FXトレーダーとプロボクサーになりたい友人

友人が「プロボクサーになる!」と決意した。

 

その友人は筋肉もついていないガリガリの身体だが
どうしてもプロボクサーになりたいらしい。

 

夢を持つのはすばらしいことだ。
きっと決意したその日から毎日練習するんだろう。

 

ボクシング漫画によく書いてあるような
なわとびをしたり、砂浜で走ったりジャンプ
みたいなこともするんだろうな。

 

腹筋、背筋の筋力トレーニングもするだろうし
けがをしないように身体を柔くするストレッチも
欠かせないだろう。

 

それからもちろん技術も必要だ。

 

最初は構えを覚えるとこから始めるだろう。

 

ジャブ、ストレートを正確に打てるようになるまで
ひたすら練習させられるんだろうな。

 

それができたらフック、ワンツー、アッパー
ボディブローとかを覚えていくのかな?

 

サンドバッグを殴ったり、パンチングボールで
タイミングを身につけたり、ミット打ちしたり
スパーリングしたり・・・

 

素人の私がちょっと考えただけでも大変そうだなってわかる。

 

そんな世界で『プロ』を目指すなんて、私の友人は
とてもスゴイ決意をしたんだなぁ。

 

そんなことを考えながら、私は友人に言った。

「初めて試合する時は絶対見に行くからね!」

 

するとその友人はこう答えた。

「明日、早速試合に出るからぜひ見に来てよ!」

 

え?

私は耳を疑った。

 

ボクシング経験もないのに、練習もしてないのに
試合に出るの?大丈夫なの?

 

「大丈夫、大丈夫、試合に出ればなんとかなると思う。
 こう見えてもわりと力はあるほうなんだ。」

 

私は危ないし、絶対ケガをするからやめたほうがいいと
必死で訴えたが受け入れてもらえなかった。

 

もう試合日程も決まっているらしい。

 

・・・

・・・

 

試合当日、私は恐る恐る会場に向かった。

試合は今まさに始まろうとしている。

 

リングに上がった彼を見た。

 

ガリガリで今にも折れそうな体つきだ。
本当に大丈夫なのだろうか・・・?

 

「カーン!」

 

試合のゴングが鳴る。

シュッシュッ、バシッ、バシッ、ゴスッ

 

彼は滅多打ちにされている。
防御すらままならない状態だ。

 

もうやめて!これ以上打たれたら死んじゃう!

 

ゴンッ!!

 

彼はリングに倒れ、動かない。
初めての試合はKO負けだった。

 

・・・

・・・

 

負けちゃったね。大丈夫?

 

「うん、これくらい平気平気。何ともないよ」

 

試合はまだ早かったんじゃない?
もっと練習が必要だよね?

 

「うーん、いけると思ったんだけどな。
 手ごたえはあったんだ。」

 

「きっと次の試合は勝てると思うよ。
 僕はそんな気がする」

 

あぶないよ・・・そんなことしたらいつか死んじゃうよ?

 

「大丈夫、大丈夫、試合も練習のうちさ」

 

うーん、そうだけどほら、走り込みとか
サンドバッグ叩いたりとかすればいいじゃん?

 

「あー、そういうのね、あんまり興味ないんだ。
 試合してる方が面白いし。」

 

「それにさっきも言ったように試合も練習のうちだから」

 

「さぁ、明日も試合が待っている。
 今日は早く寝て、体力を取り戻すぞー!」

 

・・・

・・・

 

彼が試合に勝てる日はいつかやって来るのだろうか?

私は無理だと思う。

 

それどころか試合できない身体になる
可能性のほうがずっと高い気がする。

 

でも、彼は信じている。

 

「試合さえドンドンやればいつかきっと
 連勝できるようになるはずだ!
 俺はいつか必ずチャンピオンになる!」

 

あなたはこの話を聴いて何か感じただろうか?

もし何かを感じたならば

私にこっそり教えてくれないだろうか。

 

***** ↓応援して頂けるとうれしいです↓ *****


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ

FXで負ける理由:見ているチャートが全く違う

衝撃的な事実をお伝えしよう。

 

私はトレードするときにいつも『チャート』を見るが
あなたも同じようにチャートを見るだろうか?

 

実はこの『チャート』には2つの種類が存在する。

 

A:利益を産み出し続けるチャート

B:損失を産み出し続けるチャート

 

あなたはどちらのチャートを使っているだろうか?

 

「そうですね、あやなさん、私はトレードすれば
 するほど残高が減っているのでBのチャートを
 使っているようです。

 

 もしよかったらAのチャートを私に譲ってくれませんか?」

 

できるものならAのチャートを譲ってあげたいけど
物理的に渡せるものではないからそれはできない。

 

だからあなたがなぜBのチャートを手に入れて
しまっているのか?どうすればAのチャートを
手に入れられるのかについてお伝えしよう。

 

【Bのチャートに価値がある・・・?】

 

あなたがBのチャートを大切に使っているのは
「Bのチャートに価値がある」と感じているからなんだ。

 

そして「Aのチャートには価値がない」とも感じている。

 

「あやなさん、そんなこと信じられません!
 誰だってBではなくAのチャートに価値を
 感じるはずです!」

 

そうだね、不思議に感じるかもしれない。

 

では、この話を聞いてどう感じるだろうか?

 

・高級店で、普段なら高いと思うものでも安く感じる

・自分の給料が1万円上がっても、同僚が3万円上がっているなら喜べない

・同じ量だけど「大きな皿に少量」より「小さな皿に山盛り」を選ぶ

 

「そうですね、あるある~と思っちゃいました。」

 

この考え方は『相対的に考えている』状態だ。

 

何かと比べて価値を判断すれば早くカンタンに
答えを選択できるし、費用対効果もいい。

 

脳があまりエネルギーを使うことなく結論を出せる。

 

もし、相対的に考えなかったらどうなるか?

