FX初心者、悩める経験者が稼げるようになる3ステップ

あやなです、

 

「今日からFXを始める」

「すでに何年もFXの経験がある」

 

もし、あなたがどういう状態であっても
FXで稼ぐならこの手順に沿っておくといい。

 

・トレード手法を獲得
・資金管理法を獲得
・メンタルを獲得

 

この3本柱のどれも欠けてはならない。

 

もし、まだ稼げていないならこの3つの
中のどれかが足りていないと考える。

 

1つ目のポイント

「トレード手法を獲得しているか」

 

確認方法はカンタン。

 

あなたが使いたいトレード手法を使って
デモトレードや仮想ソフトでチェックする。

 

20回トレードして利益が出ればOK。

 

過去のチャートからランダムに時期を選んで
利益が出るか、入念にチェックするとなおよし。

 

2つ目のポイント

「資金管理法を獲得しているか」

 

トレードに連敗はつきもの。
「たとえ20連敗してもまだ勝負できる」
そんな状態を常に維持しておかなきゃならない。

 

『一回のトレードで出す損失は
 全資金の10%以内』

 

これを必ず守る。

 

ただ、10%ではリスクが高すぎる場合もある。

 

トレーダーによっては1%以内のリスクしか
取らない人もいる。

 

例)
リスクを3%以内に設定した場合、
資金10万円なら1回の損切額は3000円以内。

 

「資金管理がよくわからない」という場合は
リスクは3%以内に設定すればいいだろう。

 

理解できるようになってから改めて
設定しなおせばいい。

 

・トレード手法を獲得
・資金管理法を獲得

 

まずはこの2つのポイントを徹底的に
頭に叩き込む。

 

この2つはやればやっただけあなたの身につく。

 

「チャートを見ても売買ポイントが
 わからない」

 

「いくら賭ければいいかわからない」

 

という状態から早く脱却すること。

 

ちょっと大変だが知識をバンバン頭に
詰め込んでいってほしい。

 

受験勉強のように真剣に学べば数か月で
身につくはずだ。

 

それから実際にトレードしてみる。

 

最後に3つ目のポイント

「メンタルを獲得」

 

実際にトレードしてみるとわかるが
「得た知識通りに身体が動かない」
という経験をするだろう。

 

・エントリーしなきゃならないポイントなのに
 見逃したり、

 

・エントリーしてはいけないポイントで
 ガンガンエントリーしてしまったり

 

・損切しなきゃならないのに損切できなかったり

 

・早めに利益確定してしまったり

 

・利益が少なくなってようやく決済したり

 

・大きく賭けてしまったり、逆に少額しか
 賭けられなかったり

 

これらをクリアしていくためにまず大切な
ことがある。

 

『得た知識どおりの行動をしていなかったな』

と素直に認めること。

 

「利益になった、損失が出た」ってことは関係ない。

『得た知識通りに行動したか?』に注目する。

 

トレードメンタルを獲得する最初の一歩だ。

 

ここがまちがっているとドンドン外れた道へと
進んでしまうからかなり気を使ってあなた自身を
分析してほしい。

 

「稼げた。稼げなかった」ではなく
「得た知識通りに行動したか?」

 

得た知識通りに行動できていなくても
それで大丈夫。

 

まずは気づくことが大切だ。

そうすればスグ次のステップへ進むことができる。

有害物質をカラダから追い出してFXにチャレンジ

あやなです、

 

フィギュアスケートの羽生選手や
テニスの錦織選手はすばらしい戦いを
している。

 

同じ日本人としてとてもうれしくなるね。

 

彼らは毎日毎日カラダを鍛え
技術を鍛え世界レベルで戦っている。

 

あまり意識することはないかもしれないが
実は私たちトレーダーだって世界レベルで
戦っているんだよね。

 

私たちも彼らと同じようにカラダと
頭を鍛えて最高な状態にして戦うのが
大切だろう。

 

毎朝コップ一杯の水を飲んでカラダから
毒素を出してキレイな状態にする。

 

たったこれだけでもあなたのカラダの
調子は良い方向に変わっていくだろう。

 

さらに、お水以外にもあなたのカラダを
最高な状態にしてくれる食べ物がある。

 

それは『豆』だ。

 

豆にはゴボウの約2倍、サツマイモの
約3倍もの食物繊維が入っていて
健康維持にとても役立つ食べ物だ。

 

