身勝手なトレードをした結果・・・(損切のお話第4話)

含み損が大きくなっても決済せず

塩漬けして資金の大半をふっとばし

部屋のすみでヒザをかかえて涙を流した。

 

損切のお話第1話はコチラ

損切のお話第2話はコチラ

損切のお話第3話はコチラ

 

この恐怖の経験から「早めの損切が大切だね!」

と学習したものの「早すぎる損切」で

またもや資金がドンドン失われていった。

 

ぬおおおお、損切を粘ってもダメ!

損切しまくってもダメ!

 

いったいどうすりゃいいんだ!???

 

両手を天に伸ばし叫んだ

「神様、お願い!どうにかして勝たせて!!」

 

強い願いが神様に届けば、幸せが

降ってくるんじゃないか!?真剣に考えた。

 

しかし、いくらたっても神様は助けてくれない。

 

それどころかトレードすればするほど

損失はドンドン膨れ上がっていった。

 

そしていつもの思考が頭の中をかけめぐる。

 

もう、これ以上やりようがないんだよ!!!

 

私はトレードから離れて、しばらく

頭を冷やすことにした。

 

「なんでうまくいかないのかなぁ。

 損切の正解がまったくわからないよ」

 

このころの私はこう思っていた

 

明確な損切ポイントが存在するハズ。

 

たとえばエントリー後に価格が

逆行したから損切をする。

 

私が損切するとスグに価格が反転し

利益になったであろう方向にドンドン

動いていく。

 

こんな損切は失敗でムダな

損切だと考えていた。

 

「私が損切りしてもスグ反転せずに

 大きな損失だけをピンポイントで

 避けられるような損切」を目指して

いたんだよね

 

『私に都合がいい損切』だけを

やりたがっていたんだ。

 

「チャートの動きがどうのこうの」ではなく

「私が気持ちいいかどうか」を基準に

考えていたんだよね・・・

 

めちゃめちゃ自己中!

だから利益を出せなかったんだ!

 

トレードを離れ、冷静な頭で気づいた、

トレードをやる上でとっても大切なことだった。

 

「今まであんまり気にしたことなかったけど

 私ってけっこう自分勝手な人間だったの

 かな・・・」

 

「それがトレードにも反映されているの

 だとしたら・・・?」

 

今までの人生を振りかえってみた。

身勝手な行動をいっぱいしてきたかも

しれないと思ってちょっぴり哀しくなった。

 

第5話につづく・・・

 

***** ↓応援して頂けるとうれしいです↓ *****


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ

 

塩漬け後、大損失で損切した後に私がとった行動・・・(損切のお話第3話)

「もう、だめだ。これ以上の含み損には

 精神的に耐えられない・・・」

 

損切のお話第1話はコチラ

損切のお話第2話はコチラ

 

限界ギリギリまで塩漬けしたポジションを

断腸の思いで損切した私だったが

頭の中ではこんなことも考えていた

 

※「塩漬け」とは含み損が大きくなっても

 決済せずに持ち続けること

 

「でもさぁ、キチンと損切できた私って

 ある意味スゴクない!」

 

・・・そういうのはホントの損切とは言わないんだヨ!

 

当時の私の後頭部を思いっきり

引っぱたきたい気持ちがあふれるが

その時は本気で「損切できたこと」を

喜ぶ気持ちも存在していた。

 

そんな根拠のない自信を持てたことが

トレードを続けられた理由の一つに

なったのかもしれない。

 

私がもう少し賢かったら

「こんな経験をしてしまうFXは

 辞めてしまったほうが安全だ」

って判断してたかもしれないからね。

 

良かった!少し足りない人間で!

(って、喜ぶことかな?)

 

とにかく、強烈な損切を経験したことで

「大きな損失を生み出すのはヤバイからね!」

という考えは無事、私の頭の中に棲みついた。

 

「もう少し、慎重にトレードすることにしよう

 損切は、小さく小さく。」

 

この経験後、私のトレードは大きく変わった。

 

「大きな損失になる前に小さく損切しよう」

 

「あれ?思った方向とは逆に進みだしたな。

 これは損切だ。」

 

「うーん、損失方向に動きだすとまずいゾ。

 大きな損切はもうコリゴリだからな」

 

私は損切幅をドンドン小さくしていった。

 

しまいには数ピプス逆行しただけでも

「こりゃだめだ」と損切するようになったのだ!

 

勘の良いあなたなら、もう気づいたかもしれない。

 

よかれと思って私のした行動は

『ムダな損切の大量生産トレード』

なってしまったのだ!

 

小さな損切でも数を集めりゃ大きな損失!

 

塩漬けを回避したくて取った行動だったのに

 

「損失が出るのがコワイからとりあえず

 小さく損切してりゃいいだろう」

 

っていう無計画行動になってしまったわけ!

 

あーあ、「大きな損失はしないこと!」っていう

考えまでは良かったのにね!

残念だったね、私!

 

それからしばらくの間、「損切が怖いから

とりあえず小さく切っておけばいいんじゃね?

トレード」は続くのであった・・・

 

(でも、本人は大真面目だったんです!)

