プロフィール

はじめまして。裁量デイトレーダーのあやなです。

テクニカル分析に基づいたトレードをしています。

メールはこちら ⇒ traderayana@gmail.com

お問い合わせは上部リンクからお願いします。

 

 

相場に打ちのめされた過去とそれを乗り越えるまで

 

私がFX取引を始めたのは2008年だった。

そう、サブプライム問題で

相場が大きく動いていた頃だ。

 

当時私は、小さなお店の雇われ店長として働いていた。

 

「店長とはいっても月に14万円程度の給料、

 このままやっていくことができるだろうか・・・」

 

将来に不安を抱えながら

毎日を過ごしていた。

 

「あぁ 今週がまた始まった。

 最近、疲れがとれないなぁ」

 

そう思いながら電車に揺られて店に向う。

そんな毎日を送っていた。

 

ある日電車の中でふと目を上げると、

こんな吊革広告が目に入った。

 

「女性でもFX取引で稼いで自立しています」

 

そんなフレーズを目にした私は

「ちょっとFX取引というものをやってみようかな」

そう思い始めた。

 

早速、店の帰りに本屋に寄って雑誌を手に取る。

 

「FX取引は、損切りが大事ですよ」

 

最初に私が読んだのはそんな内容の本だったのを

今でも覚えている。

 

その情報を元に自分だけのFX取引手法を探し始めた。

 

「FX取引で勝てるFX取引手法を探せばいいだろう」

 

私が参考にしたのはシステムトレードの本だった。

そして自分だけのFX取引手法、システムトレードを

確立させることを決意する。

 

店が終わり、家に着いたら手早く食事をすませ、

FX取引手法であるシステムトレード確立に取り掛かる。

 

「とにかく、早くちゃんとした

 FX取引手法を確立させてトレードしよう。」

 

そんな気持ちでいっぱいだった。

 

しかし、時間が足りない。

 

「時間がないなら、寝る時間を使えばいい」

 

寝る間を惜しんでFX取引手法である

システムトレード確立に取り組んだ。

3時間の睡眠。これだけは確保するように心がけた。

 

夜もろくに眠らずに検証する日々は1ヶ月ほど続いた

 

「睡眠時間を削ってまでFX取引してどうする!?

体を壊すくらいならそんなものやめてしまえ」

 

そんな言葉を家族から言われたこともある。

 

そんな中、ようやく私だけのFX取引手法、

システムトレードが出来上がった。

 

「これでうまくいくかな?」

少し不安が頭をよぎる。

 

「さぁ、このシステムトレードを使ってFX取引をしよう!」

まさしく実戦にうつそうとした時、ある情報を目にしてしまう

 

「カーブフィッテング」

 

カーブフィッティングとは、過去の相場に

合わせ過ぎたもののこと。

 

カーブフィッティングされ過ぎたシステムトレードは

現在の相場には通用しない可能性が高い。

そんな内容だった

 

「絶対に負けたくないのに、負ける可能性の

 高いシステムトレードなんか恐くて使えない」

 

必死になって確立させたFX取引手法である

システムトレードだったが、私は泣く泣く断念した。

 

そして考えを切り替えた。

「システムトレードがだめなら裁量トレードがある」と思った。

そして、FX取引手法として裁量トレードで挑むことを決意した。

 

「システムトレードより裁量トレードの方が優っている」

そう信じることにより、自分を奮い立たせた。

再び精力的に、FX取引手法である裁量トレードを勉強した。

 

裁量トレードで目に付けたのは「ブレイクアウト法」

「前回高値を越えてブレイクすれば、買い」

「前回安値を下げてブレイクすれば、売る」

たったこれだけの簡単なFX取引手法だ。

 

「これならシンプルで、私にも使えるだろう」

早速検証を行うことにした。

 

以前のように、店長として仕事をするかたわら

睡眠時間は3時間という日々を1ヶ月ほど続け

私だけのFX取引手法である裁量トレードを完成させた。

 

「よし、これで完璧だろう。さっそく実践しよう」

こんな簡単なFX取引手法である裁量トレードであったが

幸運なことにすぐに結果をだすことができた。

 

一回のトレードで100pips、200pips程度を

確実に利食うことができた。損切りは20pips~50pips。

 

エントリータイミングを間違えたと思えば

損切り位置まで待たずに感覚的に損切りをすることもあった。

 

初めて確立させたFX取引手法である裁量トレードが

私にとって素晴らしい収入源となった瞬間だった。

 

「たった10万円しかなかった資金が50万円に増えている」

最初の月に手に入れた金額だ。

 

しかも、一日中パソコンの前にへばりついているわけではない。

1時間程度取引するだけである。

 

たったそれだけで、一ヶ月で40万円の収入。

「仕事をやめてトレードに専念しよう。このまま

 安い給料で雇われるよりも自分で稼いだほうがいい」

そう考えた。

 

店を辞めるとはいっても、急には辞めれるはずがなく

しばらくは仕事が終わってからのトレードとなった。

二ヶ月目の収入は80万円を超えるほどになった。

 

「完全にFX取引を攻略した」

私は有頂天になった。

 

たった5万通貨の取引で、ここまで資金を増やせるとは。

私は天才かもしれないと思った。

 