たっぷりの食物繊維であなたのカラダから
有害物質をサッと出し、血液をキレイにする。

 

血液がキレイになれば体のすみずみまで
栄養と酸素がたっぷりといきわたる。

 

あなたの脳と体のパフォーマンスが
グングン上昇していく。

 

「めんどくさいなぁ」なんて考えは
これっぽっちも感じなくなる。

 

「会社が終わった後だけど不思議と
 カラダが軽い。やる気マンマンだ」

 

力がみなぎる。

 

「さぁ、今日はどんな学習をしようかな?」

「今日はどんなトレードになるかな?」

 

サッと明晰な判断を下せるようになる。

 

毎日豆を食べるだけであなたのカラダは
みるみる健康になっていくだろう。

 

・大豆
・あずき
・いんげん豆
・ひよこまめ
・黒大豆
・うずらまめ
・レンズ豆
・えんどう豆
・緑豆
・ささげ etc.

 

色々な種類の豆を毎日食べる。
ゆでた状態でカップ一杯を毎日食べる。

 

カンタンに実行できて安上がりで
効果の高い健康法の一つだ。

 

真っ白なキャンバスでFXを攻略

あやなです、

 

企業をコンサルして千万単位の
報酬をとる人から直接指導を
受けたことがある・・・

 

その中で興味深いと感じた話があった。

 

「何かを学ぶとき、あなたは
 真っ白なキャンバスです」

 

先入観や偏見を持って何かを学んでは
ダメってことだったんだが

 

そんなの当たり前だろう。

 

サラっと聞き流しかけたとき
ふと昔の自分を思いだした。

 

先生のFXトレードビデオ動画を
見ていたときのことなんだが
その時先生はビビリ決済でたった
20pipsだけ獲得。

 

私も同じ時刻、同じ通貨をトレードしていたが
私は50pips以上獲得していた。

 

「先生は私よりトレードが下手だな。
 こんな相場でビビるなんて。」

 

『先生は小心者でトレードはあまり
 うまくないのかもしれない。』

 

それからしばらくはそういう目で
先生を見て学んでいた。

 

「私の方が獲得幅は大きく取れている。」

 

「もしかすると私はトレードの天才
 かもしれない。」

 

トレードを始めて2カ月も経たない頃
だったが、そんな風に思っていた。

 

それからもトレードビデオ動画で
学ぶ日が続いたが、見ていると
イライラすることがよくあった。

 

「先生はなぜそこまで慎重にトレード
 しているんだろう?」

 

「私ならそんなにビビらないし
 もっと大胆にトレードするのに」

 

もう、学ぶ必要がなくなったのかもと
思わずにはいられなかった。

 

それからしばらくして私に異変が起きた。

 

トレードして利益確定できる機会が
全くなくなってしまったのだ。

 

トレードすればするほど損失が
膨らみ続ける。

 

最終的にそれまで得ていた利益を
全て失い成績はマイナスへ転落。

 

「あれだけ稼いでいたのにあっという間に
 利益がなくなったのはなぜ?」

 

不思議でたまらなかった。

 

「こんな相場なら先生もきっと
 マイナス続きだろうな」

 

そう思って先生のトレードビデオ
動画をチェックする。

 

しかし、先生は相変わらず利益を
上げ続けていた・・・

 

しかも20pips程度ではなく
50pips、たまには100pips
以上の幅を獲得していた。

 

「なぜこんな相場でも負けずに
 さらに獲得幅も増やせるの?」

 

不思議でたまらなかった。

 

そうなってからようやく『もっと
真剣に先生の話を聞かなきゃダメだ』
っていう気持ちになった。

 

初心に戻って学んだ結果、
わかったことがあった。

 

『慎重にトレードしなきゃならない
 相場と大胆にトレードしていい
 相場の見分けがついていなかった』

 

私の場合はたまたま勝てていた
だけだったのに自分の実力と
勘違いしていた。

 

先生より多少いいトレードができた
だけで有頂天になり「先生より
優れたトレーダーかも」と天狗に
なってしまったんだ。

 

だからなぜ先生が慎重にトレード
しているのか深く考えもせず
逆に先生をバカにするかのような
態度で学んでしまったわけだ。

 

その結果トレードスキルが向上せず
相場の変化についていくことも
できなくなり、うまくいかなくなった。

 

なぜこんな恐ろしい態度を
してしまったのか?

