FX攻略~朝の儀式~

「やっちゃいけないトレードをやって
 利益を上げる」

 

ってことを大なり小なりやってしまうことがあるだろうか?

 

価格がギューンと動くのを見て衝動で取引したり
「各国の指標発表」で、勘に頼るトレードをしたり。

 

「わかっちゃいるけど、やめられない」
ってな感じだろうか・・・

 

それまでの損失を一気に取り戻して利益が手に入る
のもやめられない一因かもしれない。

 

私自身も死ぬほどそういう経験をしてきたけど、
その時の私の意識は

 

「目の前のスグ手に入る利益、とりあえず手に入る利益」

に向けられていた。

 

今の痛み(それまで膨らんだ損失)が少しでも
減れば、手段はなんだってよかった。

 

無計画で衝動的なトレードをしてしまうと
最終的には負け越してさらに損失を膨らますんだけど
その結果にぶち当たるまでそんな悲惨な結果なんて
一切目に入らない。

 

私にとって一番重要なのは利益を上げるよりも
【痛みから逃れること】だったからだ。

 

==========
重要度はどこにある?
==========

 

トレードするとき、あなたの重要度はどこにあるだろうか?

 

・これまでの損失を少しでも減らすことが重要?

 

・むずかしい相場でトレードして少しでも利益を出して
 自分がどんなに優れたトレーダーかを証明することが
 重要?

 

・ギャンブルのようにトレードして、相場から
 気持ちよくなれる刺激を受け取ることが重要?

 

・トレードで利益を出して、他人からスゴイねと
 賞賛されることが重要?

 

・トレードでお金を稼いで、立派な家や車を買って
 贅沢することが重要?

 

・トレードでお金を稼いで、親孝行や家族サービス、
 社会に税金を納めて義務を果たすことが重要?

 

・・・

・・・

 

もしこれらが重要だと思うなら、
相場から利益を上げ続けることは難しい。

 

これらは相場で利益を上げることに一切関係なく、
それどころか邪魔になる考えそのものだからだ。

 

では、トレードで利益を上げるために重要視しなきゃ
ならないことはどんな考えだと思うだろう?

 

それはたった一つ。

そのトレードを繰り返して利益になるか?
 

「一度のトレードでそれまでの損失を取り戻して
さらに利益にまでなった」まではいいとする。

 

では、そのトレードを永遠繰り返しても利益になるだろうか?

そのトレードを繰り返したら結局損失にならないか?

 

「そのトレードを何十回、何百回繰り返しても
 利益になるのか?」

 

・・・

・・・

 

それとも

 

「そのトレードを何十回、何百回繰り返しても
利益になるのか?」ってことに意識を向けるのは辛いから
そこから目をそらしたまま、なんとなくトレードを続けるのか?

 

・・・

・・・

 

例えば、『移動平均線からの押し目買い』っていう
優位性のある一つのトレード手法を知ったとする。

 

これを武器にするためにまずやることは

 

「移動平均線からの押し目買いトレードを
何十回、何百回繰り返しても利益になるのか?」

 

あなたの目で確かめてみる。

 

過去のチャートを使って実際に移動平均線からの
押し目買いをやってみる。

 

そしたら「利益になる時と利益にならない時が
あるな」っていうのがわかる。

 

例えば、角度がどうなのか、日足の状態がどうなのか
勢いがどうなのか、といったことだ。

 

そういった特徴の中でいくつかある「利益になりやすい特徴が
密集して現れたとき」にトレードすれば利益を出しやすいわけだ。

 

だけどこういったことをやるのがめんどくさい、
ちょろっとやってみたけど飽きて途中でやらなくなる。

 

大きな理由は「疲れているから」

 

テレビをみて娯楽番組でワーキャー言っている様子を見て
あなたも同じように興奮して疲れる、

 

食事は「節約だから」「料理するのは疲れるから」と
カップラーメンやパンや冷凍食品、添加物たっぷりの
弁当や外食で終わらせて身体が栄養不足になる、

 

運動するのは面倒だから動かない生活をして
ますます体のエネルギーを下げていく。

 

『トレードする気力も体力も残っていません!!!』

 

という状態なのに「検証しなきゃ!記録を取らなきゃ!」
と自分を追い込み、結局できなくてさらに落ち込む。

 

これの繰り返し。

 

他人からいくらアドバイスもらっても、【聴く気力】がないから
アドバイスなんて聞いてもないのと同じになって、これまでと同じ
「繰り返せば損失になる行動」を繰り返すハメになる・・・

