FXのトレードルールって何?

「トレードをするならまずは明確な

 トレードルールを持てというけど

 具体的にどんなルール?」

 

トレードルールというのはいわゆる

『トレード手法』のこと。

 

・ポジションを持つ基準は何?

 

・エントリータイミングを決める目安は何?

 

・「利益が出ている!」利益確定はいつする?

 

・「含み損になってる!」損切はどこでする?

 

いつでも同じような判断をするために

トレード手法があればいいってこと。

 

もし明確なトレード手法がなかったら

含み損が出ても「もう少しだけガマンして

持っておこうかな」とつい甘い判断を

してしまったりする。

 

「含み損をガマンして持っておく」

っていう甘い判断で利益が出続ければ

それに越したことはない。

 

が、そんなに甘い世界ではない

っていうのは残念ながら

スグにわかってくる。

 

ある日突然、急激な急上昇あるいは

急激な急降下を経験するだろう。

 

「あっ」と思った時はもう遅い。

一瞬にして全資産を失うほどの

損失が出てしまったりする。

 

まぁ、今はレバレッジ25倍で規制されて

いるから、以前よりかは損失をある程度

抑えることができるかもしれない。

 

だとしてもトレードルールを持たずに

むやみやたらに週をまたいでポジションを

持ったりするなら、やはり全資金を失う

危険は存在する。

 

利益がのった時も要注意だ。

 

「わーい、少し利益がのったから

 コツコツ決済していこうっと!」

 

明確なトレード手法を持っていないと

ついつい小さな利益で終了させてしまう。

 

小さな利益ばかりで決済していたら

たまに大きく動いてもその流れには乗れない。

 

「あーあ、ガマンして持っていれば

 いつもの10倍利益が出ていたのに」

 

せっかくのチャンスをみすみす

逃してしまうことにもなる。

 

大きな流れに乗る明確なルールさえ

持っていれば大きな利益も手にできたのに。

 

・ポジションを持つ基準は何?

 

・エントリータイミングを決める目安は何?

 

・「利益が出ている!」利益確定はいつする?

 

・「含み損になってる!」損切はどこでする?

 

これらの質問にはっきりと答えられないなら

トレードすればするほど損失になる

可能性が非常に高い。

 

あなたはこの質問に

スグ答えられただろうか?

 

トレード手法の紹介:

たった一本の線を使ったテクニカル分析

 

*** ↓応援して頂けるとうれしいです↓ ***


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ

FXトレード初心者が最初に必要なもの

「なるほど、今は価格がドンドン

 上がり続けている上昇トレンドか。

 ならば、買いで入った方が良さそうだな」

 

FXトレード初心者でもチャートは一生懸命

見ているし、ニュースだってチェックしてる。

 

エントリーポイントは、本で調べた

「トレードするための法則」を

きっちり守っている。

 

自分なりのタイミングを計って「ココだ!」と

エントリーポイントを決めている。

 

だけど・・・いつのまにか勘に頼った

トレードをしていることがよくあった。

 

たぶん、明確なトレードルールがないからだろう。

 

「でもさ、12連勝したことだってあるんだよ!」

 

トレードは二つに一つだ。

『売りか買いか』

 

運が良ければ連勝の経験も珍しくはない。

 

だが残念なことにビギナーズラックが

永遠に続くことはないだろう。

 

「おかしいな、先週は連勝してすごく儲かったのに

 今週はなかなか勝てない。」

 

「あれ?先週は何を守っていたっけ?

 同じようにしているつもりだけど

 何かが違う・・・」

 

「だめだ、トレードすればするほど

 負けてばかりで、どうしたらいいのか

 さっぱりわからなくなった・・・」

 

こんな私に必要だったのは、

明確なトレードルール

 

いつでも同じ目線でチャートを見る

何らかの明確な基準を持つ必要があった。

 

例えば、チャートにテクニカル指標を

表示させて、数値や形をみて分析

できるようにすることだ。

 

もし、あなたがトレードで迷うことがあれば

自分のトレードルールが明確かどうか?を

チェックしてみるといい。

 

次回のお話

トレードルールってどんなもの?

