エントリーチャンスを逃してしまう。様子見をしてしまう。怖くてエントリーできない。

「いい形になってきたけれど

 ちょっと様子を見てしまいエントリータイミングを逃した」

 

「レートがぐんぐん動いて

 怖くなってエントリーすることができなかった」

 

 

トレードに慣れてきたり

トレードに対する知識が多くなってくると

「ここがチャンスだ!」

というポイントでなかなかエントリーできなくなったりする。

 

それは、過去に「エントリーチャンスだ」と感じたポイントで

損切になったことがあるからだ。

 

「エントリーチャンスだ」と感じたポイントで損切になってしまうと

同じようなチャンスが現れてもチャンスだと思えなくなってしまう。

 

「また損切になるんじゃないだろうか?」

「このエントリーチャンスは本物だろうか?」と

不安な気持ちになったり、疑心暗鬼になってしまうのだ。

 

 

だから、

本物のエントリーチャンスかどうか

確認に確認を重ねてしまうことで

エントリーチャンスを逃してしまう。

 

 

本物のエントリーチャンスかどうか疑心暗鬼になることで

エントリーを躊躇(ちゅうちょ)してしまい

伸びていくレートをただじっと見つめるだけになってしまう。

 

 

これを解消するにはどうしたらいいだろうか?

 

 

「チャンスだ」と思えないところで

エントリーしなければならないわけだから

エントリーする時に「チャンスだ」と思ってはいけない

 

 

「エントリーチャンスだ」と思った瞬間に

 

・損切になったらどうしよう

・本物のエントリーチャンスだろうか

 

という確実性を求め始めてしまうからだ。

 

 

だから、「エントリーチャンスだ」と思うのではなく

 

『テクニカル分析によると

 今のチャートはこういう状態でレートがここに来ているから

 こちらの方向に動くとすればここでエントリーすべきなんだろう。』

 

『このエントリーが本物かどうかは動いてみなければわからない。

 反対方向に動いてしまっても、損切で損を限定させているから大丈夫だ。

 テクニカル分析を半分信じてエントリーしてみようではないか』

 

こんなふうに考えたほうがいい。

 

 

トレードでは、

「怖い」

「安心」

こういった感情をなるべく排除したほうがいい。

 

 

感情に目を向けるのではなく

・テクニカル分析通りにトレードしているか

・ルール通りにトレードしているか

ということに目を向けられるように工夫していくと

トレードしやすくなる。

 

 

***** ↓応援して頂けるとうれしいです↓ *****

 


 

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ

 

コメント

コメントを投稿する




コメント内容

 

プロフィール

profile.jpg


あやな
【裁量デイトレーダー】
プロフィール

ブログランキング実績

lanking.jpg


FX女性投資家
2位獲得!


lanking.jpg


FXデイトレード
3位獲得!

最強トレード法

利益が出るまではコレ
マエストロFX
基礎から実践的な
トレード技術を学ぶ

利益が出てる時はコレ
ビクトリーメソッド
トップクラスの
トレードスキルで
さらなる高みへ!

効率的に検証

トレーダー必須ソフト
Forex Tester3
ラインを引きまくって
基礎力をつける!

カテゴリ一覧

あやな特典請求方法

サイト内検索

最近のコメント
【免責事項】
このサイト・このサイトに関連するメルマガ、レポート、動画などを参考にトレードしても相場はやはり難しいものです。あなたの絶対の利益を保証するものではありませんのでご了承下さい。

免責事項

ページの先頭へ