 

【そのもの本来の価値】を考えて脳にかなりの
負担を強いることになる。

 

脳にエネルギーをバンバン送る必要が出てきて
常にエネルギー補充をしなきゃならない。

 

もし少しでもエネルギー補充が足りなくなったら
生命力が脅かされてしまう。

 

そんな状況はなるべく避けたいから、
脳はできる限り負担を減らそうとがんばる。

 

その結果『そのもの本来の価値』を考えるより
『相対的に考える』ことを無意識レベルで選ぶようになる。

 

「ふーん、なんだかムズカシイ話ですね。」

「それで、トレードとどういう関係があるのですか?」

 

いつも相対的に考えてるってことはトレードの時も
相対的に考えるクセが必ず出る。

 

例えば・・・

「トレードで1万円の利益を上げた!やった!
 でも知り合いは3万円の利益を上げたんだって!
 くやしい!もっとトレードしなきゃ!」

 

チャートを見てトレードしているのではなく
自分の感情をチャートに反映させてトレードすることになる。

 

あなたの目に映っているのは客観的なチャートではなく
主観的なチャート。

 

あなたはチャートを都合よく解釈してチャンスでもないのに
チャンスだと感じてむやみやたらにエントリーして
最後にはお金を失うという現実が待っている。

 

また別の日に・・・

 

居酒屋で友人に「お前、トレードやってるんだって?
ちょっと俺の前でやって見せてよ!」

 

「(うーん、本当はもっと集中できる環境じゃなきゃ
 ダメなんだけど)そう言うならちょっと披露してあげるよ!」

 

 (あっ、エントリーしちゃいけないとこでエントリー
 しちゃった。これは損切かな、でも友人が見てるから
 かっこ悪くて損切なんかできない・・・)

 

 (しょうがない、なんとかごまかして家に帰って
 損切することにしよう)」

 

帰宅後・・・

 

「うわー、やばい、含み損がこんなに増えてる!
 あーあ、友人の前でトレードなんか披露するんじゃ
 なかった・・・」

 

この場合もチャートを見てトレードしてるのではなく
その場の空気を読んで、その空気をチャートに反映
させてトレードしていることになる。

 

============
相対的に考えるクセを
トレードに持ち込んでいる
============

 

あなたはどちらのチャートを使っているか?と
最初に質問した。

 

A:利益を産み出し続けるチャート

B:損失を産み出し続けるチャート

 

もし、Aのチャートを使いたいならふだんから
「Aにより価値があると感じる考え方」をして
いく必要がある。

 

これまでの考え方を捨てなきゃならない。

 

これまでの考え方っていうのは
「脳に負担がかからない考え方」

 

これを捨てて、これからは「脳に負担がかかる
考え方」をしていく必要があるってこと。

 

そうした時、あなたにそのエネルギーがあるか?
ってのが重要になってくる。

 

運動不足、日光不足、栄養不足なら「脳に負担が
かかる考え方」をするのは不可能だからだ。

 

エネルギーが十分あると感じれば、普段の生活から
「脳に負担がかかる考え方」をしていけばいい。

 

たとえば、物事を決める時はじっくり色々な
選択肢を考えた後に結論を出す、とか

 

『そのもの本来の価値』を常に意識する、
本質を意識する、とか

 

文章を読んで「全体で何を言いたいのか?」
「何を伝えようとしているのか?」と考えることも
脳にかなりの負担がかかる考え方だ。

 

こういうことをふだんからやれば
トレードに良い影響が出てくる。

 

「うーん、なるほどあやなさん、納得したというか
 そうなのかなぁ?といった感じですが・・・

 

 でも今日はお話を読んだだけで疲れちゃいました!
 脳を使うってけっこうエネルギーいるんですねぇ」 

 

***** ↓応援して頂けるとうれしいです↓ *****


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ

FX攻略~朝の儀式~

「やっちゃいけないトレードをやって
 利益を上げる」

 

ってことを大なり小なりやってしまうことがあるだろうか?

 

価格がギューンと動くのを見て衝動で取引したり
「各国の指標発表」で、勘に頼るトレードをしたり。

 

「わかっちゃいるけど、やめられない」
ってな感じだろうか・・・

 

それまでの損失を一気に取り戻して利益が手に入る
のもやめられない一因かもしれない。

 

私自身も死ぬほどそういう経験をしてきたけど、
その時の私の意識は

 

「目の前のスグ手に入る利益、とりあえず手に入る利益」

に向けられていた。

 

今の痛み(それまで膨らんだ損失)が少しでも
減れば、手段はなんだってよかった。

 

無計画で衝動的なトレードをしてしまうと
最終的には負け越してさらに損失を膨らますんだけど
その結果にぶち当たるまでそんな悲惨な結果なんて
一切目に入らない。

 

私にとって一番重要なのは利益を上げるよりも
【痛みから逃れること】だったからだ。

 

==========
重要度はどこにある?
==========

 

トレードするとき、あなたの重要度はどこにあるだろうか?

 

・これまでの損失を少しでも減らすことが重要?

 

・むずかしい相場でトレードして少しでも利益を出して
 自分がどんなに優れたトレーダーかを証明することが
 重要?

 

・ギャンブルのようにトレードして、相場から
 気持ちよくなれる刺激を受け取ることが重要?

 

・トレードで利益を出して、他人からスゴイねと
 賞賛されることが重要?

 

・トレードでお金を稼いで、立派な家や車を買って
 贅沢することが重要?

 

・トレードでお金を稼いで、親孝行や家族サービス、
 社会に税金を納めて義務を果たすことが重要?

