FX初心者は利益を上げやすいが・・・

トレード初心者のトレードはわりと
利益を上げやすい。

 

「トレードが怖い」とか「チャンスだ」
という感情を持っていないからだ。

 

『ここでエントリーしてここで
決済しましょうね』

 

そんな利益の上がるルールに

忠実に行動できる。

 

ところが、少しトレード経験を積むと
その経験を元に自分で判断するようになる。

 

人間として当然の行動だ。

 

「ここは以前よく引っかかったポイント
だからちょっと様子を見てから
エントリーしよう」

 

「これはあまり伸びないだろうか
今回はエントリーを見送ろう」

 

過去のトレードの中に感情を強く揺さぶる
トレードが一つでもあれば、それは強い
経験になる。

 

例えば、高値越のブレイクトレードで
一度で100万円の損失を出してしまったとする。

 

そうすると次の高値越のブレイクでは
恐ろしくてエントリーをちゅうちょ
してしまうわけだ。

 

「また100万円の損を出してしまうかも」

 

せっかくのチャンスをみすみす逃してしまう。

 

例えば、ポジポジ病が治らない理由は
何度も損切をして損失が拡大してしまう
トレードを続けているのに、最後のお祈り
エントリーで偶然大金を稼いでしまう。

 

そうするとポジポジ病のトレードなのに
「利益を出せた!」という強いイメージを
脳内に植え付けることになる。

 

頭には「ポジポジ病が発生しても
最後に逆転できた」という
思考回路が身に付く。

 

それで利益が出続ければいいが
ポジポジ病の悪いトレードでは
最終的に得るものは損失だ。

 

これを回避するには、次のイメージを
脳内にインプットさせること。

 

『最後に稼いだお金は偶然だった』

 

自分に現実をつきつけ、何かしらの
罰を与えて悪いイメージをインプット
させる。

 

そうすればポジポジ病が発生する前に
衝動を抑えることができるようになる。

 

トレードをするはっきりとした理由がなく
トレードの練習をするのは、脳の無意識の
領域に『負けぐせ』をインストールしている
ようなもの。

 

何かを修正したいなら

 

・ポジポジ病を治したい

 

・勝率の上がるトレードポイントを
探したい

 

どのミスを一番避けたいか?
トレード前にはっきりさせてから
トレードするといい。

 

一番直したいポイントを紙に大きく書いて
よく見えるところに張り付けておく。

 

あるトレーダーは、トレード前に
100個以上の注意事項を読みあげてから
トレードするといっていた。

 

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。

コメントを投稿する




コメント内容

 

プロフィール

profile.jpg


あやな
【裁量デイトレーダー】
プロフィール

ブログランキング実績

ブログランキング卒業!
応援してくださって
ありがとうございました

FX女性投資家
2位獲得!

lanking.jpg



FXデイトレード
3位獲得!

lanking.jpg


初心者専用

FX取引の始め方
メルマガに登録する

最強トレード法

利益が出るまではコレ
マエストロFX
基礎から実践的な
トレード技術を学ぶ

利益が出てる時はコレ
ビクトリーメソッド
トップクラスの
トレードスキルで
さらなる高みへ!

カテゴリ一覧

サイト内検索

最近のコメント
【免責事項】
このサイト・このサイトに関連するメルマガ、レポート、動画などを参考にトレードしても相場はやはり難しいものです。あなたの絶対の利益を保証するものではありませんのでご了承下さい。

免責事項

ページの先頭へ