 

私が大バカ野郎だからに

他ならないからなわけだが・・・

 

真っ白なキャンバスどころか
真っ黒なキャンバスで何かを
学ぼうとしていたってこと。

 

「何かを学ぶとき、あなたは
 真っ白なキャンバスです」

 

そんなことわざわざ言われなくても・・・
と一瞬感じた私がいたが実際に
実行するのは意外とムズカシイの
かもしれないなと思った。

1時間まるまるムダにするトレード学習法

トレード学習をしている最中に
家族や友人からジャマされることが
あるだろう。

 

「お風呂の掃除をしてくれない?」

 

「ちょっとゴミを捨てに行って
 欲しいんだけど」

 

「ねぇねぇ、僕と一緒に遊んでよ」

 

あるいはメールやラインなどで
頻繁に連絡が来たり。

 

そのたびに学習の手を一旦止めて
用事を終わらせ、再び作業を開始する。

 

こんな時、あなたの集中力は
どうなっているか?

 

『全てがゼロになり再度集中力を
 一から蓄えるハメになる』

 

実は集中力を戻すのには最低でも
20分かかる。

 

作業を中断するのは、そのたびに
20分捨てているのと同じことだ。

 

あなたは一日のどのくらいをトレード
学習に費やしているだろうか。

 

1日1時間なら、作業を一回中断して
しまうとほとんどなにもできずに
終わってしまうことになる。

 

過ぎた時間は二度と戻ってこないから
時間をムダにしない工夫が必要だ。

 

「〇時から〇時の間だけは
 私を一人にしてくれ!」

 

家族から話しかけないようにしてもらう。
子供がジャマをしないように見てもらう。
テレビの声が聞こえないようにしてもらう。

 

携帯、スマホの電源を切っておく。

(トイレも済ませておく!)

 

「それ以外の時間は何でも協力するからさ」

 

20分で最高潮の集中力に到達し
それから40分、脳をフル活動させる。

 

60分経過したら疲れた脳を
いやすため10分の休憩を入れる。

 

最高の集中力で時間効率を
極限まで高める方法だ。

この画像を見てどう感じる?

この画像を見てどう感じるだろうか。

注射される人


「これから注射されるのか。
 痛いだろうなぁ」

 

きっとそう感じるだろう。

 

あなた自身が注射されるわけでは
ないのになぜか痛みを感じてしまう。

 

これをミラーニューロンと呼ぶ。

 

『目の前で起きたことを自分の
 やったことだと勘違いしてしまう』

 

「へぇ、そうなんですね。
 で、それが成功することと
 どう関係するのですか?」

 

ミラーニューロンはとても
恐ろしい機能の一つだ。

 

うまく使えばあなたはあっという間に
成功してしまうだろう。

 

でもまちがった使い方をすれば
あなたは一生成功できなくなり
それどころかみじめな一生を
生きるハメになるかもしれないのだ。

 

ミラーニューロンのせいで
私たちは知らず知らずに他人から
多大な影響を受けてしまう。

 

たとえばよく愚痴をこぼしたり
他人の悪口を言ったり暗い話ばかり
する人がいたとしよう。

 

こういう人と多くの時間を過ごすと
あなたはどうなるか?

 

同じようによく愚痴をこぼしたり
他人の悪口を言って暗い話ばかり
してしまう人間になるだろう。

 

「いいえ、あやなさん、私は自分を
 しっかりコントロールするので
 そういう人間にはなりません」

 

と思ったかもしれない。

 

そこに落とし穴がある。

 

あなたが意識されないように
どんなにがんばっても脳は
勝手に反応してしまう。

 

注射される人を見て「痛そうだ」と
感じるのと同じように、どんなに
がんばっても影響を避けられないのだ。

 

イヤでも影響されてしまうから
ミラーニューロンはとても
恐ろしい機能の一つになるわけだ。

 

この機能をどう使うか?で
あなたの成功がかかっている
とも言える。

 

「ええっ、そんなに恐ろしい機能を
 どう使ったらいいんでしょう?」

 

答えはカンタン。

 

『影響されたい人とだけ付き合う』

 

お金持ちになりたければ

お金持ちとだけ付き合う。

 

成功者になりたければ

成功者だけと付き合う。

 

あなたが「こういう人になりたいな」
っていう人とだけ付き合えば良い影響
だけを受けることができるってこと。

 

「あやなさん、私は悪い影響を受けそうな
 人と毎日接しなきゃならないのですが
 それはどうしたらいいんでしょう?」

 