 

・・・

・・・

 

もしこれらが重要だと思うなら、
相場から利益を上げ続けることは難しい。

 

これらは相場で利益を上げることに一切関係なく、
それどころか邪魔になる考えそのものだからだ。

 

では、トレードで利益を上げるために重要視しなきゃ
ならないことはどんな考えだと思うだろう?

 

それはたった一つ。

そのトレードを繰り返して利益になるか?
 

「一度のトレードでそれまでの損失を取り戻して
さらに利益にまでなった」まではいいとする。

 

では、そのトレードを永遠繰り返しても利益になるだろうか?

そのトレードを繰り返したら結局損失にならないか?

 

「そのトレードを何十回、何百回繰り返しても
 利益になるのか?」

 

・・・

・・・

 

それとも

 

「そのトレードを何十回、何百回繰り返しても
利益になるのか?」ってことに意識を向けるのは辛いから
そこから目をそらしたまま、なんとなくトレードを続けるのか?

 

・・・

・・・

 

例えば、『移動平均線からの押し目買い』っていう
優位性のある一つのトレード手法を知ったとする。

 

これを武器にするためにまずやることは

 

「移動平均線からの押し目買いトレードを
何十回、何百回繰り返しても利益になるのか?」

 

あなたの目で確かめてみる。

 

過去のチャートを使って実際に移動平均線からの
押し目買いをやってみる。

 

そしたら「利益になる時と利益にならない時が
あるな」っていうのがわかる。

 

例えば、角度がどうなのか、日足の状態がどうなのか
勢いがどうなのか、といったことだ。

 

そういった特徴の中でいくつかある「利益になりやすい特徴が
密集して現れたとき」にトレードすれば利益を出しやすいわけだ。

 

だけどこういったことをやるのがめんどくさい、
ちょろっとやってみたけど飽きて途中でやらなくなる。

 

大きな理由は「疲れているから」

 

テレビをみて娯楽番組でワーキャー言っている様子を見て
あなたも同じように興奮して疲れる、

 

食事は「節約だから」「料理するのは疲れるから」と
カップラーメンやパンや冷凍食品、添加物たっぷりの
弁当や外食で終わらせて身体が栄養不足になる、

 

運動するのは面倒だから動かない生活をして
ますます体のエネルギーを下げていく。

 

『トレードする気力も体力も残っていません!!!』

 

という状態なのに「検証しなきゃ!記録を取らなきゃ!」
と自分を追い込み、結局できなくてさらに落ち込む。

 

これの繰り返し。

 

他人からいくらアドバイスもらっても、【聴く気力】がないから
アドバイスなんて聞いてもないのと同じになって、これまでと同じ
「繰り返せば損失になる行動」を繰り返すハメになる・・・

 

・・・

・・・

 

==========
重要な儀式を実行する
==========

 

「あやなさん、そんな怖いことを言わないでください。
 私はいったいどうしたらいいのですか?」

 

では、あなたにある重要な儀式を伝授しよう。

 

この儀式を一か月間、毎朝行えば、あなたが今どんなに
最悪な状況であっても一発逆転のスタートラインに
たつことができる。

 

さらに、この儀式さえ続けていれば脳の働きと
身体能力をこれまでの数倍以上に高めることが
できるようになる。

 

一か月で100万、一千万、それ以上を稼ぐようなトレーダーや
会社社長たちが実践してきている儀式だ。

 

ぜひ、あなたも実行してほしい。

その方法を早速ご紹介しよう。

 

ステップ1
毎朝、起きてうがいをしたらスグ、コップ一杯の水
(500ml)をゴクゴク飲む。

 

ステップ2
軽くハァハァするくらいの運動をやる。

 

運動は何でもいい。一つの例としてサーキットトレーニングを
ご紹介しよう。

 

たったこれだけだ。

これを最低でも1か月続けてみる。

 

そうすれば

「そのトレードを何十回、何百回繰り返しても
 利益になるのか?」

 

っていうことに意識を向けられるようになって
本気で検証してみようかなっていう気になり始める。

 

私からのアドバイスも本気で一つ漏らさず聞いて
実行しようという気になり始める。

 

毎日の気分も上向きでいられる日が多くなって
気持ちよく過ごせる日が多くなる。

 

あなたの気持ちに余裕が出てくるように、
毎朝コップ一杯の水を飲んで運動しよう!

 

これさえ守っておけば、一か月以内に「すべてが
うまく回り始めたな」と感じられるようになる。

 

「えぇ、本当にそんなことが起きるのかなぁ?
 信じられない・・・」

 

朝一のお水と運動は「やった人だけ」が分かる
朝の重要な儀式の一つだ。

 

■追伸

ブログ・メールへの感想や意見、新たな質問を
いつでも受け付けています。

 

時間の都合上、一通一通にお返事はできませんが、

 

今後の配信内容の参考になるので
なにか思いついた時は返信いただけると嬉しいです。

 

なお、頂いた内容は個人が特定されない形で
ブログやメールマガジン等に引用することも
あることをご了承ください。

 

***** ↓応援して頂けるとうれしいです↓*****


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ

トレードに関係あるの?~ある人への手紙~

あやなから、ある人へお手紙を書いた。

この手紙を読んで、あなたはどう感じるだろうか?

==============

〇〇さんへ

 

前々回のメール

【成功者の口ぐせ】について書いた内容を覚えているだろうか?

 

成功者は「何を達成するか?」「どうすれば達成できるか?」
といったコトバをよく使い、

 

逆に【成功していない人の口ぐせ】は「失敗したらどうしよう」
「病気になったらどうしよう」「私にできるか不安だ」

といったコトバをよく使うとお伝えした。

 

ここで、あなたが私にお返事した過去3通のメールを
読み直してみて欲しい。

 

そこには何が書かれているだろうか?

