エントリー怖い、損切り嫌い

エントリーすることが怖い。なぜ怖いのか

 

だって、だって、エントリーして損切り(ロスカット)になったら

嫌だもん、怖いもん。。

 

 

最大の原因は

 利益になったトレード =良いこと、成功

 損切りになったトレード=悪いこと、失敗

と思い込んでいるから。

 

 

私たちは小さい頃から

ミスをすれば怒られるという経験を多く積んできている。

ミスをするのはダメな人間だからだ、

ミスを犯したらダメなんだ、

小さなミスでも許されない、

ダメダメダメダメ・・・

 

 

そんな環境で育ってきたのだから、

ミスは悪いこと、と思うのは当然。

 

本当は、ミスは良いこと、次のステップへ行くための

一つの過程あって

それを乗り越えていくことこそが大事なんだ、と

教えて貰えれば良かったのに、私たちの殆どはそうでないと。

 

 

 

『損切りは資金を守るための大切な手段であり、

決して悪いことや、失敗ではない。

損切りは避けて通るものではなく受け入れるもの。』

 

ということを本当に心から理解できればトレードが変わる。

 

トレードが変わる、というよりも

心の持ち方、気持ちが変われば

自然とトレードに反映されてくるという感じだ。

 

これがわかるようになるために、理解できるようになるためには

自分のトレードを検証するしかない。多

 

くの場合は「損切りしなきゃ戻ってた」かもしれないが、

その日は必ず来る

「損切りのおかげで爆死せずにすんだ~~!」という日が。

その時は大いに感謝すること。

心の底から損切りに感謝する。

 

 

そうすれば損切りのありがたさが少しづつわかってくる。

もちろん、すぐに効果がでるわけではない。

だんだんと、じわじわとわかってくる。

 

あれ?もしかして損切りさんって本当はいい人なの?って。

 


応援して貰えると嬉しいです ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

感情トレードのなくしかた

感情トレードをしてしまう、これをどうやって直していけばよいのか、

 

ポジションに固執しない。

ルールどおりにトレードしていれば

トータルでプラスになるんだということに気づく必要がある

 

自分のトレードにどんな癖があるのか、

エントリーに失敗してしまうのはどういう状況なのか、

少しのブレでびっくりして慌てて決済してしまうのは

どういう値動きのときなのか、

損切りをせずに放置してしまうのはどういうときなのか

 

 

自分がどういうトレードをしているのかということを

冷静な時に、客観的に見る必要がある。

 

ひどく負けてしまって、

もうそんなトレードなんて二度と見返したくもない!と思っても

腹を据えてじっくりと向き合う必要がある。

 

 

そうすればトレードする時に感じていた恐怖や焦りが

どういう時に起きやすいのか、

あるいはどういう時に思わず手が出てしまうのか、

あるいは手がだせないのか、ということが分かってくる。

 

 

原因がわかればぼんやりと感じていた恐怖や焦りが

少しづつ少なくなってくる。

 

あぁ そういうことか、と。

 

ポジションを保持している時に嫌な値動きになったとしても

慌てて脱出することなく、

冷静にルール通り保持し続けることができるようになっていく。

 

 

 

損切りとなっても、しょうがないな、

また次のチャンスにきちんとエントリーできれば大丈夫だ。

と思えるようになってくる。

応援して貰えると嬉しいです ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

優位性を意識する

FXにおいて常に優位性という言葉を忘れてはいけない

 

相場なんて結局は上にいくか下にいくかの

丁半博打でしかないんじゃない~?という考えもあるが、Dollar.jpg

トレンドはフレンドという格言もあるわけで

 

また、勝ち続ける為には

やはりそれなりの理由があり

その理由の一つが優位性に賭けるというものであるから

 

 

移動平均線よりレートが上にあるならば

買いに優位性があり

移動平均線より下にレートがあるならば

売りに優位性がある

 

最初はこの優位性を意識してトレードすることが

上達するための有効な手段の一つである。

 

もちろん、移動平均線よりレートが上にあるとしても

逆張りの売りから入って利益をあげることは可能であり

それをメインの手法とする稼げるトレーダーはたくさんいる

※『俺は逆張りの方が合っているし、逆張りをやりたいんだ!!』と思う人に

無理やり順張りに変えろ!などと意見するわけではありません

 

しかし、私はそれは熟練した、あるいは

熟練度は低くてもレベルの高いトレーダーだからこそ

できる技であると思うし

ほとんどの人はそうでないのだから

最初から逆張りを行うよりも

順張りでエントリーするほうがリスクが少ないと考える。

 

 

また、大きく利益を上げられる相場というものは

主にトレンド状態であるということも理由の一つになる

 

 『そう言われても~ 順張りなのか逆張りなのか考えたことないし~

っていうか動いた方に勝手に手が動いちゃう~~』 という人は、

痛い目に何度もあってみれば

そのうち優位性についてちょっと考えてみようかな?

なーんて考えが発生するんだと思う

 

 

 

応援して貰えると嬉しいです ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

プロフィール

profile.jpg


あやな
【裁量デイトレーダー】
プロフィール

ブログランキング実績

ブログランキング卒業!
応援してくださって
ありがとうございました

FX女性投資家
2位獲得!

lanking.jpg



FXデイトレード
3位獲得!

lanking.jpg


 

初心者専用

FX取引の始め方
メルマガに登録する

最強トレード法

利益が出るまではコレ
マエストロFX
基礎から実践的な
トレード技術を学ぶ

利益が出てる時はコレ
ビクトリーメソッド
トップクラスの
トレードスキルで
さらなる高みへ!

カテゴリ一覧

サイト内検索

最近のコメント
【免責事項】
このサイト・このサイトに関連するメルマガ、レポート、動画などを参考にトレードしても相場はやはり難しいものです。あなたの絶対の利益を保証するものではありませんのでご了承下さい。

免責事項

ページの先頭へ