一番いいのはその人から離れることだが
それができないこともあるだろう。

 

そういう時は影響を受けたい人と
一緒にいる時間を増やしていけばいい。

 

あるいは、成功者が書いた本を
読む時間を増やしたり。

 

そうすればあなたは自然と成功者と
同じような考え方をすることが
できるようになる。

1か月で資金10倍、1年で1億稼いだ一発屋・・・

「成功への正しい思考」をお伝えしているが
あなたはどう感じているだろうか

 

「そういうものはあまり関係
 ないんじゃないの?時間のムダ」

 

「言っていることはわかるけど
 もっと具体的な売買方法の
 方が興味がある」

 

「マインドよりテクニックでしょ?」

 

色々思うところはあるだろう。

 

私が「成功への正しい思考」をあなたに
お伝えしているのはあなたが短期的にしか
稼げない一発屋で終わって欲しくないからだ。

 

「一カ月で資金を10倍にした」

 

「一年で一億円稼いだ」

 

それはそれですばらしいことだが
一発屋で終わったら意味がない。

 

一発屋で終わりその先みじめな人生を
送らなきゃならない方がつらいだろう。

 

「人生を長期的に考え悔いがない
 充実した一生を過ごす」

 

私はそれが大切だと思う。

 

ところであなたは竹の成長過程を
知っているだろうか?

 

竹はまず最初の4年間、土の中に
深く根を張り続ける。

 

4年間は全く芽を出さずに黙々と
土の中で成長しているわけだ。

 

十分に根を張ることができたら
ようやく目に見えるように成長
していく。

 

ピーク時には1日に1m以上も
成長することがある。

 

でもカンタンには折れない。

 

先に『根を張った』という
基礎があるからだ。

 

それが自然の法則であり
人間も同じ法則で生きている。

 

大切なのはテクニックではなく
『成功への正しい思考』

 

正しい思考さえ獲得すれば
あなたは必ず人生の成功者に
なれる。

 

私たちは毎日常に思考を張り巡らしている。

 

その思考が間違っていれば
何をやってもうまくいかないし
正しければ何をやってもうまくいく。

 

あなたが迷った時に正しい選択がどれか
瞬時に判断できるようになることが
一番大切なのではないだろうか?

本当に実行できるのは100人に1人

前回「できます!」と言えば
それだけで成功する確率がグンと
跳ね上がるとお伝えした。

 

もう実行してもらえただろうか?

 

「実行しました!口に出せば
 いいだけなのでカンタンだし
 やって損はないと思ったから」

 

そんなあなたはすばらしい。

 

本当に実行する人は100人に1人
くらいだと思っているからあなたが
口に出して言ってくれたなら私は
とてもうれしいよ。

 

「あやなさん、実は実行していません。
 なるほどとは思ったけど、思っただけ。

 

 本当にそんなにカンタンなことで
 成功できるの?とギモンだけが
 頭に残っています」

 

うん、まぁそれはそれでいいんじゃないかな。

 

気持ちの準備もあるだろうし
タイミングの問題もある。

 

この内容を今知っておいて、後から
同じようなことを目にした時は
もしかしたら実行できるかもしれない。

 

実行しないことは「ふつうのこと」
だから全く不思議ではないと思うよ。

 

ところであなたが成功への道を
進み始めるとスグに大きな壁に
ぶちあたる。

 

大きな壁というのはあなたの
周りの人のことだ。

 

家族、恋人、友人、同僚・・・

 

「あの人、なんだか前と違うね。」と
スグに感じ取られてしまう。

 

そこで応援してくれる人達ならいいけど
実際にはほとんどの人があなたの成功の
ジャマをしてくる。

 

「そんなに必死に頑張らなくてもいいじゃん」

 

「今の何が不満なの?おかしなことは
 やらないほうがいいよ。」

 

「私のこと、キライになったの・・・?」

 

あなたの成長を無意識レベルで
感じ取ってありとあらゆる手段で
邪魔をしにかかってくる。

 

あなたがドンドン先に進んでいくから
置いて行かれるんじゃないの?って
感じてしまうからだ。

 

無意識レベルの感情だから本人にも
よくわかっていない感情だ。

 

「とにかく、変化を起こされるのは
 イヤだから今のまま変わらないで!」

 

もし、そう言われたり責められるのが
イヤで周りの人と同じレベルでいるなら
残念ながらあなたは変化することはできない。

 

