FXで勝つために必要なことをまとめてみた。1

 

トレードを始めてから勝てるようになれるまで

その過程を軽くまとめてみた。

 

ブログランキング

にほんブログ村

 

 

第一のポイント 相場の環境認識

最初に必要なのは『相場の環境認識』をすること

 

『相場の環境認識』というのは

今の相場がどんな状態なのかを認識するということだ。

 

上昇しているのか、下降しているのか、それともレンジ状態なのか

まずはトレンド状況をしっかり認識できる必要がある。

 

そして、相場の環境認識ができるようになってから

確立させたトレード手法を使って実際にトレードすることができる。

 

押し目を買ったり、ブレイクを狙ったりなど。

 

「トレード手法は確立しているのに

なかなか思うように利益を上げることができない」

 

もし、あなたが現在、そんな悩みを持っているのであれば

もしかすると『相場の環境認識』が欠けているのかもしれない。

 

第二のポイント トレード手法の確立

環境認識ができるようになったら

ようやくトレード手法を使ってトレードすることができる。

 

まぁ、その前に「トレード手法」を確立させる必要があるのだが

それは時間をかけて自分で作ったり、どこかで手に入れたり(ブログとか?)

商材を購入したりすればよい。

 

そして実際にデモトレードで利益が上がるかどうか試してみる。

その際に気を付けておきたいことは

 

『利益>損』 となるようなトレードをしているかどうか、ということ。

いわゆるリスク・リワードを考えておくということだ。

 

この時に『利益=損』あるいは『利益<損』となる行動をとってしまうと

永遠に利益を上げることはできないので、気を付けなければならない。

 

具体的にはどんな行動がダメなのかというと

 

・エントリー後に損切位置に来ていないのに

 ビビッて小さな損を確定させてしまう

 

・エントリー後にスグに含み損になり

 見ていたらプラスマイナスゼロのポイントまで来て

 「これ以上保有しておくことができない!」と我慢しきれずに

 建値決済してしまう

 

・エントリー後に少しだけ利益が乗って、本当ならば

 もっと利益を伸ばさなければいけないのに

 怖くなって薄利で決裁してしまう

 

こんな行動をしていてはダメだということだ。

 

なぜこんな行動をしてしまうのか?ということだが、

心理的抵抗も色々と考えられるが

その前の段階、つまり

検証時間が全然足りていないのでは?ということも忘れてはいけない。

 

ルール通りににトレードすれば、利益>損となっているので

繰り返せば繰り返すほど利益になる!(はず!)と

自信を持てるほど検証を繰り返さなければならない。

 

ここでいう検証とは、

デモで実際にルール通りにトレードした時に

最終的に確実に利益が残ることを何度も繰り返す・見直す

ということだ。

 

ここで少しブレイク

トレードの勝率について少し。

勝率は大事だけれども、勝率だけ固執してはイケナイ。

勝率90%なのに、負けるということもあるからだ。

 

まぁ、勝率が90%もあるのに負けるということは

利益<損 というトレードばかりしているか

どこかで 利益<損(かなり大きい) というトレードをしてしまっているということになる。

 

ここで気づいてほしいのは、勝率90%で負けるということは

勝率10%でも勝てるということ。

 

つまり、どこかで 利益(かなり大きい)>損 にすればいいだけの話。

 

とは言っても、『値動きを確認してエントリーする』というトレードが大部分だろうから

それほど単純な話ではないかもしれないが。

 

勝率は気にかけつつ、それほど気にしない、というスタンスが一番いい。

 

 

第三のポイント 損切の重要性

まぁ、第二のポイントに入るかもしれないが

損切を嫌がることは多いと思うのであえてテーマにしてみた。

 

基本的に、トレードは

「最終的に利益が残るであろう行動を繰り返し行う」

というものだ。

 

だから、「損切がイヤ」と考えるのは

「最終的に利益が残るであろう行動を繰り返し行う」のがイヤ

と言っているのと同じことになる。

 

今月は10回まで損切してもいい、と考えてみる。

 

10回損切する間に、1回の損よりも大きい利益をとっていく。

そうすればすべての損切を使い切る前に利益が増えて

トレードを継続することができる。

 

利益>損 という計画のトレード、あるいは

利益(かなり大きい)>損 という計画のトレードを

何度も繰り返せば、利益が残るのは当たり前なのだ。

 

だから、「損切」は計画的な損であって、必ずしも負けというワケではない

とにかくトータルで勝てればいいということだ。

 

というか、損切はあって当然、と考えるほうがいい。

 

 

少し長くなったので、他の重要事項はまた次回。

 

そういえば、こんな記事も書いてたけど。

「勝つための三つの条件」

まぁ、これよりもう少し大きな目線かな。今回は。

***************

色々とサポートの関係で、ブログ記事upの頻度を落とそうと思います。

2~3日に一度は更新したいです。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
              にほんブログ村

 

この記事に関連する記事一覧

コメントは2件です

  1. 鳳 凰 殿 より:

    今晩は~、あやな☆みさん。

    妻へのコメント有難う御座いました。

    お陰様で機嫌も直り、ホッとしております。

    感謝のポチッとな!

  2. あやな より:

    鳳 凰 殿さん、こんばんは。

    ご機嫌がよくなって良かったです^^

    私もホッとしました。

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

ページの先頭へ