 

・・・

・・・

 

==========
重要な儀式を実行する
==========

 

「あやなさん、そんな怖いことを言わないでください。
 私はいったいどうしたらいいのですか?」

 

では、あなたにある重要な儀式を伝授しよう。

 

この儀式を一か月間、毎朝行えば、あなたが今どんなに
最悪な状況であっても一発逆転のスタートラインに
たつことができる。

 

さらに、この儀式さえ続けていれば脳の働きと
身体能力をこれまでの数倍以上に高めることが
できるようになる。

 

一か月で100万、一千万、それ以上を稼ぐようなトレーダーや
会社社長たちが実践してきている儀式だ。

 

ぜひ、あなたも実行してほしい。

その方法を早速ご紹介しよう。

 

ステップ1
毎朝、起きてうがいをしたらスグ、コップ一杯の水
(500ml)をゴクゴク飲む。

 

ステップ2
軽くハァハァするくらいの運動をやる。

 

運動は何でもいい。一つの例としてサーキットトレーニングを
ご紹介しよう。

 

たったこれだけだ。

これを最低でも1か月続けてみる。

 

そうすれば

「そのトレードを何十回、何百回繰り返しても
 利益になるのか?」

 

っていうことに意識を向けられるようになって
本気で検証してみようかなっていう気になり始める。

 

私からのアドバイスも本気で一つ漏らさず聞いて
実行しようという気になり始める。

 

毎日の気分も上向きでいられる日が多くなって
気持ちよく過ごせる日が多くなる。

 

あなたの気持ちに余裕が出てくるように、
毎朝コップ一杯の水を飲んで運動しよう!

 

これさえ守っておけば、一か月以内に「すべてが
うまく回り始めたな」と感じられるようになる。

 

「えぇ、本当にそんなことが起きるのかなぁ?
 信じられない・・・」

 

朝一のお水と運動は「やった人だけ」が分かる
朝の重要な儀式の一つだ。

 

■追伸

ブログ・メールへの感想や意見、新たな質問を
いつでも受け付けています。

 

時間の都合上、一通一通にお返事はできませんが、

 

今後の配信内容の参考になるので
なにか思いついた時は返信いただけると嬉しいです。

 

なお、頂いた内容は個人が特定されない形で
ブログやメールマガジン等に引用することも
あることをご了承ください。

 

***** ↓応援して頂けるとうれしいです↓*****


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ

トレードに関係あるの?~ある人への手紙~

あやなから、ある人へお手紙を書いた。

この手紙を読んで、あなたはどう感じるだろうか?

==============

〇〇さんへ

 

前々回のメール

【成功者の口ぐせ】について書いた内容を覚えているだろうか?

 

成功者は「何を達成するか?」「どうすれば達成できるか?」
といったコトバをよく使い、

 

逆に【成功していない人の口ぐせ】は「失敗したらどうしよう」
「病気になったらどうしよう」「私にできるか不安だ」

といったコトバをよく使うとお伝えした。

 

ここで、あなたが私にお返事した過去3通のメールを
読み直してみて欲しい。

 

そこには何が書かれているだろうか?

 

「しかし、〇〇〇」

「でも、〇〇〇」

「私には難しいですね」

 

これらの言葉が羅列されている。

 

これはどういうことだろうか?

【成功していない人の口ぐせ】だなあ、と思うだろうか?

 

もし、そこに気づいたならばこれからあなたは
どうすればいいだろうか?

 

それでもなお

「でもですね、あやなさん・・・」

という内容のメールをまた私に送り続けるつもりだろうか?

 

「トレードで困っているのでアドバイスを下さい」
ということだったから私はあなたにいくつかの
アドバイスを送ってきた。

 

でも、あなたが私のアドバイスを「受け取ろう」という
気持ちがなければ何の意味もなくなってしまうことに
気づいて欲しい。

 

この状況をあなたはどう感じるだろうか?

 

あなたのためにどうにかしてあげたいという気持ちで
私はあなたにこうやってお手紙を書いているけれど、

 

アドバイスするたびにあなたからもらう手紙には
「でもですね、あやなさん・・・」

 

私がどんな気持ちでそのお返事を読んでいるだろうかと
あなたは想像したことがあるだろうか?

 

それともそんなことには興味がないし
全く想像もしたことはないのだろうか?

 

あるいは私の気持ちよりもあなた自身の意見を
押し通すことに価値があると感じているのだろうか?

