FXで勝てないのはテクニック不足だから?

FXで勝てないのはテクニック不足だからだろうか?

 

デモトレードで勝てているならテクニックは

十分身についているのではないだろうか?

 

デモトレードとリアルトレードには

大きな壁が存在することに気づいたら

どうなるだろうか?

 

デモトレードとリアルトレードのギャップは
どうすれば埋められるか?

 

その方法はたった一つ。

 

~~~~~~~~~~~~
自己コントロール力を磨く
~~~~~~~~~~~~

 

自分の行動を少しづつ変えて自己コントロール力を
鍛えればトレードがうまく回り始めるだろう。

 

私がトレード初心者だった時代、トレードを
軽視していたときがあった。

 

なぜ軽視していたのか?

 

トレードは家の中で独りぼっちでやることが多い。

相手はパソコン画面。

 

なんとなく対等な関係、いや『パソコンの方が
私より下』という気持ちが強かった気がする。

 

「どうにかすりゃぁ組み伏せるだろう」

みたいに思っていた。

 

「トレードは難しくない。カンタン。ラクに稼げる。」

 

思考的にはまちがった考えではないが
それが違った方向に向いていたんだ。

 

「手を抜いても稼げるだろう」と思ってた。

たとえば・・・

 

・テレビを見ながらトレードしても勝てるだろう

 

・ゲームしながらトレードしても勝てるだろう

 

・お酒を飲みながらトレードしても勝てるだろう

 

・ちょっとくらい体の調子が悪くても勝てるだろう


そういう状態で『勝てる時もあった』から
ダメなことだとなかなか認識できなかったんだ。

 

あるいは、「FXはカンタンに稼げるよ」と
煽るようなさまざまな広告を見たことによる
記憶の刷り込みが起きていたのかもしれない。

 

FXはいわば「世界大会」のようなものだ。

 

世界中の人がそれぞれの通貨を
一喜一憂しながら取引している。

 

その中の一人だという想像力が私には
足りていなかった。

 

例えば

「ゴルフの世界大会に出場する」

「マラソンの世界大会に出場する」

「野球の世界大会に出場する」

 

そんな選手と同じ状態にいるってこと。

 

世界大会に出場するのにお酒を飲みながら
試合に出て勝てると思う?

 

ちょっとくらい体調が悪くたって
勝ち進むのはカンタンだと思う?

 

「いいえ、あやなさん、そんな人は
 スグに予選敗退してしまうでしょう」

 

そうだね。

あなたのいうとおりこてんぱんにやられるだろう。

 

トレードの世界もこれと同じだったんだ。

 

そう考えると、「もっと真剣にFXに
取り組まなきゃならないな」って気持ちに
ならないだろうか?

 

・トレードする時はテレビを消して集中する

 

・ゲームや雑誌を見ながらとか、他のことを
 やりながらトレードしないようにする

 

・お酒を飲んでトレードするならトレードせずに
 お姉ちゃんの店に行った方が100倍マシ

 

・身体の調子が悪いなら正常な判断はできない。
 休養に全力を注ぐべし。

 

***** ↓応援して頂けるとうれしいです↓ *****


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。

コメントを投稿する




コメント内容

 

プロフィール

profile.jpg


あやな
【裁量デイトレーダー】
プロフィール

ブログランキング実績

ブログランキング卒業!
応援してくださって
ありがとうございました

FX女性投資家
2位獲得!

lanking.jpg



FXデイトレード
3位獲得!

lanking.jpg


初心者専用

FX取引の始め方
メルマガに登録する

最強トレード法

利益が出るまではコレ
マエストロFX
基礎から実践的な
トレード技術を学ぶ

利益が出てる時はコレ
ビクトリーメソッド
トップクラスの
トレードスキルで
さらなる高みへ!

カテゴリ一覧

サイト内検索

最近のコメント
【免責事項】
このサイト・このサイトに関連するメルマガ、レポート、動画などを参考にトレードしても相場はやはり難しいものです。あなたの絶対の利益を保証するものではありませんのでご了承下さい。

免責事項

ページの先頭へ