マルチタイムフレーム(MTF)で相場を簡単に解く

「相場は難しい、トレードは難しい」

あなたはそう悩んでいないだろうか?

 

実は、相場はそれほど難しくはない。

トレードは難しくはないのだ。

 

あなたが「相場は難しい、トレードは難しい」と

悩んでしまうのは相場を難しく考えているから。

トレードは難しいものだと思っているからだ。

 

 

相場はもっと簡単に考えていい。

トレードはもっと簡単にやればいい。

 

 

例えば、マルチタイムフレーム(MTF)の考え方

を使うと、相場はもっと簡単になり

トレードをもっと簡単にできる。

 

マルチタイムフレーム(MTF)の考え方

を使うというのはこういうことだ。

 

例えば

あなたがいつもエントリーする時に

基準にしている時間足が15分足だとする。

 

そして、日足が下降トレンドだとする。

 

この場合、こんなルールを作るといい。

『日足が下降トレンドならば

その日のトレードは売りしかやらない!』

 

 

そうすると、15分足を見ている時には

常に売りだけを考えていればいいということになる。

 

 

常に売りだけを考えていればいいということは

・ある程度戻ってからの再下降

・安値をどんどん更新していく

この二つのパターンにだけ

注目していればいいということになる。

 

 

もし、あなたが日足を見ずに

15分足だけを見ているならば、

常に買いでも売りでも

どちらでもエントリーできそうに見えるだろう。

 

だから

・ある程度戻ってからの再下降で売りを狙う

・安値をどんどん更新していく時に売りを狙う

・ある程度下がってからの再上昇で買いを狙う

・高値をどんどん更新していく時に買いを狙う

こんなふうに選択肢が多くなってしまう。

 

 

選択肢が多くなるということは

それだけ判断が難しくなるということで

当たる確率も低くなってしまうということになる。

 

 

だから、一つの時間足しか見ないということは

相場をより難しく考えてしまい

トレードをより難しくやることになってしまう。

 

 

難しく考えないためにも

マルチタイムフレーム(MTF)の考え方は必要だ。

 

 

しかしながら、マルチタイムフレーム(MTF)の考え方は

最初は少し難しいと感じるかもしれない。

 

でも、慣れてくれば

相場を簡単に考えるために

必要不可欠だと感じるようになる。

 

もし、あなたが

「相場は難しい、トレードは難しい」

と悩んでいるならば

日足のトレンド方向にだけトレードする

というルールを作るといい。

これだけでトレードが随分と楽になるはずだ。

 

最速で専業レベルを目指したいあなたへ

⇒マルチタイムフレーム力を鍛える特別プロジェクト

 

 

***** ↓応援して頂けるとうれしいです↓ *****

4月だ!新年度だ!新しいことを始めるのにいい時期だ!

初めての『クリック』も大歓迎!!

いつもありがとうございます。


 

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ

 

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。

コメントを投稿する




コメント内容

 

プロフィール

profile.jpg


あやな
【裁量デイトレーダー】
プロフィール

ブログランキング実績

lanking.jpg


FX女性投資家
2位獲得!


lanking.jpg


FXデイトレード
3位獲得!

初心者専用

FX取引の始め方
メルマガに登録する
ブログランキング卒業!
応援してくださって
ありがとうございます

効率的に検証

トレーダー必須ソフト
Forex Tester3
ラインを引きまくって
基礎力をつける!

カテゴリ一覧

サイト内検索

最強トレード法

利益が出るまではコレ
マエストロFX
基礎から実践的な
トレード技術を学ぶ

利益が出てる時はコレ
ビクトリーメソッド
トップクラスの
トレードスキルで
さらなる高みへ!
最近のコメント
【免責事項】
このサイト・このサイトに関連するメルマガ、レポート、動画などを参考にトレードしても相場はやはり難しいものです。あなたの絶対の利益を保証するものではありませんのでご了承下さい。

免責事項

ページの先頭へ