 

「しかし、〇〇〇」

「でも、〇〇〇」

「私には難しいですね」

 

これらの言葉が羅列されている。

 

これはどういうことだろうか?

【成功していない人の口ぐせ】だなあ、と思うだろうか?

 

もし、そこに気づいたならばこれからあなたは
どうすればいいだろうか?

 

それでもなお

「でもですね、あやなさん・・・」

という内容のメールをまた私に送り続けるつもりだろうか?

 

「トレードで困っているのでアドバイスを下さい」
ということだったから私はあなたにいくつかの
アドバイスを送ってきた。

 

でも、あなたが私のアドバイスを「受け取ろう」という
気持ちがなければ何の意味もなくなってしまうことに
気づいて欲しい。

 

この状況をあなたはどう感じるだろうか?

 

あなたのためにどうにかしてあげたいという気持ちで
私はあなたにこうやってお手紙を書いているけれど、

 

アドバイスするたびにあなたからもらう手紙には
「でもですね、あやなさん・・・」

 

私がどんな気持ちでそのお返事を読んでいるだろうかと
あなたは想像したことがあるだろうか?

 

それともそんなことには興味がないし
全く想像もしたことはないのだろうか?

 

あるいは私の気持ちよりもあなた自身の意見を
押し通すことに価値があると感じているのだろうか?

 

またメールします。

 

***** ↓応援して頂けるとうれしいです↓ *****


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ

FXで確実に成功する方法なんてない!

「ある二人とそれぞれデートをしたら100万円あげます」
という仕事の依頼があなたにきた。

 

ある二人というのはあなたの知り合いのAさんとBさん。

 

Aさんは実はあなたが密かに好意を持っている人。

 

もう一人は大嫌いなBさん。あなたはBさんの
顔も見たくないし話もしたくないと思っている人だ。

 

あなたは100万円欲しさにこの仕事を受けた。

 

二人とそれぞれデートする時、あなたはどういう
状態になりそうかちょっと考えてみよう。

 

Aさんとデートする場合。

 

あなたは大好きなAさんのために雑誌やパソコンなどで
デートするお店を念入りにチェックするかもしれない。

 

前もってお店に行って、十分な下見をするかもしれない。

 

美容室に行ったり、オシャレな服や靴を買いに行くかもしれない。
当日は早起きして念入りにシャワーを浴び、香水もつけるかもしれない。

 

デート中はどうだろうか?

 

密かに想い続けていた人と親密な関係になって
うれしくてたまらないと感じるかもしれない。

 

Aさんの喜ぶことなら率先して行動しようとするかもしれない。

 

「このまま時が止まればいいのに」と考えるかもしれない。

 

では、Bさんとデートする場合はどうだろうか?

 

お店の下見?そんなのはどうでもいい、
その辺の公園や普段行く安い居酒屋にでも
連れていけばいいと思うかもしれない。

 

洋服も普段着ているものでいいだろう、
当日、多少寝坊してもかまわないと思うかもしれない。

 

デート中はイヤでイヤで仕方ない。
向こうから話しかけない限り会話をする気にはなれない。

 

「あぁ、このデートはちっとも楽しくない。
 早く時間がたてばいいのに」

 

時計ばかり気にしているかもしれない。

 

・・・

・・・

 

「デートする」という行為は全く同じなのに
ある状況では意欲的で楽しく、ある状況では
消極的で苦しくなってしまう。

 

なぜそんな状況になってしまうのか?

 

============
思考と言葉と行動を一致させる
============

 

私たち人間がとても苦しく感じる『ある状態』が存在する。

 

「考えていること」と「言っていること」と「やってること」
が一致しない状態の時だ。

 

好きな人のことを考えて
好きな人に好きだよと言って
好きな人と一緒にいる

 

とても幸せな状態だ。
何でもできる気になって、やる気もわき続ける。

 

考えたくもない嫌いな人のことを考えて
嫌いな人に「好きだよ」と言って
嫌いな人と一緒にいる。

 

苦しくてたまらない状態だ。
何もしたくなくなるし、やる気も全く起きない。

 

・・・

・・・

 

あなたの能力を最大限に発揮するには
「幸せな状態」でいたほうがよいということ。

 

幸せな状態になるには
思考と言葉と行動を一致させる必要がある。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

あなたはトレードに対してどう考えているだろうか?

Aさんとデートする時のような考えだろうか

 

・トレードで利益を出したいと考えて
・トレードで確実に利益を出す方法があると言って
・確実に利益を出す方法でトレードする

 

それともBさんとデートする時のような考えだろうか?

 

・トレードで利益を出したいと考えて
・でも利益を出す確実な方法は存在しないだろうと言って
・確実に利益を出せない方法でトレードする
 
どちらがあなたの能力を最大限に発揮することが
できると思うだろうか?

 

「それは、Aさんとデートする時のような
 思考のほうがいいかもしれませんね」

 

「でも、私には腑に落ちないことがあります。
 トレードで確実に利益を出す方法なんて
 存在しないと思うからです。」

 

だったら、トレードをすればするほど苦しいだけだ。

 

あなたの能力は発揮できないし、利益を上げ続ける
方法にたどり着く可能性も極端に低いままだろう。

 

あなたはこれまでいったいどれほど
「トレード記録をつけよう」「過去チャート検証をやろう」
と思ってきただろうか?

 

何度も何度も挫折し、その度に気を取り直して
また新たに決意し・・・

 

最終的にあなたはその行動が継続できているだろうか?

「やろうと思っているけどやれない」状態ではないだろうか?

