もやもやっとした感じ

テレビでさんまさんが出ている番組を見てたんだが

さんまさんの特徴、というか

お笑い自体がそういうものなのかもしれないが

 

誰かが話をしている時に、その途中で違う人をいじって話の腰を折り

それを三回程続けることによって笑いをとり、

最終的に最初に話していた人のオチを聞かないっていうやり方。

 

最初に話してた人の話に興味を持って聞いていた時は、

結局そのオチがわからずじまいなので

もやもやっとしたものが残ったりしないか?

 

私は結構そういうことがある。

 

 

さんまさんのやり方としては、

聞いたとしてもたいしたオチじゃない可能性が高いから

最後まで聞かせるよりも

別のことをやって面白くさせようとしているのか

 

それともそんなことは特に考えずにやっているのかはわからんが

 

トレードにも同じような気持ちになる状況がある。

利益確定とか損切りする時、サインが出たんだから決済するんだが

そのもう少し先を見てから判断したほうがマシかもしれんのになぁという

なんとなく途中でぶった切られるような心境になる時。

 

何か似てないか?

 

応援して貰えると嬉しいです ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

カテゴリ:雑記  [コメント:0]

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