FXで資金管理が大事なのはなぜ?~勝っていたのに・・・一発退場!~

FXで資金管理がなぜ大事なのか、あなたは考えてみたことがあるだろうか。

 

「あ~調子がいい。また今日も勝っちゃった~

あっ、あやなさん。僕、最近FXで勝っていて、調子がいいんだぁ

今日は2万円プラスだったんだぜ~」

 

あなたも、ようやく勝てるようになったのだね。凄いじゃないか。

 

「へへ~ そうだろ?軍資金10万円しかなかったのに

たった一週間で、倍の20万円になったんだ!

 

ふ~ん、あんなに小心者で、pipもそれほど取れなかったのに

やっと大きな値幅が取れるようになったということかな?

 

「いや、違うよ。取れるpipは前と変わらないんだ。

でもやっと気づいたんだ。pipがたくさん取れるように頑張るよりも、

 レバレッジ上げたほうが早く稼げるってことに。俺、凄いだろ!」

 

ということは、最大レバレッジで運用しているってことなのか?

 

「そうそう!でも国内だと25倍までだから

海外の口座を使って400倍でトレードしてるんだ!

20枚だよ!凄いだろ!」

 

ところで、「資金管理」って言う言葉は知ってるか?

 

「資金管理?・・・うん まぁ聞いたことはあるよ。

・・・あっ、いくら稼いだかは、ちゃんと記憶してるから大丈夫だよ!」

 

いやいや、そうことではないんだが。

今の枚数でトレードすると、

1pipあたりいくらになるのか考えたことがあるのか?

 

「そりゃぁ もちろん!1pip大体2000円だよ。

ここのとこ連勝に次ぐ連勝だから、お金が増えるのが凄く早いんだ!」

 

今は連勝してるみたいだけど、連敗することは考えたのか?

 

「う~ん でも連勝してるから大丈夫な気がする!なんとなく!」

 

あのねぇ、1pipで2000円動くっていうことは-50pipsで10万円損になるということ。

お金が増えるのはもちろん早いかもしれないが、連敗した時はもっと早く資金が減ることが分かってるのか?

 

「じゃぁ、連敗せずに早くお金を増やせばいいってことだね!

わかった!じゃぁ早速トレード頑張ってくるよ!」

 

いや、そうじゃなくてね 資金管理っていうのは・・・

あー行っちゃった。

まぁ いいか、そのうちまた戻ってくるだろう数日後

 

「あー どうしよ あー どうしよ」

 

おかえり。あれから調子はどうだ?

 

「それが、あのあとお金を増やそうと頑張ったのに

ちょっとだけ連敗しちゃってさ、

それを取り返そうとやけになったらさらに連敗で・・・

あっという間に3万円になっちゃったんだよ・・

 

・・・・(それは当たり前だろう!)

 

「え?何か言った?」

 

いやいや、それは残念だったなぁ

 

「あ、あのさ、こないだ言ってた資金管理っての?

あれちょっと教えてくんないかな?」

 

(ようやく聞く耳を持ってくれたか)

投資苑っていう良書を書いた人で

アレキサンダー・エルダー博士という偉い人がいるんだが

その人は、「一回のトレードで運用資金の2%以上のリスクをとるな」と言っているんだ。

 

つまり、10万円ならば2000円までの損失を許す、ということだ。

これを計算すれば一回のトレードで、何pipsまで耐えられるかが計算できる。

1pip100円ならば損切りは-20pipsだ。

もし20連続で損切りとなった場合は

2000円×20回=4万円

元の資金10万円から4万円を差し引くと6万円残る。

 

つまり、残り6万円でトレードするということになる。

この場合に、残りの6万円で勝負することが 精神的負担にならないかどうか

ということも重要だ。

 

負担になるようだったら更に半分のリスク、

一回のトレードで1%のリスクに変える必要がある。

 

枚数、あるいは損切り幅を先ほどの例の半分にするということだ。

そうすれば20回連続損切りでも

10万円-(1000円×20回)=8万円

残りの8万円でトレードすることになる。

 

「えー でもそれだったら増えるスピードも全然遅いじゃないか」

 

確かに、資金が少なければ

最初はそう感じるかもしれない。

しかし、増えた分を資金として運用する、

つまり、複利運用を考えてみればそんなに悪い条件とはいえないだろう?

 

「複利運用?またよくわからない言葉がでてきたなぁ」

 

複利運用については別の機会で教えてあげよう

それよりも、今日話した資金管理のことについてはよく理解できたか?

 

「うん!資金が10万円の時はマイナス2000円で損切れってことだよね!

ってことは損切りを-50pipsにした時は

1万通貨だと5000円の損切りになっちゃうから

4000通貨に変えなきゃいけないってことか・・・」

 

そうそう。理解が早くて助かるよ。

 

「あれ そしたら2つの違う種類の通貨を同時に持つ時はどうしたらいいんだろう」

 

そうだな、一度に負うリスクは5%程度に留めておけばいいんじゃないか?

 

「じゃぁ2つ目は同じ枚数でエントリーするとして、

3つ目の通貨には半分の2000通貨しか持てないってことか」

 

そういうことになるな。

 

「えーと更に分割エントリーするとしたらその半分の半分・・・

100通貨単位で取引できる口座が必要だな。

よしっ早速口座作りに行くとしよう!じゃぁね ばいばいー!」

 

資金管理さえちゃんとやっていれば、

資金がすぐになくなる可能性は少なくなる。

トレードでも生き残れる可能性が高まるよ。頑張ってな・・・

ってもう行っちゃったか。

 

なんだかあの調子だと、

うまく資金が増えた時にまた大きく「賭け」そうな感じだな。

資金管理は、稼ぐようになってからも

守り続けることが大事だということを

次に会ったときにしつこく伝えることにするか。

 

 

*********** 読者様からメールを頂きました。

 

---------引用ここから--------

最近こちらのブログを発見し、とても硬派な内容だったので

全部読ませていただきました。

僕はトレードを始めてまだ4ヶ月のペーパートレーダーですが、

ペーパーなりに資金管理は最重要項目だと確信しています。

 

手法やメンタルの記事を書くブログは多いのですが、

資金管理については少し少ない様に思います。

~~略~~

一度ブログで取り上げて頂きたいと思いメールを差し上げた次第です。

--------引用ここまで---------

 

メールありがとうございます。

この方は、ペーパートレードで頑張っておられ、

更に、資金管理の重要性についても気づいておられます。

確かに資金管理そっちのけでトレードし、「一発退場!」となってしまえば、

手法もメンタルもあったものではないですよね。

このテーマについては今後も触れてみたいと思います。

 

最近の投稿
カテゴリー
カレンダー
2020年3月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
最近のコメント
アーカイブ
メタ情報
免責事項

ページの先頭へ