 

あなたのこれまでをよく考えてみて欲しい。

 

・・・

・・・

 

トレード記録を取ること、検証をすることに
なぜ繰り返し挫折してしまうのか?

 

その原因はあなたがBさんとデートする時のような
心の状態になっているからとは思わないだろうか?

 

トレードで利益を上げ続けたいのに
心の奥底では「トレードで確実に成功する方法なんてない」
と【信じているから】ではないだろうか?

 

無意識レベルで「確実には成功できない。結局は運、
不運に左右される」と【信じているから】ではないだろうか?

 

これらの想いがあなたの行動を妨げていると
考えたことはないだろうか?

 

・・・

・・・

 

あなたが「トレードで利益を上げられると
信じているか」チェックしてみて欲しい。

 

その方法を今からお伝えする。

 

ステップ1
紙と鉛筆と鏡を用意する

 

ステップ2

紙に「私はFXで利益を上げる確実な方法を手に入れて、
確実に成功者になれると信じています」と書く。

 

ステップ3
鏡に向かって紙に書いたことを3回つぶやく。

 

もし、これらの3ステップができない時、
あなたは「トレードでは利益をあげられないと
信じている状態」だと発覚する。

 

それが分かればあなたには2つの選択肢が与えられる。

 

「金輪際トレードしない」か、「利益を上げる確実な
方法があると信じる努力をしてトレードに取り組む」か、だ。

 

あなたはどちらか一方しか選べない。

 

この問題を突き付けられた時、あなたはどちらを選ぶだろうか?

 

追伸1

 

前々回のメールで「未来に確実さを求めるな」とお伝えした。

 

前回のメールで「確実に成功する方法」をお伝えした。

 

このことによって「確実さを求めるなと言っておいてなぜ
確実に成功する方法なんて言うんだろう?」とあなたは
少し混乱しているかもしれない。

 

「確実さを求めることはNGで、確実さを受け入れることはOK」
と理解してほしい。

 

これはトレードをする時にも応用できる考えだから
徐々に身に着けていってほしい。

 

私がお送りするメールを読み進めるうちに、
この考え方にも慣れてくるはずだ。

 

追伸2

 

十分な睡眠と栄養と運動を取っているだろうか?
テレビやSNSからなるべく距離を置いているだろうか?

 

これらを実際にしてくれた方から報告を頂いたので
ご紹介しよう。

 

==メールご紹介===========

少しだけ、周りで愚痴ったり、必要以上に
問題視して騒いだりしている人達を見て、

 

「そんなに騒いでも根本的には何も良くならないのに」

とか、

「人のせいにしているうちは何も向上しないのに」

と思えるようになりました。

 

以前は一緒になって愚痴ったり、騒いでいたものですが。

 

周りをむりやり変えようという気持ちが
薄らいできたように思います。
---------------------------

 

今回のメルマガ、とても身につまされました^^;
Facebookの友人とのやり取りに時間が終われ
何やってるんだろうと反省していた所でした。

===ここまで===========

 

普段の生活で今以上に心が落ち着いて
冷静に周りを見わたせるようになると
チャートを見る時も冷静に見れるようになる。

 

自分がどんな行動をしているのか?
普段から意識していると、トレード中の
自分の行動もより客観的に見れるようになる。

 

「トレードの時だけ冷静になって客観的に
 自分を見る」っていうのはむずかしいから
普段から意識して訓練するほうがいい。

 

またメールします。

 

***** ↓応援して頂けるとうれしいです↓ *****


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ

トレードはとびぬけて記憶力が良ければ勝てる!?

トレードで成功できるのはどんな人達だろうか?

 

「誰よりもとびぬけて記憶力の良い人」だけしか
トレードで成功できない?

 

「他人ができない特別なことができるスゴイ人」
しか勝ち続けられない?

 

そんなことはない。

 

平凡な人でもトレードで成功することができる。

なぜなら「トレードで成功する法則」が存在するからだ。

 

法則を学んで従えばだれでも確実に成功できる。

 

実は、トレードで成功した人のほとんどが
『ある確実な方法』に従って行動している。

 

ある確実な方法に従ってさえいれば、
意図的でも、無意識でも成功できるのだ。

 

逆に言えば、どんなに一生懸命がんばっても、
すばらしく有能な人でも、この『確実な方法に
従っていない』なら絶対に成功できない。

 

同じ原因はいつも同じ結果になる。

 

それが私たちが生きる世界の法則だからだ。

 

=======
成功者の口ぐせ
=======

 

あなたは成功者とよく話をすることがあるだろうか。

逆に、成功していない人とも話をするだろうか。

 

成功していない人と話すよりも、成功している人と
話す方が心地よく感じると思ったことはないだろうか?

 

実はそこに『成功するためのある確実な方法』
が存在しているのだ。

 

その時の成功者の口ぐせ、成功していない人の
口ぐせを思い出してほしい。

 

成功者は必ずといっていいほど

『何を達成するか?』にフォーカスした
話をしているはずだ。

 

成功していない人は必ずといっていいほど
『病気になったらどうしよう、失敗したら
 どうしよう・・・』

 

といったことにフォーカスした話を
しているはずだ。

 

=======

無意識の重要度
=======

 

私たちの脳に面白い機能が備わっているのをご存じだろうか?

