ポジポジ病はいつ治る

出さなくてもいいチャートに手を出し、

ブレにかかって損切り、

そしてまた焦ってすぐに手をだして損切り

 

ようやく少しの利益を手にできたとしてもそれで満足できず、

欲が出てまた追撃

そしてさらに損を大きくして自滅。

 

 

あぁなんてばかなことをしたんだろうと後悔する。

 

いつになったらこんなトレードをしなくてすむようになるんだろう?

嫌になるほど同じ経験をして、

その行動がどんなにばかであったかということが

本当の意味で身に染みてわからないと

その行動は終わらないかもしれない

 

 

 

そして、それが分かる頃までに

資金を残しておくことができるだろうか

 

9割が撤退していく、というのはそういう意味。

応援して貰えると嬉しいです ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

この記事に関連する記事一覧

コメントは2件です

  1. ぷりりん より:

    前回の記事にもコメントさせていただこうと思っていたら、
    すでに新しい記事が、アップされてました(笑)
    今回の記事は、まさにちょっと前の私です。
    ポジポジ、大好きなんです。。。
    後で、何てお間抜けなんだろうと思ってもやめられない。
    最後の方は、「LCの練習よ!」などと自分に言い訳して、
    あえてポジポジしてました[絵文字:v-389]
    (デモなので、資金は減ってないのですが、結果はボロボロでした。)
    今は、ちゃんと検証したいので、
    1日1?3回ぐらいのエントリーに絞っています。
    (心を入れ替えたのは、あやなさんのブログに出会ってからですよ。)
    ちゃんとルールを決めてから練習したほうがいいかな、とも思うのですが、
    やっぱりポジを持っている時の心理状態をできるだけ経験しようと思って、
    エントリーしてます。
    エントリーのルールも、ぼちぼち出来つつあります。
    でも、ぼちぼちです。
    自分と同じような手法で、
    トレードを公開されている方のブログを参考にさせてもらって、
    「自分だったらどこでエントリーするかな」とか、考えつつ、
    勉強させてもらっているのですが、やっぱり、よく似た手法でも
    他人のルールではうまくいかないと痛感しています。
    自分が納得できて、
    多少はLCが大きくなっても安定したメンタルでポジを入れられる所、
    ダメな時ははっきりダメだと分かって、スパっと切れる所、
    そういうことを意識して、検証しているところです。
    「勝ちたい、勝ちたい」と思ってポジを持っていると、すごく苦しくて、
    少しでも逆行すると切りたくなっていたのですが、
    「だめな形になったら、切るだけさ(男前[絵文字:e-287])」と思ってポジを持っていると、
    意外と冷静でいられるようになってきました。
    これもあやなさんのブログの効果かも、です。
    今回もナイスな記事、ありがとうございました。

  2. あやな☆ミ より:

    コメントありがとうございます[emoji:e-257]
    エントリー回数を少なくするのはいい判断ですね!
    少ないほうが全体像が見やすくなるのでじっくり検証しやすくなると思います
    エントリールールも、ぷりりんさんに合ったものがきっと見つかります
    なので、じっくり向き合ってみてください
    だめな形になったら切るだけさ、の精神になれたのはとても良いと思います
    その調子で、その気分を思い出しながらトレードしてみてくださいね
    私のブログの効果、よりも ぷりりんさんがそれに気づいたことが凄く大きいと思いますよ!
    良かったです
    良い記事を書けるように私も精進していきます

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