FXで「やってはいけない」をやるからお金を失う

FXで利益が上げられない一番の

原因は、感情でトレードしていること。

 

「利益確定のサインが出ているけど

 もっと保有していたい。もっと利益が

 伸びるかもしれない」

 

「損切する必要があるけど、もしかすると

 反転して利益の方向に動くかもしれない

 から、損切をガマンしておこうかな」

 

「方向性はよくわからないけど、トレード

 しなければならないような気がする。

 ここから反転しそうな感じだから、

 とりあえずエントリーしておこう」

 

こんなふうに感情でトレードした

としても、利益になることがある。

 

「ほら、保有していたからとても大きな

 利益になった。サインに従っていたら

 小さな利益で終わっていた。」

 

「サイン通りに損切しなくて良かった。

 損が利益になってくれた!」

 

「とりあえずエントリーしといて良かった!

 利益になった!」

 

『利益になったなら、いいじゃん!』

 

この考えが、トレードで利益を上げられない

一番の大きな原因。

 

『利益になったなら、いいじゃん!』

という考えは間違っている。

 

トレード初心者には理解しづらい考え方だ。

 

トレード経験が長くても、理解できない

人もたくさんいる。

 

なぜ感情でトレードしてはいけないのか

というと、トレードは人と人との取引だから。

 

損をあなたに押し付けるために

相手が動いているから。

 

「儲かりそうだ」と錯覚させて、あなたに

損を押し付ける必要がある。

 

感情でトレードすると、そのワナに

引っかかりやすくなる。

 

「とても儲かりそうではない」という

ポイントで出たり入ったりするには、

感情ではなく、冷静な思考で判断

するしかない。

 

「とても儲かりそうではない」と

感じるポイントでエントリーする

 

「もっと儲かりそうだ」と感じる

ポイントでエグジット(決済)する。

 

通常の思考では不可能だ。

 

だから、修行をする。

 

「とても儲かりそうではなさそうだ」

そう感じてもサイン通りにエントリー

できているか?

 

「もっと儲かりそうだ」と感じても

サイン通りにエグジット(決済)

できているか?

 

これだけに意識を向ける。

 

・利益になったか?

・損になったか?

 

単にこれだけに目を向けてしまうと

修行にならない。

 

そうなると「どれだけトレードしても

ちっとも進歩してない」と感じてしまう。

 

・ルール通りにトレードできたか?

・規律を守ったか?

 

これだけに目を向ければ、利益は

自然と手に入る。

 

しかし、感情を逆なでするやり方だから

とってもやりにくい。

 

この記事の補足記事はコチラ↓

FXは「儲かりそうではないポイント」で儲ける

 

***** ↓応援して頂けるとうれしいです↓ *****


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ

 

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。

コメントを投稿する




コメント内容

 

プロフィール

profile.jpg


あやな
【裁量デイトレーダー】
プロフィール

ブログランキング実績

lanking.jpg


FX女性投資家
2位獲得!


lanking.jpg


FXデイトレード
3位獲得!

初心者専用

FX取引の始め方
メルマガに登録する
ブログランキング卒業!
応援してくださって
ありがとうございます

効率的に検証

トレーダー必須ソフト
Forex Tester3
ラインを引きまくって
基礎力をつける!

カテゴリ一覧

サイト内検索

最強トレード法

利益が出るまではコレ
マエストロFX
基礎から実践的な
トレード技術を学ぶ

利益が出てる時はコレ
ビクトリーメソッド
トップクラスの
トレードスキルで
さらなる高みへ!
最近のコメント
【免責事項】
このサイト・このサイトに関連するメルマガ、レポート、動画などを参考にトレードしても相場はやはり難しいものです。あなたの絶対の利益を保証するものではありませんのでご了承下さい。

免責事項

ページの先頭へ