私は金持ち!

勝てるトレーダーになるための近道の一つとして、

いわゆる気の持ちようがある。

 

 

自分が金持ちになっている気分になること。

 

トレードをする時にこれを気をつけるだけでも

トレードが変わる。

 

 

今月の家賃のことや支払いを気にしていたり、

今月はまだマイナス収支だから絶対に勝たないといけない!

なんて思っていると、

 

目の前の少しのブレに乗っかってしまったり、

どう見ても上昇トレンドなのに

逆張りで大きくとろうと売りばっかりで入ったりして

損切りの連続になったりする。

 

 

お金に余裕のある気持ちでいれば

焦る必要もない、

家賃や支払いのことだって考えなくていい、

ただ目の前にある相場の動きを把握して、

有利な方向にエントリーすればいいだけ。

 

損切りになっても

「ま、しょうがないよね~ こんなときもあるさ」

とあまり気にしない。

 

チャンスがくれば

ここで負けたらどうしよう、

損切りになったらまた資金が減る・・・

なんてことも考えず

「チャンスなんだからエントリーするだけ」と

すんなり行動できる。

 

 

いいことづくしなので

是非金持ちの気分でトレードすることをおすすめする。

 

やるべきことってなぁに?

 

金持ちになったつもりで!

稼げるトレーダーになったつもりで!

よし!そのつもりでトレードするぞ!

ということは大変意味のあること。

 

モチベーションを上げることは大事だけれども、

あなたはきちんとやるべきことをやっているだろうか?

 

やるべきこと?頑張ってトレードしてるよ?

損切りだってきちんとやっているよ?

エントリーポイントだって吟味しているし・・・

 

 

そんな考えしか浮かばなければヤバイです。

「検証、死ぬほど頑張っています。」

この言葉がでなければ話にならない。

ほんとうに話にならない。

 

スタート地点にさえたてていないことになる。

 

 

あ~この人いいこと言っているなぁ、参考にしよう。と思っても

検証にそれを生かしているだろうか?

ただ感激して頭の中で反省しているだけではないだろうか?

 

頭の中で反省したって一歩も前へは進んでいない。

それどころか後退するばかり。

 

検証検証、暇があれば検証

飯もくわずにただ検証(飯は食ってね?)

検証は楽しいもの。楽しく今日も検証やってみよーnyanko.jpg

 

 

 

FXで勝つ最大の理由はここにある

感情トレードをしてエントリーするたびに損切り、

また損切りとなってしまう状態から抜け出すには。

 

既に感情的になっているので、

この状態から抜け出すことは容易ではない。

 

冷静な時に頭で考えると、

「な~んであんなことしちゃったんだろう、

あそこであんなことしなければまだなんとかなったのに・・」

とわかりきっているのに、なぜか繰り返してしまう。

 

感情トレードになってしまう原因は何だろう、

勝てると思ってトレードをしてしまうことだ。

 

トレードする前から勝てる!と思ってしまうと、

損切になってしまった時に凄く後悔してしまう。

エントリーしなければ良かったと。

 

損切りになってしまった自分を責めてしまう。

何でこんなところで入ったんだろうと。

 

一度の損切りでは感情的にならなかったとしても、

2度3度、あるいは10連敗以上してしまったときに

感情的にならないと胸をはって言えるだろうか?

 

勝てるトレーダーは

一度も負けを経験せずに稼いでいると思っていないだろうか?

 

損切りになって当たり前。

フェイクに会って当たり前。

そういう気持ちでトレードできるようになると稼げるようになる。

 

ここにたどり着くまでの一つの方法として、

カーッとなった時にそれと真正面から向き合う。

 

損切りが頻発して頭に血が上っていたとしても

必ずそれを記録しておく。

 

細かく書くことが苦痛ならば、

画面をそのままプリントアウトして書き込んでおく。

ここでカーッとなった、と。

 

で、それをトイレに貼っておく。

 

はっきり言って最初は苦痛を伴う。

もう見たくもないものを毎日見せられると

気が狂いそうになるかもしれない。

 

でもそれをジーっと見るだけでも成果がある。

 

天狗にも卑屈にもならない~FXで勝ちづつける方法~

連敗続きになった時は要注意。

 

 

自信をなくし、

「またやられるかも、ここで入るのは怖いからもう少し様子を見てから・・・、

あぁ大きく動いてしまった、今から乗るのは遅すぎるなぁ、どうしよう・・・」

となってしまったら、

さらに大きく動いた時になぜエントリーできなかったのかと悔やみに悔やんで、

その後はもう感情にまかせてトレードしている、

ただ負けるためにトレードをやっているようなものになってしまう。

 

 

そこで冷静になり、一旦トレードから離れ、

連敗の原因は何なのかを突き止めようとすれば成長できる。

 

 

 

連勝していい気分になったときも要注意。

つまり、それまでのやり方が全く通用しなくなる相場になる確率が高いのである。

 

 