 

***** ↓応援して頂けるとうれしいです↓ *****


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ

 

3か月間かけて得た利益が一瞬で・・・

とある3か月間、ドル/円相場はずっと

上昇トレンドだった。

 

私は得意な『押し目買い戦法』

3か月間、ドル/円を買い続けた。

 

※押し目買いとは上昇トレンドにある相場が

 少し下がった時点で買いを入れるやり方。

 

「やっと私も継続的に利益を上げられる

 ようになったな。ようやく勝ち続けられる

 トレーダーになれた!」

 

日々のトレードに満足し、着実に増えていく

口座資金を見ながらほくそえむ。

 

「この三か月間はかなり儲かっているし

 トレードはすこぶる調子いい。

 来月は賭ける金額を上げていこう」

 

自分のトレードにかなり自信を持った私は

賭ける金額を倍に増やすことに決めた。

 

「今月から賭け額が増えるぞ。

 気合をいれて慎重にトレードしよう。」

 

相場を入念にチェックし、トレード計画を練る。

 

「よし。今日も押し目買いで入れそうだ。

 さっそくエントリーしよう。ポ、ポチーッ」

 

賭け額が増えたことで緊張したのか

クリックする指が少し震えた気がした。

 

「さぁ、どんどん上昇してくれ!」

 

その日の相場は穏やかだった。

数時間たっても目立った値動きは

起きなかった。

 

「うーん、今日はあまり動かないかな。

 そろそろトレードを終了しよう」

 

ほとんど利益の出ていないトレードだったが

ルール通り終了させた。

 

そして次の日、ふたたび押し目買いの

チャンスが訪れた。

 

「さぁ、今日こそは稼がせてくれよ。

 ポチッとな」

 

だが、期待とは裏腹に相場は少し上昇した後

何度も繰り返し下げていった。

 

「あらら、損切か・・・仕方ない

 明日に期待しよう」

 

そして三日目、かなり信頼度の高い

押し目買いのチャンスが出現した。

 

「これは高確率で利益の出る形だ。

 こんなチャンスに巡り合えるなんて

 私はなんてラッキーなんだ!」

 

ウキウキしながらトレードを始める。

 

が、またしても相場は下がり続け

私の押し目買い戦略は失敗した。

 

「あ、あれ?おかしいな・・・

 このパターンは押し目買いのはず

 なんだけどな」

 

必死で冷静さを取り戻し、トレード計画を

練り直そうと試みたりもした。

 

が、結局その月は何をやっても

ことごとく失敗続きだった。

 

「おかしいなぁ、何かがかみ合っていない・・・」

 

3か月間続いた上げ相場の「押し目買い」で

私は大きな利益を得たが、最終的にたった

1か月の下げ相場で、3ヶ月間で得た利益の

ほとんどを失ってしまった。

 

「ぐぐぐ、何ということだ。

 こんなひどい仕打ちがあっていいものか」

 

がっくりと首をうなだれ、両手を床につけた・・・

 

そうして私は

 

賭ける金額を上げるときは小さく、慎重にやる

 

調子が悪い時は賭ける金額を減らすか

トレードを中止する

 

この二つを心に刻んだ。

 

***** ↓トレーダーなら経験するよね!?クリック!↓ *****


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ

 

 

プロフィール

profile.jpg


あやな
【裁量デイトレーダー】
プロフィール

ブログランキング実績

lanking.jpg


FX女性投資家
2位獲得!


lanking.jpg


FXデイトレード
3位獲得!

 

最強トレード法

利益が出るまではコレ
マエストロFX
基礎から実践的な
トレード技術を学ぶ

利益が出てる時はコレ
ビクトリーメソッド
トップクラスの
トレードスキルで
さらなる高みへ!

効率的に検証

トレーダー必須ソフト
Forex Tester3
ラインを引きまくって
基礎力をつける!

カテゴリ一覧

あやな特典請求方法

サイト内検索

最近のコメント
【免責事項】
このサイト・このサイトに関連するメルマガ、レポート、動画などを参考にトレードしても相場はやはり難しいものです。あなたの絶対の利益を保証するものではありませんのでご了承下さい。

免責事項

ページの先頭へ

アルバイト情報