トレード手法について

トレード手法についてなんだが

 

検証やってうまく利益が出せてるのに

いざトレードするって時に

いきなり別の事をやったりする場合がある。

 

たとえば

今までローソク足だけで検証してたのに

急にMACDとかフィボナッチとか入れて

それを見てトレードやりはじめたり。

 

デモでやって利益が出ないからって

今までやってきたのをほっぽり出して

どこかの自動売買のサインを見てトレードしたり

 

「このやり方で一日で10万円稼ぎました」

と言ってるよく知らない人のやり方を使ってみたり

 

こういうのをつい、やってしまうということがある。

 

なんでこういうことをやってしまうのかっていうと

IQが低くなってるから。

 

後からよくよく考えると

「何であんなことしちゃったんだろう?」

って思うんだけど

 

そりゃぁバカになってるんだから

バカなことやってしまっても仕方ないよね。

 

じゃぁ、バカにならないためにどうしたらいいの?

ってことなんだが・・・

 

まずは健康に気をつけること。

それから、家族や友人と仲良くして

生活を充実させて気力満タンにすること。

 

そうするとIQが下がりにくくなる。

 

IQが下がりにくくなったらようやく

大切なことに目が向くようになる。

 

例えば

「このトレード手法はきちんと利益が出る手法かな?」

「自分の生活に合ったやり方になってるかな?」

「執行スキルが十分身についているかな?」

といったことに気が向くようになる。

 

今日はかなり重要なポイントをお話したので

これでおしまい。

 

また見に来てね!

優位性のあるトレード手法を正しく使う方法

「優位性のあるトレード手法はあるんだよな。

 なのに、なかなか利益が出ない・・・なんで?」

 

と、思っていた頃があった。

パーフェクトオーダー

最初の頃は、移動平均線が使える!と聞けば

いくつもの移動平均線を表示させて、

「パーフェクトオーダーで勝つぞ!」と意気込んでみたり

 

パーフェクトオーダーとは短・中・長期のいくつかの

移動平均線が「同じ方向」に順番良くならんだ時に

エントリーするというトレード手法。

 

「ストキャスティクスが使える!」と聞けば

ストキャスティクスの設定を研究してみたり。

 

ストキャスティクスとは、テクニカル分析で

よく使用される指標の一つ。

 

まぁ、色々なトレード手法、ノウハウを試してみたわけだ。

 

しかし、一日10時間以上もチャートとにらめっこ

しているのに、なかなか利益化することができない。

非常に途方に暮れていた。

 

がんばって、がんばってトレードと向き合う。

「私はすっごくがんばっているなぁ!」という

充実感は得られるものの、ただそれだけ。

 

私は優位性のあるトレード手法を手に入れて

いなかったのだろうか?

 

それとも、優位性のあるトレード手法は手にしているのに

それを正しく使う方法を知らなかったのだろうか。

 

答えは、「優位性のあるトレード手法をねじまげて

優位性のないトレード手法として使っていた」のだ。

 

つまり、正しく使う方法を知らなかったわけだ。

 

じゃぁ、「優位性のあるトレード手法を

正しく使う方法」とはどんな方法なのか。

 

それは、「やりづらいけど頑張って継続させる」

これだけでいい。

 

「やりづらいから、やらない!」のはカンタン。

でもトレードってそんなにカンタンだったっけ?

 

「やりづらいとわかっているから、それに向かって

 やりづらいことを頑張って継続させる!」

 

これが、トレードで利益を上げるために

最短でたどり着く方法なのだ。

 

そうでなければ、「トレードで成功して稼いでいます!」

なんて人は、あなたの周りにたくさんいるはずだ。

 

逃げずに本気を出せ!!

 

やりづらいことって具体的には?と思ったあなたへ。

このブログをすみずみまで見回ってみるとわかります。

 

今日の記事が少しでも役に立ったと思ったならば

以下をクリックしてください↓↓


 

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ

あなたの応援でこのブログが続いています。

いつもありがとうございます^^

あやな

 

トレード手法さえあれば勝てるのか?パート2

「よーし!トレード手法を手に入れたぞ!