それでも「今まで勝ってたんだからすぐに勝てるようになる」と

意地になってしまったら必ず連勝以上に連敗する。

 

 

そこでいい気分にならずに冷静になり、

連勝している理由を自分できちんと把握していくことができれば

さらに成長することができる。

 

 

損切りができずに負債が大きくなりすぎてから

どうにもこうにもならなくなってようやく損切する、

あるいは強制ロスカットになるという時も、

なぜそうなったのかを自分で突き止めようとすれば収支は大きく改善する。

 

 

為替取引(FX)でトレードして勝つための努力って?②

『トレード中に頑張る努力』は必要ないのだが、努力そのものは必要。

 

しかし、この『努力』という表現方法はとてもやっかいだ。

『コツコツと嫌なことでも頑張って一生懸命やるぞ~!』みたいなイメージだと

なかなか勝てるようにならない。

 

検証にせよトレードにせよそんなイメージで頑張っていると

頭も体もガチガチのコッチコチになってしまい、

トレードで負ける努力をしているようなものになってしまう。

 

私も最初は一生懸命検証を黙々とやって、

頑張って頑張ってトレードを続けていれば勝てるようになるんだ!と

心の底から信じて頑張っていた。

 

でも、ちっとも稼げない。

もう途中でパニックになったり落ち込んだり、

家族に八つ当たりしたり・・

まぁそれはひどいものだった(笑)

 

そのうち色々と本やブログで勉強しているうちに

「あれ?勝ってる人ってなんだか考え方が違う気がする・・・

もしかして私のやり方間違ってる?」と思い出した。

 

 

で、あれやこれやと試行錯誤しながらたどり着いて気づいたことが

『努力はやっちゃいけない』ということがわかってきた。

 

いや、努力自体はするのだが、それが俗に言う努力とは中身が違うんのだ。

「嫌なことでも頑張ってコツコツやる」ということではなく、

「好きなことを楽しく胸弾ませながらやる」っていうことだ。

 

はたから見れば同じ努力に見えるだろうが実際は異質なもの。

 

この楽しい努力、頭では理解しても実際やろうとすると

最初は違和感があってなかなかできないかもしれない。

なぜなら私たちは今までそんな楽しい努力なんて教わってきてないから!

 

 

 

小学校中学校高校・・・

「一生懸命勉強しなさい。とにかくいい成績をとるために

嫌な勉強でも頑張ってやりましょう」なんて教わってきたのだからしょうがない・・

 

 

勝てるトレーダーになればいっぱい稼げる!

海外旅行だって行きまくり!

買い物だって値段を気にせず好きなものを買える!

家だって好きな場所に大きな家を建てられる!

車だって大好きな車に乗れる!しかも新車で!

 

そんなワクワク感を出しながら検証していいのだ!

検証楽しい!検証大好き!

次にこのパターンが来たら絶対取れるじゃん!

そんな風に考えられるようなトレーダー脳になろう!

FXでトレードして勝つための努力って?初心者でも大丈夫?①

トレーダーとして勝者になるためには

勉強、努力、忍耐、資金が必要

 

 

この中でも一番陥りやすい罠である『努力』について考えてみた

 

いわゆる努力というもの、この認識が間違っていることは

トレーダーにとって悪害の何者でもない

 

一生懸命「トレードを」頑張ること、は勝つための考え方として間違っている

「毎日、毎日、勝つためにトレードを頑張っています!一生懸命トレードしてます!」

 

まさか、エントリー中ずっとチャートとにらめっこしていないか??

結論から言えばトレードそのものは頑張ったって、いくら努力をしたって

運任せに近いものがある

一度エントリーしてしまえばあとは全て相場次第

 

 

 

エントリーしたあとにお祈りしてはいないか?

上がれ~!上がれ~!

あ~っ大きく下がった~~

もうだめだ~損切にかかってしまう~

損切にかかってしまうと嫌だからその前に少しの損でもう決済してしまおう!

利益がちょびっとだけどもう戻ってマイナスになりそうだからここで利確しておこう!

 

 

 

こんなことをやっていたら、いくら『努力』しても無駄

無駄なだけならまだ良いほう 

そのうちトレードそのものが間違ったやり方に固まってしまって

修正するのも難しくなってしまう

 

 

 

胸にグサリと言葉が刺さってはいないか?

思い当たるふしがあるあなた!今すぐトレードをやめなさい。すぐに。

 

 

トレード、やめたけれど じゃぁこの後どうしたらいいの?

デモトレードをやったらいいの?

 

いいえ、まず始めることは過去の自分のトレードと向き合うこと

そう、トレードの検証

 

・・・検証?

・・・めんどくさい

できればそんな面倒なことをせずにトレードで勝てるようになりた~い!

なんて考えているうちは勝てないからね~

 

1 7 8 9
最近の投稿
カテゴリー
カレンダー
2021年3月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
最近のコメント
アーカイブ
メタ情報
免責事項

ページの先頭へ