 

あなたが新しく『赤い色の車』を買ったとする。

 

すると、以前は何とも思わなかったのに、急に
街中に走っている赤い車が何度も目についてしまう
ということが起きる。

 

意識しているわけでもないのに、なんとなく
他の赤い車が気になってしまうわけだ。

 

この脳の機能を網様体賦活系(もうようたいふかつけい)
と呼ぶ。

 

この機能のせいで、今まで気にしなかったある一つの
車(赤い色の車)に意識が集中してしまうことになる。

 

この脳の機能は『関連する情報を集めてくるシステム』ともいえる。

 

・・・

・・・

 

先ほどの成功者と成功しない人の話に戻ろう。

 

成功者は『何を達成するか?』という話が多く
成功していない人は『病気になったら・・・
失敗したら・・・』という話が多いと言った。

 

つまり

成功者は【達成したい目標】だけをいつも考えていて

成功していない人は【病気のことや失敗のことだけ】を
いつも考えているということになる。

 

ここまできたらうすうす気づいただろうか?

 

先ほどの脳の機能を当てはめて考えてみると

 

成功者は【達成したい目標】をいつも考えていて
無意識の状態でも達成したい目標に関連する
情報をドンドン仕入れている。

 

成功していない人は【病気や失敗】をいつも考えていて
無意識の状態でも病気や失敗に関連する情報を
ドンドン仕入れていることになる。

 

この状態で一か月、一年、十年・・・と時が過ぎたら
彼らはそれぞれどんな人生を歩んでいくだろう?

 

あなたはこれをきいてどう感じただろうか?

 

・・・

・・・

 

このメールの最初に「トレードで成功するある
確実な方法が存在する」といった。

 

今日のお話は「確実に成功する方法」の一つだ。

 

あなたは訓練して、この究極のスキル
「確実に成功する方法」を身につける必要がある。

 

つまり、いつもポジティブな思考でいるということだ。

 

病気になったらどうしよう
⇒健康でいるにはどうしたらいいだろう?

 

失敗したらどうしよう
⇒どうすれば成功できるだろうか?

 

意識して良い言葉を使い、「確実に成功する
究極のスキル」を身に着けて欲しい。

 

そうすれば絶対に成功への道から外れることはない。

 

追伸

 

毎日の睡眠と運動、食事に気を使っているだろうか?

 

気を緩めずに引き続き十分な睡眠、運動、
栄養のある食事をとってほしい。


次回は・・・

なぜ検証が嫌いなのか?についてお話ししよう。

お楽しみに!

 

***** ↓応援して頂けるとうれしいです↓ *****


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ

あなたは偉そうに説教するけど勝ち組トレーダーなの?

『あやなさんは勝ち組トレーダーなのかな?』

と考えたことがあるだろうか。

実は、こういうギモンを持ってしまうと

勝ち組トレーダーになる可能性が極めて低くなる。

私が勝ち組トレーダーかどうかは
『あなたが勝ち組トレーダーになれるかどうか』
に全く関係ないからだ。

たとえば柔道家の篠原信一氏。

篠原氏は5つの金メダルと2つの銀メダル、
2つの銅メダルを獲得してきた。

これだけすごい人が監督をすれば、選手も
同じようにすばらしい成績をおさめられると
思うかもしれない。

しかし、篠原氏が監督だったロンドン五輪では
男子柔道は【金メダルゼロ】だった。

逆のパターンもある。

久世由美子氏。

彼女は世界大会などでメダルを一つも獲得していない。

しかし、彼女が指導した水泳の松田丈志選手は
世界大会などで【金メダルを9個】も獲得している。

他にもこういった話がある。

ゴルフの横峯さくら選手。
彼女は1年11か月もスランプ状態だった。

しかし、メンタルトレーナーのおかげで優勝し、
その後世界ランキング38位(日本では1位)
にまで調子を上げることができた。

横峯選手を指導したメンタルトレーナーの
【ゴルフ経験はゼロ】だ。

これらを知ってもなお、あなたは

「教える人がその分野で成功しているかいないかが
自分がその分野で成功するかしないかにとても関係
あるだろう」

と考えるだろうか?

「いやぁ、あやなさん、そういわれても私は
 あなたが勝ち組トレーダーかどうかとても
 興味があるので成績を出してください」

たとえば、私が過去一か月のトレード成績を
あなたに見せたとしよう。

あなたはそれで納得するだろうか?

「そうですね、一か月分では納得できないので
 一年分見せてくれませんか?」

では、過去一年分のトレード成績を見せたら
あなたは納得するのだろうか?

その前の年がボロ負けだったとしても
あなたは構わないのだろうか?

あるいは私が来月からボロ負けして負け組
トレーダーになってしまってもそれは
構わないのだろうか?

それとも私がこれから先ずっとあなたに
『証拠』を提出し続ければあなたは納得
するのだろうか?

「あやなさんはきっと勝ち組トレーダーでは
 ないんだろうな。だからこういうことを
 言うんだ。

 本当に勝っている別の勝ち組トレーダーを
 探すことにしよう」

そう考えるなら私はそれで全く構わないが、
そうやってたどり着いた人は本当に勝ち組
トレーダーだろうか?

今の時代、トレード履歴なんてパソコンで
いくらでもねつ造できるようになっているが。

・・・

・・・

『本当に勝ち組トレーダーなんですか?』

こういうギモンを持ってしまうと
勝ち組トレーダーになれる可能性が
極めて低くなると最初にお伝えした。

このギモンこそが無意識レベルで
【未来に確実性を要求する思考】だからだ。

未来に確実性を要求したらどうなるか?

確実な未来は存在しないからそこに摩擦が起き、
大きなフラストレーションとなって跳ね返ってくる。

未来に確実性を要求する思考のまま
トレードしたらどうなるか?

