デイトレ手法の見つけ方は?

「手法はどうやって見つけたんですか?」

という質問を頂くことがある。

 

私の場合はサイドバーに『最強トレード法』として

載せているマエストロFX,ビクトリーメソッドの

手法をそのまま取り入れている。

 

環境認識(相場の背景)を重視した

王道のトレード手法だ。

 

高値が切りあがったら上昇だから

買いの戦略をして、サインが出たらエントリー

 

安値が切り下がったら下降だから

売りの戦略をして、サインが出たらエントリー

 

というようなシンプルな手法なんだが

 

実際には環境認識(相場の背景)を

読み取る力をつけるまでは時間がかかった。

 

先生のチャートを印刷して何度も繰り返し読んだり

先生の言うことを手書きにして書き込んで

どういう判断をしたらいいのかを必死で考えた。

 

自分でチャートに色々ラインを引いたり

ローソク足の形とか勢いとかを見て

自分がどういう傾向のトレードをしてるのか?

を必死で学んだからスキルが身についたと思う。

 

しかしながら

「どうやって手法を身につけたか?」

っていうのはスグには答えられない難しい

質問だと思う。

 

チャートを見て自分のトレードを検証して

大事なところに気づく必要があるからだ。

 

色々な部分を見落としてしまうと

価格が切り上がっているのに気づかなかったり

無視してなかったことにして

 

「おかしい、ここは売りでいいはずなのに」

って、自分の判断にしがみついたりするから。

 

こうなるともうチャートでいくらがんばっても

次のステップに進めなくなってしまう。

 

自分の頑固さをどうにかして変える、

もっと融通の聞く思考を身につける必要がある

ということが問題になってしまうからだ。

最近の投稿
カテゴリー
カレンダー
2020年7月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
最近のコメント
アーカイブ
メタ情報
免責事項

ページの先頭へ