これで俺も億万長者になれる!」

 

と、興奮することがあるかもしれない。

 

確かに、トレード手法を手にいれることは大切だ。

トレード手法をもたずにトレードするということは

丸腰で戦場に戦いにいくようなものだから。

 

 

トレード手法を身につけたり、

相場の環境認識を身につけるというのは

トレーダーにとっては身につけていてあたりまえのことだ。

 

※相場の環境認識とは

今の相場がどんな状態なのかを

(レンジ状態なのか、トレンド状態なのかなど)

判断することができること。

 

 

しかし、トレード手法さえあれば

カンタンに利益を上げられる

トレーダーになれるわけではない。

 

「うんうん、確かに、トレード手法だけじゃ勝てないよ」

そうあなたも思うだろう。

 

じゃぁ、いったい何が足りないのか?

何が必要なのか?

あなたは考えたことがあるだろうか。

 

 

 

のチャートを見てほしい。

ドル円の15分足だ。(※クリックで大きくなる)

ドル円15分足チャート

 

レートはしばらくの間ずっと上昇している。

つまり、上昇トレンド中。

 

上昇トレンド中であれば、押し目を買うという

トレード手法が通用する。

 

このチャートの場合、下降のトレンドライン

(ナナメに引いている線)を上抜けた時が、

エントリーするのに良い一つのポイントとなる。

(ピンク丸の部分)

 

 

きっとあなたも

「うん、確かにここは良いエントリーポイントだな」

と理解できるだろう。

 

 

しかし!あなたが実際にここで

エントリーするのは難しい。

 

 

それまでずいぶんと上昇してきているから、

ここでの買いエントリーというのは、実は

心理的にためらってしまうポイントでもある。

 

「もう、そろそろ反転してもおかしくないから

ここはエントリーしても損切になるんじゃないだろうか?」

と、こんな気持ちが出てくるわけだ。

 

だから、

「もう少し、様子を見てからエントリーしてみようかな」

という考えがあなたの中に発生する。

 

 

そして、レートがぐんぐん伸びていってからようやく

「やっぱり正しいエントリーポイントだったな」と

遅れてエントリーして損切になる。

 

あるいは

伸びていくレートをただ見つめているだけ・・・

という状態になってしまうわけだ。

 

・・・となると?

 

 

 

「よーし!トレード手法を手に入れたぞ!

これで俺も億万長者になれる!」

 

この言葉は正しくないということになるよね?

 

 

トレード手法を手に入れること

相場の環境認識を身に付けることは

まずは最初に乗り越えるべきステップ

といっても過言ではない。

 

※相場の環境認識とは

今の相場がどんな状態なのかを

(レンジ状態なのか、トレンド状態なのかなど)

判断することができること。

 

 

問題は、このチャートのピンク丸部分で

ためらわずにエントリーできるかどうか?ということ。

 

もう一度ドル円の15分足。(※クリックで拡大)

ドル円15分足チャート

 

あなたはエントリーにためらっていないだろうか?

 

 

ポチポチと押してもらえると

読者さまが増えて私のやる気も上がります↓↓


 

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ

 

 

プロフィール

profile.jpg


あやな
【裁量デイトレーダー】
プロフィール

ブログランキング実績

ブログランキング卒業!
応援してくださって
ありがとうございました

FX女性投資家
2位獲得!

lanking.jpg



FXデイトレード
3位獲得!

lanking.jpg


 

初心者専用

FX取引の始め方
メルマガに登録する

最強トレード法

利益が出るまではコレ
マエストロFX
基礎から実践的な
トレード技術を学ぶ

利益が出てる時はコレ
ビクトリーメソッド
トップクラスの
トレードスキルで
さらなる高みへ!

カテゴリ一覧

サイト内検索

最近のコメント
【免責事項】
このサイト・このサイトに関連するメルマガ、レポート、動画などを参考にトレードしても相場はやはり難しいものです。あなたの絶対の利益を保証するものではありませんのでご了承下さい。

免責事項

ページの先頭へ