「上がると思ったのに下がっていく
 なぜだ!やっぱり下なのか?
 いや、上なのか!?」

未来を予想するトレードを繰り返してしまう。

あなたが納得のいく答えが出るまで
トレードがやめられなくなる。

トレードが終わるのはこてんぱんにやられて
反撃する気力もなくなってからだ。

最後に心に残るのは復讐心。

「くっそー、この次はなんとか・・・」

未来に確実性を要求する思考のせいで
あなたは永遠に同じまちがいを繰り返し、
トレードすればするほどお金を失い
精神は病んでいく。

根本的な原因は『確実なものを得られない
ことに確実性を求める思考のクセ』が普段
から脳に染みついているせいだ。

ここに気づかずトレードをいくら工夫しても
一生勝てるようにはなれないわけだ。

しかし、普段の悪い思考をトレーダー思考に
少しづつ変えていけば、あなたは必ず

【何も考えなくても利益が出続けるトレード】

を永遠と繰り返すことができるようになる。

明鏡止水の状態だ。

「なるほど、なんとなくわかったような
 話をはぐらかされたような気がしますが
 まぁ、いいとします。」

「でも、勝ってるトレーダーって他人には
 勝つ方法なんて教えないってよく聞くんですよね。」

あなたはその情報を一体どこで手に入れたのだろう。

でもそんなに信頼できる情報源があるなら
あなたはそれを信じればいいと思うよ。

「それから、あやなさんは無料で情報提供をして
 いますけど、もし私が苦労して勝てるトレーダーに
 なったなら独り占めして、他人に無料提供なんか
 しないと思うんですよね。」

私が住んでいる福岡に『ふくや』という
辛子明太子の会社がある。

ふくやの創業者、川原さんという方は十年近く
歳月をかけてようやく明太子を開発した。

でも川原さんは商標登録や製造法特許も取得せず
製造方法を知りたいと希望する人には誰にでも
惜しみなく製法を教えた。

こういった話は他にもある。

トヨタ自動車は燃料電池自動車に関する5,680件に
及ぶ特許を無償で提供している。

燃料電池自動車の心臓部や、水素タンク、システム制御
関連など、通常ではライバルに明かさない技術の核心
部分も含まれている。

あなたは「自分なら無料提供しないけどな」と
考えるかもしれないけど、そうは考えない人も
たくさん存在するよっていう話。

「なるほど、そういう考え方もあるかもしれませんね。
 でも、仮に勝ち組の技術を教えたとしても、他人が
 その技術を体得するのは不可能だと思います」

そう思っているならあなたはなぜ私のブログを読んだり
わざわざ私に質問をして、あなたの大切な時間を
無駄にしているのだろうか?

本当にそう考えているのなら、誰の意見も聞かず、本も読まず
教材なども手に入れずにただ自分の頭の中だけで考えて
トレードを体得したほうが効率的なのではないだろうか?

またメールします。

追伸1

前回のメールでお伝えしたように睡眠不足を避けて
毎日の軽い運動と食生活に気を使っているだろうか。

完璧にできていなかったとしてもあきらめずに
毎日意識しながら生活してほしい。

トレードを学ぶエネルギーはあなたの身体が
健康であることが絶対に必要だからだ。

追伸2

部屋の中を整理し、テレビやSNSから遠ざかって
いるだろうか?

心を落ち着かせることはトレードに大きな
良い影響となるから必ず実行してほしい。

追伸3

今日のお話を聞いて疑問に感じたり、なにか
効果を感じたときはいつでもメールで
報告して頂けるとうれしい。

あなたからのメールを待っています。

いつもありがとうございます。

***** ↓応援して頂けるとうれしいです↓ *****


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ

逆行ばかり!損切ばかり!

あやなです、

先日お送りしたメールを読んでくれただろうか。

 

最後に書いていた2つのポイントは、利益を
上げ続けるトレーダーになるための必須事項だから
確実に毎日の生活に取り入れて欲しい。

 

========================
◆身体を気づかう

 

・睡眠不足を避けていつも健康な状態をキープする

・毎日の運動と食生活に気を使う

 

◆脳を気づかい、頭の中をいつもクリアにしておく

 

・「部屋の中は必要なものだけを置いて整理整頓する、
  テレビ、ラジオ、インターネット、SNSなどから遠ざかる」

 ⇒いつも心を落ち着かせられる環境にしておく
========================

 

ところで、トレード中にこう感じたことはあるだろうか

 

『私がエントリーするとなぜか必ず逆行する!』

『私の分析は正しいのに損切ばかり!』

 

「確かに、そう感じる時はたびたびあります。
 損切が連発すると神経がすり減って参ってしまいます」

 

では、利益を上げ続けるトレーダーも同じように
感じていると思うだろうか?

・・・

・・・

・・・

 

利益を上げ続けるトレーダーなら

『私がエントリーするとなぜか必ず逆行する!』

『私の分析は正しいのに損切ばかり!』

とは考えないだろう。

 

「あやなさん、それはちがうと思います。
 利益を上げ続けるトレーダーは勝ってばかりで
 逆行や損切はあまりないから同じようには
 感じないのではないですか?」

 

勝率が低くても利益を上げ続けるトレーダーは存在する。

 

その場合、エントリー後の逆行や連続損切は
当然のように発生しているだろう。

 

でも

『私がエントリーするとなぜか必ず逆行する!』

『私の分析は正しいのに損切ばかり!』

とは考えない。

 

==============
あなたの関心事はどこにある?
==============

 

ケース1、

あなたは「稼ぎたくてたまらない!」状態だ。

 

この状態でトレードするとあなたの目には
チャンスしか映らなくなる。

 

『確率が低くて小さな利益しか手に入らないチャンス』でも
あなたには二度とないすばらしいチャンスに見える。

 

ケース2、

 

あなたは「絶対に負けられない!」状態だ。

 

この状態でトレードするとあなたの目には
確実さしか映らなくなる。

 

『確率が高くて大きな利益が手に入るチャンス』でも
もっと確実なポイントを探してチャンスを見過ごす。

 

いかがだろうか?