 

またメールします。

 

***** ↓応援して頂けるとうれしいです↓ *****


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ

FXで確実に成功する方法なんてない!

「ある二人とそれぞれデートをしたら100万円あげます」
という仕事の依頼があなたにきた。

 

ある二人というのはあなたの知り合いのAさんとBさん。

 

Aさんは実はあなたが密かに好意を持っている人。

 

もう一人は大嫌いなBさん。あなたはBさんの
顔も見たくないし話もしたくないと思っている人だ。

 

あなたは100万円欲しさにこの仕事を受けた。

 

二人とそれぞれデートする時、あなたはどういう
状態になりそうかちょっと考えてみよう。

 

Aさんとデートする場合。

 

あなたは大好きなAさんのために雑誌やパソコンなどで
デートするお店を念入りにチェックするかもしれない。

 

前もってお店に行って、十分な下見をするかもしれない。

 

美容室に行ったり、オシャレな服や靴を買いに行くかもしれない。
当日は早起きして念入りにシャワーを浴び、香水もつけるかもしれない。

 

デート中はどうだろうか?

 

密かに想い続けていた人と親密な関係になって
うれしくてたまらないと感じるかもしれない。

 

Aさんの喜ぶことなら率先して行動しようとするかもしれない。

 

「このまま時が止まればいいのに」と考えるかもしれない。

 

では、Bさんとデートする場合はどうだろうか?

 

お店の下見?そんなのはどうでもいい、
その辺の公園や普段行く安い居酒屋にでも
連れていけばいいと思うかもしれない。

 

洋服も普段着ているものでいいだろう、
当日、多少寝坊してもかまわないと思うかもしれない。

 

デート中はイヤでイヤで仕方ない。
向こうから話しかけない限り会話をする気にはなれない。

 

「あぁ、このデートはちっとも楽しくない。
 早く時間がたてばいいのに」

 

時計ばかり気にしているかもしれない。

 

・・・

・・・

 

「デートする」という行為は全く同じなのに
ある状況では意欲的で楽しく、ある状況では
消極的で苦しくなってしまう。

 

なぜそんな状況になってしまうのか?

 

============
思考と言葉と行動を一致させる
============

 

私たち人間がとても苦しく感じる『ある状態』が存在する。

 

「考えていること」と「言っていること」と「やってること」
が一致しない状態の時だ。

 

好きな人のことを考えて
好きな人に好きだよと言って
好きな人と一緒にいる

 

とても幸せな状態だ。
何でもできる気になって、やる気もわき続ける。

 

考えたくもない嫌いな人のことを考えて
嫌いな人に「好きだよ」と言って
嫌いな人と一緒にいる。

 

苦しくてたまらない状態だ。
何もしたくなくなるし、やる気も全く起きない。

 

・・・

・・・

 

あなたの能力を最大限に発揮するには
「幸せな状態」でいたほうがよいということ。

 

幸せな状態になるには
思考と言葉と行動を一致させる必要がある。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

あなたはトレードに対してどう考えているだろうか?

Aさんとデートする時のような考えだろうか

 

・トレードで利益を出したいと考えて
・トレードで確実に利益を出す方法があると言って
・確実に利益を出す方法でトレードする

 

それともBさんとデートする時のような考えだろうか?

 

・トレードで利益を出したいと考えて
・でも利益を出す確実な方法は存在しないだろうと言って
・確実に利益を出せない方法でトレードする
 
どちらがあなたの能力を最大限に発揮することが
できると思うだろうか?

 

「それは、Aさんとデートする時のような
 思考のほうがいいかもしれませんね」

 

「でも、私には腑に落ちないことがあります。
 トレードで確実に利益を出す方法なんて
 存在しないと思うからです。」

 

だったら、トレードをすればするほど苦しいだけだ。

 

あなたの能力は発揮できないし、利益を上げ続ける
方法にたどり着く可能性も極端に低いままだろう。

 

あなたはこれまでいったいどれほど
「トレード記録をつけよう」「過去チャート検証をやろう」
と思ってきただろうか?

 

何度も何度も挫折し、その度に気を取り直して
また新たに決意し・・・

 

最終的にあなたはその行動が継続できているだろうか?

「やろうと思っているけどやれない」状態ではないだろうか?

 

あなたのこれまでをよく考えてみて欲しい。

 

・・・

・・・

 

トレード記録を取ること、検証をすることに
なぜ繰り返し挫折してしまうのか?

