損切をするのがイヤで信じられないほどの損失を出してしまったことがあるだろうか。

「ぎゃぁぁぁぁ!やっちまったぁぁぁぁぁ!!」

 

エントリーした瞬間に

レートが損失方向に動いてしまった。

損切をするのがイヤたくさんのお札

 

「プラマイゼロになったら逃げるか」

そう考えてプラマイゼロに決済用の指値を置き

ベッドに入る。

 

次の日、チャートを開いてみると・・・・

 

「ぎゃぁぁぁぁ!やっちまったぁぁぁぁぁ!!」

 

このセリフがでる。

 

そう。戻ってきてくれるはずのレートが戻ってくることはなく

一直線に損失の方向へ暴走。

 

今までに見たこともないような損失

叩き出している。

 

コツコツと今まで稼いできた多少の利益が

この一瞬で吹っ飛ぶ。

 

胃の痛い毎日を過ごすための

第一日目を迎えたわけだ。

 

私がこんな経験をしてきたように

あなたもきっと同じような経験をしているはずだ。

 

でも、この経験をしたことのあるあなたは

非常に運がいい。

 

その理由は二つある。

 

一つ目の理由は

トレードの怖さを知ることができた

 

二つ目の理由は

相場から大きなヒントをもらえた

 

大きなヒントとは何か?

 

それは

「今までコツコツと稼いできた利益を

 一瞬で吹っ飛ばした」

ということだ。

 

これが意味するものは?

 

そう。を考えればいいということだ。

 

エントリーした瞬間に

レートが損失方向に動いてしまった時

損切をするのがイヤで

 

「プラマイゼロになったら逃げるか」

そう考えてプラマイゼロに決済用の指値を置きベッドに入る。

 

その結果、いつか必ず

それまでの利益を一度で吹っ飛ばすような

信じられないほどの大きな損失が発生する。

 

これをにしたらどうなるか

あなたは考えたことがあるだろうか。

 

エントリーした瞬間に

レートが利益方向に動いてしまった時

利益確定をするのがイヤで

 

「プラマイゼロになったら逃げるか」

そう考えてプラマイゼロに決済用の指値を置きベッドに入る。

 

次の日、チャートを見てみると・・・

 

「ぎゃぁぁぁぁ!やっちまってるぜぇぇぇぇ!!」

 

歓喜の雄叫びを上げることだろう。

(つまり、大きな利益を手に入れているということだ)

 

とは言っても、あなたもわかっている通り

この行動を実際にやったとしても

残念ながらほとんどのトレードは失敗する。

(プラマイゼロのトレードが増えるということ)

 

だからもし、あなたが歓喜の雄叫びを上げたいと思うならば

『利益方向に動いたら プラマイゼロに逆指値を置いて放置』

という行為を常に続ける必要がある。

 

そして、小さな損をコツコツと積み上げる必要がある。

(あなたがやってきた行為とは逆の行為

 つまり、小さな利益をコツコツと積み上げることの逆をする必要がある)

 

ところで、大きな含み益が出たとして

最終的に利益確定をするポイントはどこなの?

という部分だが、それもまたに考えてみる。

 

あなたが損失を抱えていたと仮定して、『辛坊たまらん!』と

損失を確定させたくなるポイントを探せば

そこが最高の利益確定ポイントということになる。

 

***** ↓応援して頂けるとうれしいです↓ *****

 


 

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ

 

最近の投稿
カテゴリー
カレンダー
2019年11月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
最近のコメント
アーカイブ
メタ情報
免責事項

ページの先頭へ