 

第4話へ続く

 

***** ↓少しおバ〇な私だけど応援してくれるかな?↓ *****


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ

 

損切できなかった私ができるようになったワケ(損切のお話第2話)

「なぜ、損切しなきゃいけないの?」


損切出来なかった時に

私の頭の中に常にあったギモンだ。

 

損切のお話第1話はコチラ

 

「方法はよく知らないけど、

 うまくやれば損切せずにすむ

 ポイントがあるんじゃないの?」

 

「エントリータイミングがバッチリなら

 きっと損切せずにすむよね」

 

だったら、バッチリのタイミングで売り買い

できるようになればいいのでは!?

 

最初はそんなふうに考えていた

 

私には完璧主義を目指す

傾向があったのかもしれない。

 

「損を出すなんて絶対絶対にイヤ!」

っていう気持ちもあったかもしれない。

(というか、あった。)

 

欲張りの完璧主義だったから

損を極端に毛嫌いしたのは

当然のことだったんだろう。

 

そういう人(私)がどういう道をたどるかというと・・・

 

「たぶん、この辺からそろそろ価格が

 上昇していくんじゃないの?」

 

「今、上昇中だから、さらにドンドン

 上昇していくんじゃないの?」

 

みたいなポイントで最大限のポジションで

買いのエントリーをする。

 

最大限で買うのは、お金をより儲けたいから。

この時は自分が損をするなんてこれっぽっちも

考えていない。

 

頭の中は『どのくらい儲けられるかな?』って

考えでぱっつんぱっつんになっている。

 

買いのエントリーをして、スグに含み損になっても

「少しの含み損なら、まだ大丈夫」と思う。

 

それからさらに含み損が広がってきても

 

「うーん、あまり下がらずにこの辺りで

 価格が止まってくれないかなぁ。

 もう少し様子を見てみよう。

 損切するのはまだだ」

 

って思っている。

 

それからさらに価格が下がっても

「あれっ?なんだかおかしいな。

 強制ロスカットされるまでに

 お金を口座に入れておかなきゃ」

 

って思っている。

 

この時点で『損切』の二文字は完全に

忘れ去ることになる。

 

さらに、強制ロスカットを避けるために

口座に追加入金していれば

「お金を追加したんだから」

っていう考えで、損切はできない状態に

追い込まれている。

 

この辺りからはお祈りが続く

 

追加入金した当日:

「お願い!早く下げ止まって!」

 

追加入金して二日目:

「はぁーあ、今日も少し下がってる・・・」

 

追加入金して三日目:

「あっ、今日は少し上がった。そろそろ

 反転上昇してくるかな?」

 

追加入金して四日目:

「あれぇ、昨日よりさらに下がってるじゃん!

 どうしよう、どうしよう、また追加入金

 しなくちゃいけないのかな・・・」

 

それからしばらくすると

頭がグラグラするような状況におちいる。

 

「ぎょへー こんなに下がってるよ!

 ずいぶん含み損になっているし

 これ以上追加入金はできないかも・・・」

 

ついに損切せざるを得ない日がやってきた。

 

「あぁ、もうだめだ。損切をしよう。

 これ以上の損は耐えられない。

 毎日胃の痛い日々を送るのも限界だ・・・」

 

パンパンに膨れ上がった損失に

耐え切れなくなってようやく損切。

 

「はぁーあ。もう何も考えたくない・・・」

 

頭をギューッと締め付けられるような気がする。

目の前真っ暗。

何もやる気がしない。

 

「私はいったい何をやっていたんだろう・・・?」

 

ここまで追い込まれてようやく気づく。

 

「やっぱり損切は絶対にやる必要がある。

 しかも、なるべく早い時期に」

 

私の頭の中に『損切は絶対やらなきゃヤバイ!』

って考えが根付いたのはこんな経験をしてからだった。

 

ここまでやりこめられなきゃ

わからなかったっていうことでも

あるんだけどね!

 

あなたは私みたいな経験をせずにすむよう

損切だけはしっかりやっていってね。

 

「すでに大きくやられちゃいました」って

こともあるかもしれないけど、まぁ、

よくあることだから・・・ハハハ・・・

 

これから確実に損切していけば大丈夫!(たぶん)

 

損切の大切さを身をもって知ったが

それでもまだまだちゃんとした損切が

できるわけではなかった。

(どこまで出来が悪いんだ!私・・・)

 

第3話に続く

 

***** ↓応援して頂けるとうれしいです↓ *****


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ

 

 

プロフィール

profile.jpg


あやな
【裁量デイトレーダー】
プロフィール

ブログランキング実績

lanking.jpg


FX女性投資家
2位獲得!


lanking.jpg


FXデイトレード
3位獲得!

 

メールマガジン登録

初心者にオススメ
我慢ゼロのFX
~トレード思考を学ぶ~
メールマガジン
登録はコチラ

最強トレード法

利益が出るまではコレ
マエストロFX
基礎から実践的な
トレード技術を学ぶ

利益が出てる時はコレ
ビクトリーメソッド
トップクラスの
トレードスキルで
さらなる高みへ!

効率的に検証

トレーダー必須ソフト
Forex Tester
ラインを引きまくって
基礎力をつける!

カテゴリ一覧

あやな特典請求方法

サイト内検索

最近のコメント
【免責事項】
このサイト・このサイトに関連するメルマガ、レポート、動画などを参考にトレードしても相場はやはり難しいものです。あなたの絶対の利益を保証するものではありませんのでご了承下さい。

免責事項

ページの先頭へ

アルバイト情報