サイト内検索

最近のコメント
【免責事項】
このサイト・このサイトに関連するメルマガ、レポート、動画などを参考にトレードしても相場はやはり難しいものです。あなたの絶対の利益を保証するものではありませんのでご了承下さい。

免責事項

ページの先頭へ