トレードルールを変更するときは確率で考えると良い

「スグに損切に引っ掛かってしまうから

次からは損切位置をもう少し広めにとってみよう」

 

損切位置をちょっと調整してみようかな

 

こんなふうに

トレードを改良しようと思うことがあるだろう。

 

トレードを改良しようとすることはいいことだ。

しかし、トレードルールを変更するときは

慎重になる必要がある。

 

 

たとえば、こんなことを

ついやってしまってはいないだろうか。

 

「前回はヒゲで損切になった。

ヒゲで損切にならなければ利益になっていたトレードだった。

だから、次回からはヒゲで損切にならないように

損切位置を調整して広くしてみよう」

 

これは、一見トレードを改良しているように見えるが

実は、その場しのぎのルール変更でしかない。

 

なぜなら、前回のトレードしか見ていないからだ。

 

 

例えば勝率が90%のトレードルールがあるとする。

勝率が90%あったとしても必ず負けトレードは起こる。

 

もしかすると、勝率90%のトレードを始めた最初のトレード

負けトレードが発生するかもしれない。

 

最初のトレードで負けトレードだったからと

安易にトレードルールを変更してしまうと

それはもう検証された90%のトレードルールとは

全く別のものになってしまう。

 

全く別のトレードルールでトレードしようとするならば

また検証して、有効かどうかを見なくてはならない。

 

つまり、勝率90%のトレードルールを確立させていたのに

最初のトレードが負けトレードだったというだけで

せっかく確立させた勝率90%のトレードを

実行もせずに捨ててしまうということになるのだ。

 

だから

たった1回、あるいは2、3回のトレードだけで

トレードルールを変更してはいけない。

 

最低でも20回のトレードを振り返った上で

変更するかどうか決めなければいけない。

 

 

それから、勝率を追い求めるのは悪いことではないが

勝率にこだわりすぎてはいけない。

 

勝率にこだわるよりも

利益をさらに伸ばせないだろうかと考えたほうが

トレードはうまくいく。
 

 

***** ↓応援して頂けるとうれしいです↓ *****

 


 

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ

 

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。

コメントを投稿する




コメント内容

 

プロフィール

profile.jpg


あやな
【裁量デイトレーダー】
プロフィール

ブログランキング実績

ブログランキング卒業!
応援してくださって
ありがとうございました

FX女性投資家
2位獲得!

lanking.jpg



FXデイトレード
3位獲得!

lanking.jpg


初心者専用

FX取引の始め方
メルマガに登録する

最強トレード法

利益が出る
ノウハウが凝縮
【マエストロFX】

基礎~実践的な
スキルまで学べる

さらなる高みへ!
【ビクトリーメソッド】

トップクラスの
トレードスキル

カテゴリ一覧

サイト内検索

最近のコメント
【免責事項】
このサイト・このサイトに関連するメルマガ、レポート、動画などを参考にトレードしても相場はやはり難しいものです。あなたの絶対の利益を保証するものではありませんのでご了承下さい。

免責事項

ページの先頭へ