そしてさらに収入を増やすべく、取引枚数を倍の

10万通貨に上げて3ヶ月目に突入した。

 

そしてその日は突然やってきたのである。

相場の転換。

 

「なぜ損切りはきちんとできているのに、それを上回る

 利益を得ることができないのだろう」

 

「なぜエントリータイミングが全く合わないのか。

 ドテンをすれば損が膨らむばかりだし、

 やることなすこと全て損切りになってしまう」

 

※ドテンとは損切や利益確定をした後スグに

 反対の売買を行うこと。高度な技術が必要な

 トレード手法の一つ。

 

今でこそ、「あの時は相場の波が変わった時期だったんだ」と

冷静に分析することができるが、

当時は全く気づくことができなかった。

 

「相場がこんなに簡単なものだったなんて」

という不思議な気持ちは持っていたが

目の前の利益に溺れていたのだろう。

 

 「もしかすると、私のFX取引手法であるこの

 裁量トレードは、もう通用しなくなったんだろうか」

 

その時の不安は、これまで感じたことのないような

大きな不安だった。

 

一日で5万、時には10万円以上の損となってしまう。 

資金は減っていくばかりで、もう底をつきそうだった。

 

「それでも絶対に勝てる方法はあるはず」

私は必死になってまた勉強した。

 

「勝っている人は、どんなトレードをやっているんだろう」

ブログを読み漁り、勝っている人のエントリー値とエグジット値をメモし、

どんなトレードをしているのか必死でそんなこともやってみた。

 

既にお店は辞めていたので一日24時間と言っていいほど

チャートを見ていた時期もあった。

 

「絶対に成功して家族を幸せにしたい」

そんな気持ちでいっぱいだった。私は必死だった。

 

お金を増やせば、家族がもっと幸せになれる、

そう信じて頑張っていた。

 

「勉強すればするほどわからなくなる。

FX取引で勝つことなんて無理だったんだろうか」 

 

相場は、もう諦めた方がいいのかな・・・

そう思い始めた頃ある一つの教材と出会った。

それは、長年使われているFX取引手法だった。

 

「もう、これが無理だったら相場をあきらめよう」

そう思い、そのFX取引手法に取り組むことにした。

 

「相場には、流れがある。」

これを目にした瞬間、今までの自分の裁量トレードが

流れを無視した裁量トレードだったということに気づいた。

 

「どんな相場でも通用するFX取引手法でなければ

FXで利益を上げ続けることは難しい」

 

私がようやくこれを認識した瞬間だった。

 

正しいFX取引手法である『正しい裁量トレード』を

身につけるべく教材を徹底して勉強した。

 

幸運なことに、その教材は本物のトレーダーの実践トレードを

動画で確認することができるものであった。

 

「そういえば今まで、自分のトレードしか見たことが無かった。

他人のトレード、ましてや稼げるプロのトレーダーなんて

知る機会すらなかったな」

 

私は正しい学習の場に出会えたことに感謝した。

そして、「もっと早くこんな教材に出会えていれば、

今までの間違った努力をする必要もなかったのに」とも思った。

 

徹底して教材を勉強し自分と向き合った結果

月に最低でも200pips以上の安定した値幅を取れるようになった。

 

しかし、その成績は以前大勝ちしたものとは程遠いものだった。

「なるべくポジションを小さく、自分にあった大きさで

徐々にポジションを上げていこう。稼ぐなんて思わないようにしよう」

 

そうすることで自分だけのFX取引手法を、

完成した裁量トレードを自分のものにすることができたのだ。

 

そうなってからようやく

 『トレードで稼ぐには正しいFX取引手法だけではなく、

自分の安定したメンタルと正しい思考も重要』ということに気づかされた。

  

『トレードで成功している人の思考を身につける』

確かに、FXでは取引手法やテクニックが重要である。

 

しかし、さらに重要なのがそれを操る思考と

安定したメンタルだったのだ。

 

『FXの取引手法やテクニックを身につけると同時に、

成功できる思考と安定したメンタルを身につける

この強力な武器を是非あなたにも身につけて欲しい。

 

本物の稼げるトレーダーから

本物の思考を学んでもらえれば、これに優るものはない。

 

 

コメント

コメントを投稿する




コメント内容

トラックバックURL: 
 

プロフィール

profile.jpg


あやな
【裁量デイトレーダー】
プロフィール

ブログランキング実績

lanking.jpg


FX女性投資家
2位獲得!


lanking.jpg


FXデイトレード
3位獲得!

最強トレード法

利益が出るまではコレ
マエストロFX
基礎から実践的な
トレード技術を学ぶ

利益が出てる時はコレ
ビクトリーメソッド
トップクラスの
トレードスキルで
さらなる高みへ!

効率的に検証

トレーダー必須ソフト
Forex Tester3
ラインを引きまくって
基礎力をつける!

カテゴリ一覧

あやな特典請求方法

サイト内検索

最近のコメント
【免責事項】
このサイト・このサイトに関連するメルマガ、レポート、動画などを参考にトレードしても相場はやはり難しいものです。あなたの絶対の利益を保証するものではありませんのでご了承下さい。

免責事項

ページの先頭へ

アルバイト情報