FXで大きな値幅を狙うコツ

FXで大きな値幅を狙うコツを知りたいだろうか?

 

私はとても強欲だったから、なるべく大きな

値幅を狙いたいと思っていた。

 

グーーン!と伸びているチャートを見ると

「こっ、こんなに伸びてるのに取れなかった・・・」

そう感じていた。

 

「次は絶対根元からトレンド終了まで全部

とってやる!全てペロリと平らげるんだ!」

 

そんな決意をしてトレードに挑戦していた時もあった。

 

大きな値幅を狙うチャンスはないかと常に

目を光らせていた。

 

トレードチャンスが来るのをパソコン画面の

前でじっと待ち、ようやくチャンスが現れて

エントリーする。

 

エントリーしてスグに利益が乗るものの、

大きな値幅を狙おうとすると利益のほとんどが

なくなるか逆に損切となってしまっていた。

 

「ちっくしょー!ナンデダヨ!大きくとらせろ

 フザケンナ!」

 

そんなふうに腹を立てていた時もあった。

 

「大きく動くときは動いた幅全部とりたい!」

「大きく動かなくても値幅をたくさんとりたい!」

 

欲にまみれた目でチャートを見ていたから

取れる幅があるかないかなんてのも関係なし。

 

ただただ「自分の思うままに、チャートが

動いてほしい、自分だけが利益をたくさん

上げたい」と願っていた。

 

で、こういうことを考えるのは【単なる欲張り】で、

【自分を中心に世界が回っていると考えている

強欲ババァの考え方】だということに気づいた。

 

それから少しづつ利益を積み重ねていく、という

方法を取れるようになった。

 

そして、強欲ババァの考え方から遠ざかれば

遠ざかるほど、あんなに「取りたい!」と思っていた

大きな値幅を不思議と取れるようになった。

 

「これ以上、伸びて頂かなくても十分です。

 もう、満足するくらいの利益を持っていますから」

 

値幅をとりたいなら、こう考えるのが一番よかった。

 

ただ、1枚で100pipsの幅をとるのと

10枚で10pipsの幅をとるのは一緒だ

ということだけはよく頭に入れておこうと思った。

 

最近の投稿
カテゴリー
カレンダー
2019年9月
« 7月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
最近のコメント
アーカイブ
メタ情報
免責事項

ページの先頭へ