 

「たしかにそんなことがあったかもしれない」と思っただろうか?

 

それとも

「そんなことは私には起きていない」と思っただろうか?

 

もし、「稼ぎたくてたまらない」とも「絶対に負けられない!」とも
思わずに冷静にトレードできたらあなたのトレードはどうなって
いくだろうか?

 

==================
明鏡止水の心境でチャートを見るために
==================

 

チャートを正しく分析するにはあなたの心を
落ち着かせなければならない。

 

邪念がなく、澄み切って落ち着いた心を身に着ける
ためには普段の生活から変えていくといい。

 

もし、一週間の間、あなたの心をかき乱すものから
離れてみたらどうなるだろうか?

 

あなたの心は、今日よりも一週間後の方が
落ちついているだろうと思うだろうか?

 

落ちついた心でチャートを見れば
正しい分析と正しいトレードが行えると
思うだろうか?

・・・

・・・

 

これから一週間、あなたに試してほしいことがある。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
これらを実行すれば、あなたの心は確実に
明鏡止水の心境に近づいていくだろう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


◆乱雑な部屋を整理整頓する

 

◆テレビを見ない(特にニュース)

 ⇒あなたには関係のない日々起きている犯罪や
  災害などのニュースを見て心をかき乱され
  ないようにする。

 

◆インターネット上の噂話や衝撃的な話を避ける

 

◆SNSや掲示板などで何の利益にもならない
 情報交換を一切やめる
 (facebook、ツイッター、2ちゃんねるなど)

 

「そんなことをして本当にトレードが
 うまく進むようになるのかな?
 信じられない」

 

では、一週間だけだまされたと思って
試してみてはいかがだろうか?

 

効果がないと感じればやめればいいだけの話だ。

 

一週間後にまたメールします。

いつもありがとうございます。

 

追伸

このお話を聞いて疑問に思ったことや実際に
行動して効果が出たときはいつでも連絡して
いただけるとうれしい。

あなたからの連絡を待っています。

 

***** ↓応援して頂けるとうれしいです↓ *****


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ

お金に困ってFXトレードをしているあなたへ

トレードで利益を上げ続けるには
3つのステップを踏めばいい。

 

・過去チャート検証で利益の出るルールを確立させる

 

・ルールを覚え、何も見なくても実行できるようにする

 

・賭ける金額を上げて稼いでいく

 

カンタンなように感じるけど
これがなかなかむずかしい。

 

たとえば

 

〇ポジションを取らずにはいられないポジポジ病を
 発症しておかしなトレードを頻発させてしまう

 

〇ルール外のトレードをしてはいけないと頭では
 わかっているのについついルール外のトレードを
 してしまう

 

その結果、トレードが崩れ、あなたのお金は
みるみるうちに減少していってしまう・・・

 

なぜ自ら自滅するような行動をとってしまうのか?

 

原因

===========
『トレーダー思考』不足
===========

 

「利益は大きく、損失は小さく」していけば
誰でも利益を上げ続けられる。

 

「利益を大きく、損失を小さくするには人間の
『本能』に逆らう必要がある。

 

あるいは、無視する必要がある。

 

恐怖や不安や喜びや楽しみといった刺激から
自分を守り続けなきゃならない。

 

どうすればいいか?

 

1、これまで生きてきた行動、考えをそのままトレードに
当てはめると「必ず負けるようになっている」と知る。

 

2、行動、考えを変えていく

 

トレードは口座を開いて入金すればだれでも取引できる。

 

そのためか、実はとても恐ろしい世界であるという事実に
なかなか気づけない。

 

たとえば、トレードとは一面に地雷が埋め込まれている
道を歩いているようなもの。

 

一見、ふつうに通れるように見えるが、歩く場所を少しでも
まちがえると地雷が爆発し、ケガをするだけでなく時には
命をも奪われる危険がある。

 

どんなに急いでいてもどの道が安全か?確かめながら
歩かなきゃならない。

 

急いで道を通ってしまう人は安全確認不足で
ケガをしたり、命を落としてしまう。

 

特に『お金に困っている人』はどうしても
急いでしまうからうまくいかないことが多い。

 

・明日の支払いに困っている


・お金がなくて毎日の生活に困っている


・早く返さなきゃならない借金がある


・安定した収入がない

 

こういった状況に当てはまるならトレードで
稼ぐことはさらに困難な道のりになる。

 

トレードで稼ごうと考えるよりもトレード以外での
収入を先に確保したほうがいい。

 

これまでは「進む道に地雷があるかもしれない」
なんてことはほとんど考えず気楽に歩いてきた
かもしれない。

 

しかし、これからは頭をフル稼働させて
地雷を避けながら進んでいく必要がある。

 

===================
頭をフル稼働させるためにまず必要なこと
===================

 

◆身体を気遣う

 

・睡眠不足を避けていつも健康な状態をキープする

・毎日の運動と食生活に気を使う

 

◆脳を気づかい、頭の中をいつもクリアにしておく

 

・「部屋の中は必要なものだけを置いて整理整頓する、
  テレビ、ラジオ、インターネット、SNSなどから遠ざかる」

 ⇒いつも心を落ち着かせられる環境にしておく

 

これらをいつも意識すれば、自分自身としっかり
向き合える心の準備ができる。

 

次回へつづく・・・

 

予定

・チャートを客観的に見るにはどうすればいいの?

・あることに気づけば勝率が大幅に上昇する!?

・無意識のうちに正しい選択から遠ざかっている・・・? 

 

***** ↓応援して頂けるとうれしいです↓ *****


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ
最近の投稿
カテゴリー
カレンダー
2019年12月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
最近のコメント
アーカイブ
メタ情報
免責事項

ページの先頭へ