 

その原因はあなたがBさんとデートする時のような
心の状態になっているからとは思わないだろうか?

 

トレードで利益を上げ続けたいのに
心の奥底では「トレードで確実に成功する方法なんてない」
と【信じているから】ではないだろうか?

 

無意識レベルで「確実には成功できない。結局は運、
不運に左右される」と【信じているから】ではないだろうか?

 

これらの想いがあなたの行動を妨げていると
考えたことはないだろうか?

 

・・・

・・・

 

あなたが「トレードで利益を上げられると
信じているか」チェックしてみて欲しい。

 

その方法を今からお伝えする。

 

ステップ1
紙と鉛筆と鏡を用意する

 

ステップ2

紙に「私はFXで利益を上げる確実な方法を手に入れて、
確実に成功者になれると信じています」と書く。

 

ステップ3
鏡に向かって紙に書いたことを3回つぶやく。

 

もし、これらの3ステップができない時、
あなたは「トレードでは利益をあげられないと
信じている状態」だと発覚する。

 

それが分かればあなたには2つの選択肢が与えられる。

 

「金輪際トレードしない」か、「利益を上げる確実な
方法があると信じる努力をしてトレードに取り組む」か、だ。

 

あなたはどちらか一方しか選べない。

 

この問題を突き付けられた時、あなたはどちらを選ぶだろうか?

 

追伸1

 

前々回のメールで「未来に確実さを求めるな」とお伝えした。

 

前回のメールで「確実に成功する方法」をお伝えした。

 

このことによって「確実さを求めるなと言っておいてなぜ
確実に成功する方法なんて言うんだろう?」とあなたは
少し混乱しているかもしれない。

 

「確実さを求めることはNGで、確実さを受け入れることはOK」
と理解してほしい。

 

これはトレードをする時にも応用できる考えだから
徐々に身に着けていってほしい。

 

私がお送りするメールを読み進めるうちに、
この考え方にも慣れてくるはずだ。

 

追伸2

 

十分な睡眠と栄養と運動を取っているだろうか?
テレビやSNSからなるべく距離を置いているだろうか?

 

これらを実際にしてくれた方から報告を頂いたので
ご紹介しよう。

 

==メールご紹介===========

少しだけ、周りで愚痴ったり、必要以上に
問題視して騒いだりしている人達を見て、

 

「そんなに騒いでも根本的には何も良くならないのに」

とか、

「人のせいにしているうちは何も向上しないのに」

と思えるようになりました。

 

以前は一緒になって愚痴ったり、騒いでいたものですが。

 

周りをむりやり変えようという気持ちが
薄らいできたように思います。
—————————

 

今回のメルマガ、とても身につまされました^^;
Facebookの友人とのやり取りに時間が終われ
何やってるんだろうと反省していた所でした。

===ここまで===========

 

普段の生活で今以上に心が落ち着いて
冷静に周りを見わたせるようになると
チャートを見る時も冷静に見れるようになる。

 

自分がどんな行動をしているのか?
普段から意識していると、トレード中の
自分の行動もより客観的に見れるようになる。

 

「トレードの時だけ冷静になって客観的に
 自分を見る」っていうのはむずかしいから
普段から意識して訓練するほうがいい。

 

またメールします。

 

***** ↓応援して頂けるとうれしいです↓ *****


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ
3 / 17612345...102030...最後 »
 

プロフィール

profile.jpg


あやな
【裁量デイトレーダー】
プロフィール

ブログランキング実績

lanking.jpg


FX女性投資家
2位獲得!


lanking.jpg


FXデイトレード
3位獲得!


いつも応援
ありがとうございます。

 

ブログランキング参加中

メールマガジン登録

有益な情報を
毎日受け取る
メールマガジン
登録はコチラ

効率的に検証

Forex Tester
トレーダー必須ソフト
ラインを引きまくって
基礎力をつける!

厳選トレード手法1

マエストロFX
FX初心者におすすめ
基礎から実践的な
トレード技術まで学ぶ

厳選トレード手法2

ビクトリーメソッド
中級者以上におすすめ
トップクラスの
トレードスキルを学ぶ

カテゴリ一覧

あやな特典請求方法

サイト内検索

最近のコメント
【免責事項】
このサイト・このサイトに関連するメルマガ、レポート、動画などを参考にトレードしても相場はやはり難しいものです。あなたの絶対の利益を保証するものではありませんのでご了承下さい。

免責事項

ページの先頭へ

アルバイト情報