いつまでたっても今のレベルから
成長できないから収入も上がらず
悪循環におちいる。

 

知識や収入が上がっていく時には
必ずと言っていいほど起きる現象だ。

 

「あやなさん、じゃぁ私は友人や
 家族、恋人とは離れなきゃならない
 のでしょうか?」

 

もちろん、解決法はある。

 

「大切な人は一緒に連れていく」

 

私も頑張るから、あなたも一緒に
頑張ろうよと声をかければいい。

 

本当に大切な人は必ずついてきてくれる。

 

でも残念ながらついてこれない人もいる。
その時は置いていかなきゃならない。

 

あなたの成功の邪魔をする人、
ついてこれない人とは距離を置く。

 

それがイヤなら成功することも
あきらめたほうがいい。

 

このことをわかっていないと
どっちつかずの辛い状況に
置かれてしまう。

 

あなたにはどんな選択肢があるのか?
よく知っておくことが大切だ。

 

つづく・・・

 

「マインドはもういいから
 そろそろテクニックの
 話をしてほしい」

 

と思っているだろうか?

 

私があなたにお伝えしているのは
遠回り?それとも近道?

 

次回のお話で判断してほしい。

変わり者になってFXで成功?

「成功者には変わり者が多い」
ってよく聞くよね?

 

あなたは変わり者だろうか?
それともふつうの人だろうか?

 

もし人生の成功者になりたければ
あなたは『変わり者』になればいい。

成功者には変わり者が多いのだから。

 

皆が思っていることと逆を考える。

それが成功への近道だ。

 

「なるほど、みんなとは逆のことを
 考えればいいんですね。
 で、具体的にどういう風に考えたら
 いいのでしょう?」

 

さっそくあなたにお伝えしよう。

 

前回、わたしもあなたも
『本能に支配されている』
っていう話をしたよね。

 

前回記事:

成功思考をマスターすれば誰でも

月100万以上稼げる

 

もし、この事実を知らなければ
本能に支配されっぱなしの人生を
送ることになる。

 

これがふつうの人生。

 

じゃぁ、ふつうの人生ではなく
成功できる人生を送るためには
どうしたらいいと思う?

 

「わかった!さっき言っていた

 『皆が思っていることと逆』を
 考えればいいんですね?」

 

正解!

 

つまり本能に支配されないように
注意深く生活すればいいわけだ。

 

そうすればあなたは他の人よりも
少し先を進むことができる。

 

他の人よりもほんの少しだけ
先を進めばいつの間にか成功者の
仲間入りを果たせるわけだ。

 

あなたの成長を妨害しようと
してくる本能はたくさんある。

 

・周りの環境に左右される

・自分にウソをついて逃げたり
 先延ばしにする

・プライドに邪魔される、などなど

 

本能を遠ざけて成功をガッチリ
その手につかむにはどうすればいいか?

 

成功せざるを得ない状況に
あなたの身を置けばいいだけ。

 

何もむずかしいことはない。

きっとあなたもスグに実行できるだろう。

 

だから今からお伝えすることを
早速使ってみて欲しい。

 

スグに実行できるとても
カンタンな方法だ。

 

その方法は・・・

【できます】

そう宣言するだけ。

 

「もしかしたらできないかも
 しれない・・・」と感じても
絶対口には出さない。

 

口に出すのは「できます」の
言葉だけ。

 

ただそれだけを実行すれば
あなたは成功せざるを得なくなる。

 

そしていつの間にか成功してしまうのだ。

 

「えー 本当にそれだけで
 成功できるの?そんな
 カンタンなことだったの?」

 

そう。こんなにカンタンな
ことなんだ。

 

例えば毎日ウォーキングしようと
決心したとする。

 

その時に「毎日できるかな?」
「毎日できないかもしれない」
って言ったらどうなると思う?

 

その時点ですでにできないことを
受け入れている状態になる。

 

「今日は雨が降ってるから休もう」

「ウォーキングすることを忘れてた」

 

っていう結果を受け入れやすくなってしまう。

 

で、毎日ウォーキングできない
確率がグンと上がってしまう。

 

逆に「毎日できます!」って
宣言したらどうなるだろう?

 

「雨が降ってるけど、できますと
 宣言してしまったからなぁ・・
 行かなきゃならないな」

 

「できますと言ったんだから
 忘れることは絶対にできないな」

 

っていう考えが頭にインプット
されやすくなる。

 

その結果、毎日ウォーキングできる
可能性がグンと上がる。

 

「できます」というたった一言で
本能を遠ざける思考回路があなたの
脳にできあがるわけだ。

 

どうかな?試してみようという気に
なっただろうか?

