損切ってしなきゃいけないのぉぉぉ!?(損切のお話第1話)

「損切は幅を決めて必ず実行しろ!」

 

トレードを始めたばかりのころ

損切の大切さを教えてもらったが

私はキチンと損切できなかった。

 

「ほんとうわぁ、ここで損切しなくちゃ

 イケナイんだろうけどぉ

 んー もうちょっとだけ

 粘っちゃおうかな(テヘ」

 

みたいな感じで、自分にイイワケしながら

トレードしていたからだ。

 

だって、損切を決めてトレードしたら

ほとんどのトレードがスグ損切に

引っかかってしまうのだから。

 

「えー 今損切になってスグ反転したよね?

 それってヒドくない?

 損切せずに持ってたら利益になったのにぃ・・・」

 

「もー いやんなっちゃう!」

 

「んー、やっぱり損切せずに

 持っておいたほうがいいんじゃない?」

 

で、損切を置かずにトレードしたら

利益を出すことができたわけだ。

 

「よーし、この調子でバンバン利益だしちゃお!」

 

っと思った瞬間にバツーンと大きく反転。

失う金額も大きい。

 

「はぁーあ、2、3回の損切で

 今までの利益全部吹っ飛んで

 結局お金を失っちゃった!」

 

「もぉぉ、いったいどこで損切したらいいのぉ!?

 誰か私にはっきりと教えてよ!!!!」

 

「っていうか、やっぱり損切って

 ちゃんとしなきゃいけないのかなぁ・・・」

 

そんな考えだった私だが、なぜか

100%損切できるようになった。

 

なぜ、損切をちゅうちょなく実行できる

ようになったのか!?

 

私を変えたものは一体なにか?

 

第2話に続く

***** ↓応援して頂けるとうれしいです↓ *****


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ

 

一生勝てない訓練を知らず知らずにやってしまう恐怖

「ルール通りにトレードすればいいだけ。

 それ以外は考えるな!」

 

意を決して覚悟したわけだが

ここでギモンが沸いた。

 

「でも、今までルール通りにトレード

 してたつもりだったんだよね・・・。」

 

それがいつの間にか我を忘れ

感情的な行動に変化してしまう。

 

「はっ! これがなぜなのか分からなければ

 また同じことの繰り返しになるんじゃ!?」

 

原因はわかったのにその解決法が

さっぱりわからない。

 

私は頭を抱え、その場にうずくまった。

 

「ううう、これ以上動きようがない・・・」

 

私は一瞬にしてやる気を失い

あーあ、とため息をつきながら

ゴロンと床の上に大の字になった。

 

ふと横の棚に目をやると、トレード本が

びっしりとならんでいる。

 

「・・・ヒマだ。本でも読むか」

 

しばらく放置させていた一冊の本を

本棚の奥底からむりやり取り出す。

 

第7章~『報酬と罰』~

 

「報酬と罰ねぇ・・・この章を読んでみるか」

 

・・・・・

ルール通りにトレードするには

次のことを意識しておけばいい。

 

利益が出やすい行動に報酬を与え

損失が出やすい行動には罰を与える。

 

「ふむふむ。まぁ、今までこれを

 意識してきたんだけど、うまく

 いかなかったんだよな」

 

気づいたら無理なトレードをしているし

ポジポジ病といわれる過剰なトレードも

なぜかやらかしてしまう。

 

さらには「大きく賭けて一度に大きく負ける」

これで撃沈。

 

さらに本を読み進めると

衝撃的な内容を発見した。

 

『罰を与えたつもりでもそれが

 前向きな強化剤になることがある』

 

ん?どゆこと?

 

『罰の与え方を間違えるのは報酬を

 与えているのと同じ。

 一生勝てない訓練をしているのと同じ』

 

えええええ!?

一生勝てない訓練だって!?

もしや、私はこれにピッタンコカンカン

当てはまってるんじゃないの!?

