FXで勝ちたい、稼ぎたいがために確認に確認を重ねてしまう。これは負ける行動。

「FXで勝つためにはどうしたらいいのか」

「勝つにはどんなチャートパターンを勉強すればいいのか」

 

私は日々そんなことを考えながら

トレードに励んでいた。

 

まぁ、これがある意味

『間違った考え方でもあったな』

今では思うときがある。

 

「FXで勝ちたい」

「勝てるチャートパターンを探す」

このこと自体は間違っているわけではないのだが

 

 

「勝ちたい」

「稼ぎたい」

 

こんな考えが頭の中を支配している時は

どんなに勝ちたい、稼ぎたくても

なかなかうまくいかないものだ。

 

 

あまりにも勝つことや稼ぐことに執着していると

確実性や安全性を求めてしまうことになるからだ。

 

 

トレードに確実性や安全性を求めると

どうしても確認に確認を重ねてしまう

 

 

確認に確認を重ねると

エントリーが遅くなる。

 

つまり、動いてしまってから

エントリーすることになる。

 

動いてしまってからエントリーするということは

取れる値幅が少ないということだ。

 

 

相場がどんどん大きく動くような時ならば

確認に確認を重ねても

利益を得られることはできる。

 

しかし、ちょっと揉み合ったり

動きが少なくなってきた相場でも、なお

確認に確認を重ねていると

ダマシに合うことが多くなったり

少し利益が乗ったらスグに反転して

損切になってしまうようになる。

 

 

こんな状態から脱出するためには

確実性や安全性を求めない

ようにする必要があるのだが

これがまた思うようにいかないわけだ。

 

今まで見過ごしていたようなチャートポイントで

エントリーするわけだから

最初は当然不安や恐怖を感じる。

 

「えー こんなところではエントリーできないだろう」

そんな気持ちが大きいわけだ。

 

うまくエントリーできたとしても

本来、不安や恐怖を感じるポイントで

エントリーしているわけだから

何回か損切になったりしようものなら

「もう二度とこんなところではエントリーしない!」

と判断するようになってしまう。

 

しかも、本来エントリーすべきポイントなのに

「ここでエントリーするのは悪い判断だ」

と思ってしまい、更に悪循環になる。

 

 

こうなってしまうと、もう永遠と

利益の出にくいポイントで

エントリーし続けるはめになってしまう。

 

 

こうならないためには

自分自身で気づく必要があるのだが

まぁ、これがなかなか難しいんだよなぁ。

 

自分の悪いところを認めて

真正面から戦っていく必要があるから

非常に苦しい。

 

 

だから、どちらかというと

プライドがあまり高くない人の方が

トレードはうまくいくのかもしれない。

 

「自分は大したことない人間だから

悪いトレードばっかりなんだよなぁ」と

心の底から認めることができれば

トレードが上達するのは早いのではないかと思う。

 

私はどちらかというと

プライドが高くて「自分には悪いところなんかない!」と

ずっと思っていたタチだから

自分の悪いところを認めるのは非常に苦しんだ

 

今でも若干そんな傾向が残っている気はするが

以前よりは随分とマシにはなったんじゃないかなぁ。

 

***** ↓応援して頂けるとうれしいです↓ *****

 


 

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ

 

コメント

コメントを投稿する




コメント内容

 

プロフィール

profile.jpg


あやな
【裁量デイトレーダー】
プロフィール

ブログランキング実績

ブログランキング卒業!
応援してくださって
ありがとうございました

FX女性投資家
2位獲得!

lanking.jpg



FXデイトレード
3位獲得!

lanking.jpg


初心者専用

FX取引の始め方
メルマガに登録する

最強トレード法

利益が出るまではコレ
マエストロFX
基礎から実践的な
トレード技術を学ぶ

利益が出てる時はコレ
ビクトリーメソッド
トップクラスの
トレードスキルで
さらなる高みへ!

カテゴリ一覧

サイト内検索

最近のコメント
【免責事項】
このサイト・このサイトに関連するメルマガ、レポート、動画などを参考にトレードしても相場はやはり難しいものです。あなたの絶対の利益を保証するものではありませんのでご了承下さい。

免責事項

ページの先頭へ