 

「はい!あやなさん、そんなカンタンな
 ことなら言って損はないしやってみます」

 

すばらしい!

 

「できます」と言うだけのカンタンな
ことだからぜひ毎日意識して言ってほしい。

 

そうすればあなたは必ず成功者への
仲間入りを果たせるようになるだろう。

 

つづく・・・

 

次回は「大きな壁」

 

あなた自身が本能を遠ざけて
成功への道を進み始めると
あなたの周りにある反応が起きる。

 

この反応を知らなければあなたは
スグに元の状態に引き戻され
成功への道から滑り落ちてしまうだろう。

 

滑り落ちないためにあなたが絶対に
知っておかなければならないことがある。

 

それは何か?

 

次回をお楽しみに!

成功思考をマスターすれば誰でもFXで月100万以上稼げる

もしあなたが「成功への正しい思考」を
手に入れることができたら・・・

 

一日のうち何時間働くかを
自分で自由に決められる

 

一日、一カ月、あるいは一年間で
どのくらい稼ぐか自分で決められる

 

働く場所でさえ自由に選べるようになる。

 

たとえば旅先にパソコン一つ持って行って
働きたいと思えばそれも実現可能になる・・・

 

私たちは支配されている

あなたが何かを買う時「あなた自身が
必要だと考えて」手に入れていると
ふつうなら考える。

 

それは本当だろうか?

 

最近あなたが購入したものを
思い出してみてほしい。

 

洋服・食べ物・車・家・生活するのに
必要なもの・娯楽、などなど

 

それらは本当に「あなたの意思決定で
必要だと考えて」手に入れたものだろうか?

 

よく考えると『買う必要のなかったもの』
の方が大半を占めていないだろうか?

 

すこし時間を取って考えてみて欲しい。

 

考えてみてくれただろうか?

 

たとえば、私の場合だと

・ウォーキングシューズ
・帽子
・自分用の高級バレンタインチョコ
・新しいカーテン

 

最近これらを手に入れたが全て特に
必要のないものだった。

 

ウォーキングシューズ・帽子は
他にいくつも持っているから
絶対に買わなければならないもの
ではなかった。

 

高級チョコを食べなくても
全く問題なかった。

 

むしろ砂糖の取りすぎになって
体には良くなかった。

 

カーテンも今つけているもので
十分機能するはずだから絶対に
買わなきゃならないものではなかった。

 

なのに買ってしまった。

 

なぜか?

 

『無意識レベルで反応
 させられているから』

 

私たちは「自分の頭で合理的に
意思決定している」と考えがちだが
それはまちがい。

 

私たちは皆、本能に支配されていて
自分の頭で意思決定することは
ほとんどないのだ。

 

私がウォーキングシューズ・帽子を
買ってしまったのは必要だったから
ではない。

 

「最新型でカッコイイ」
「新しいデザインで可愛い」

と反応させられてしまったから。

 

必要ない高級チョコを買ったのも
「バレンタインだからイベントに
参加しなきゃ」と反応させられて
しまったから。

 

必要ないカーテンを新調したのも
「カーテン特集」のサイトを見て
可愛いカーテンを見つけてしまったから。

 

必要だから手に入れたのではない。

必要ないのに手に入れてしまったのだ。

 

ここまで読んで「そうだな、私も必要ない

ものを思わず買ってしまったことがある」

と思い出せただろうか?

 

「確かに、心当たりがあります!」

 

おめでとう!

 

あなたは成功する第一歩を
今まさに踏み出した。

 

『私たちは自分の頭で意思決定せず
 無意識レベルで反応させられて
 行動している』

 

私たちは本能に支配されていることを
まずは知っておいてほしい。

 

つづく・・・

 

次回のお話し

 

「トップ1%だけが成功者」
成功者たちはなぜ成功できたのか?

 

ある一つの考えをマスターすれば
あなたも成功者の仲間入りを果たせる。

 

人生に迷ったとしても正しい選択を
瞬時に判断できるようになる。

 

その考えとは何か?

お楽しみに!

 

最近の投稿
カテゴリー
カレンダー
2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
最近のコメント
アーカイブ
メタ情報
免責事項

ページの先頭へ