 

一生勝てない訓練の恐ろしい内容は

こんなことだった。

 

トレードで損失を出すと、いつも口うるさい

妻が動揺するから自分は気分がいい。

 

⇒損失が報酬にすり替わっている。

 

「今週はイヤというほど大負けしたんだよね」

同僚や友人にそう伝えると「飲みでも行こうよ」

と、得られる限りの気遣いでなぐさめてくれる。

 

⇒損失が報酬にすり変わっている。

 

「今週はけっこう儲かったんだ」

同僚や友人にそう伝えると「それはよかったね」

ただそれだけ。

 

⇒利益が罰にすり替わっている。

 

報酬(損失)を得るために罰(利益)を避ける

という行動を無意識のうちに行おうとする

行動が定着してしまう。

 

で、「勝てない、勝てない」と嘆き続ける。

・・・・・

 

こ、これだ・・・

まさしく私はこの状態におちいっている!

 

そうか、私は「ルール通りにトレードする」

という本当の意味を知らなかったし、理解

できていなかったんだ。

 

しかし、この事実を知った今、

やるべきことは明確になった。

 

あとはこのシステムから足を踏み外さないよう

自分を監視して進んでいけばいいだけだ!

 

偶然手に取った一冊の本を

まじまじと見つめながらつぶやいた。

棚の奥底に眠らせといてゴメンネ。

 

参考書籍:投資の行動心理学

 

***** ↓応援して頂けるとうれしいです↓ *****


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ

 

 

チャートの先を完全に読み取る方法を探していた

チャートを見ていると数十分で1円以上急騰・

急落するローソク足を発見することがあった。

 

「数十分で100pips以上も動くんだなぁ」

最初に知った時驚愕した。

 

いろんなギモンが沸いてきた。

 

「逆のポジションを持ってた人達はどうなるの?

 大丈夫なの?すっごく負けるの?」

 

「なんでこんなに急に大きく動くんだろう?」

 

今は分からなくても少しづつ、急騰・急落の

動きが理解できるようになるんだろう、

と思っていた。

 

チャートの読み取り方を学べば、1円以上も

急に動くタイミングを予想できるようになる

と思っていた。

 

それから1年経ち、2年経ち・・・

 

毎日必死にチャート分析力を身に付け続けたが

大きく動くタイミングを完全に攻略することは

できなかった・・・

 

ある程度の動きは予想できるものの、

予想できない動きが必ず出現するのだ。

 

完全攻略できそうでできない

歯がゆい気持ちだった。

 

「もっと経験年数が必要なのかな?」

 

それからしばらくして、こんな結論にたどり着いた。

 

「一生かかってもチャートの先を完全に

 予想できるようにはなれない!」

 

「損失が大きくならないように防御する。

 それだけが私にできることか・・・」

 

スゴイトレーダーはチャートの先を予想して

勝ってるんだろうなと思っていたのはまちがい

だったと気づいた瞬間だった。

 

無意識に先読みしちゃうんだよねぇぇ クリック↓


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ

 

3 / 1412345...10...最後 »
 

プロフィール

profile.jpg


あやな
【裁量デイトレーダー】
プロフィール

ブログランキング実績

lanking.jpg


FX女性投資家
2位獲得!


lanking.jpg


FXデイトレード
3位獲得!

 

初心者専用

FX取引の始め方
メルマガに登録する
ブログランキング卒業!
応援してくださって
ありがとうございます

効率的に検証

トレーダー必須ソフト
Forex Tester3
ラインを引きまくって
基礎力をつける!

カテゴリ一覧

サイト内検索

最強トレード法

利益が出るまではコレ
マエストロFX
基礎から実践的な
トレード技術を学ぶ

利益が出てる時はコレ
ビクトリーメソッド
トップクラスの
トレードスキルで
さらなる高みへ!
最近のコメント
【免責事項】
このサイト・このサイトに関連するメルマガ、レポート、動画などを参考にトレードしても相場はやはり難しいものです。あなたの絶対の利益を保証するものではありませんのでご了承下さい。

免責事項

ページの先頭へ