初心者FXデイトレーダーにおすすめのテクニカルは?

「いったいどのテクニカルを
 使ったらいいの!?」

 

「最強のテクニカルってどれよ!?」

 

私がFXをはじめたばかりの
超新米ほやほやデイトレーダー
だったころぶち当たったギモンだ。

 

テクニカル分析っていうのは
チャートにラインを引いて

その形で判断したり

 

チャートに自動表示される
「テクニカル指標」を見て
買い時・売り時を判断すること。

 

このテクニカルが迷うほど
存在したから混乱した。

 

・移動平均線
・一目均衡表
・ボリンジャーバンド
・RSI
・ストキャスティクス
・RCI
・DMI
・MACD
・ヒストリカル
・ボラティリティ

 

などなど、これ以上にたくさん
種類がある。

 

だから

 

「いったいどれを選んだらいいの!?」

 

「っていうか最強のテクニカルはどれ!?」

 

ってなっちゃったわけだ。

 

もしかすると今現在、あなたも
テクニカル選びに悩んでいるかも
しれないね。

 

今現在、私が使っているテクニカルは

 

・ローソク足
・移動平均線
・ボリンジャーバンド

 

これがメイン。

 

他にも補助的にいくつか使っているが
とりあえず上の3つさえ表示できれば
トレードはできる。

 

「なんでこの3つなの?」というと
FXの先生からそう学んだから。

 

「先生が使っているならそっくり

 そのままマネしてみよう!」

 

と思ったから。

 

だから「ローソク足だけでトレードしなさい」
と教えられていたら、ローソク足だけで
トレードしていたと思う。

 

で、あなたがどのテクニカルを
選んだらいいのか?ということだが

 

とりあえずは好きなものを選んで

実際に使ってみる

 

「これ、使ってみたいなぁ」

 

っていうのを何でもいいから
選んで使ってみればいい。

 

1~5つくらい選んで組み合わせて
使ってみればいい。

 

テクニカルを選ぶ時に押さえておきたい
最低限のポイントはいくつかある。

 

あなたが使うテクニカル指標を
徹底的に知っておく

 

「ローソク足だけを使いたいな」

 

って思ったら、ローソク足を
徹底的に知ればいいわけだ。

 

ローソク足って、いったい何を
表してるんだろう?って考えることだ。

 

例えば

 

・ローソク足の長い上ヒゲは
 何を表しているのか?

 

・十字になったローソク足は
 何を表しているのか?

 

・実体の長い陽線・陰線は
 何を表しているのか?

 

とか、そういう細かい部分だ。

 

他にもローソク足の組み合わせに
よって意味がある場合があるから
それも頭に叩き込む。

 

「移動平均線を表示させて

 トレードしたいなぁ」

 

って思ったら

 

「移動平均線は何を表して
 どういう使い方をするの?」

 

って考えればいい。

 

例えば

 

・移動平均線の傾きから価格の
 トレンドを判断する

 

・移動平均線と価格の位置を見て
 価格の勢いを見る

 

・価格が移動平均線より上にあると
 相場は強く、下にあると弱い

 

・移動平均線を上から下、下から上に
 抜けた瞬間、新たなトレンドや勢いが
 生まれる可能性が高い

 

といったようなことだ。

 

ネットで検索してもある程度

知ることができるが情報が

不十分だったり、間違って

いることもよくある。

 

だから、私はこの本をおすすめする。

 

投資の王道 新井邦弘(著)

↑クリックで詳しい内容が見れる

 

初心者~中級者トレーダーにもわかりやすく

相場のイロハを教えてくれる。

 

この本は「株式市場」と書いてあるが

 

FXで使うテクニカルでも株式から

派生しているから問題なく使える。

 

2003年に発売されて

今でも多くの人に支持されている

貴重な本の一つだ。

 

テクニカルを知るためにまずは

この本を一冊持っていれば十分だろう。

 

投資の王道 新井邦弘(著)

↑クリックで詳しい内容が見れる

 

テクニカルを深く知って
使い方が分かれば、その
使いどころも見えるようになる。

 

「トレンド中にはトレンドに強い
 このテクニカルを使おう」

 

「レンジ中にはレンジに強い
 このテクニカルを使おう」

 

まずはテクニカルの使い方を知れば、
次のステップに進みやすくなる。

 

***** ↓応援して頂けるとうれしいです↓ *****


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ

 

FXのやり方「持ってるだけでぼろ儲け」は存在した。

FXのやり方で『あるやり方』を
真剣に考えたことがあった。

 

そのやり方はとてもカンタンで
誰にでもスグ実行でき、考えただけで
ワクワクするようなやり方だ。

 

もしかするとあなたも同じことを
考えたことがあるかもしれない。

 

そのやり方とはこうだ。

 

「FXで損失が出ても、利益が出るまで
待てば損失を回避することができる」

 

上がるまで長期で待っていれば
必ず利益になるんじゃないか?っていう
楽しい希望を持つやり方。

 

このやり方の良いところはいくつかある。

 

・いったん買えばあとは持っておくだけ

 

・『金利差額』(スワップポイント)で
 確実にお金が増える

 

実は過去にこのやり方で大金を稼ぐ人を
続出
させたこともある。

 

当時ポンドやオーストラリアドルを
100万円分買えば、一日で
150円~240円くらい儲かった。

 

スワップで増えた分で更に
買い増しし続ける。

 

円安はどんどん進んでいき、
買っているだけでぼろ儲け。

 

当時儲けたのは『FXのスワップ派』と
呼ばれた。

 

ムズカシイことは何一つせずに
ただ持ってさえいればお金が増える
というウハウハ状態。

 

「FX長者」と呼ばれる人たちが生まれて
脱税事件で世間を騒がせたりもした。

 

ほとんどのスワップ派が儲かっていたわけだ。

 

ところが、多くの人が撤退せざるを得ない
状態におちいった。

 

あなたも聞いたことがあるかもしれない
『リーマンショック』だ。

 

そこで円安は終わりを迎えた。

 

フリーフォールのように円高が進み
『損切』なんて一切考えていなかった
スワップ派の資産は瞬く間に溶けていった。

 

日々消えていく残高を見ていたとしても
「相場はいつか戻ってくるだろう」と
考えていたはずだ。

 

強制ロスカットされて資産を失うか
多額の含み損のまま塩漬けして
胃の痛い毎日を過ごすか。

 

そんな状態に向かうしかなかった。

 

私はこのことを知って「損切は
絶対にやる必要があるな」

考えるようになった。

 

だけど、『買ったまま持ち続けるだけ』
っていうのはとても魅力的なやり方だ。

 

むずかしいことをやる必要がない
カンタンなやり方だからだ。

 

トレードを始めたばかりなら
この誘惑に逆らえなくても
仕方ないかもしれない。

FXでお金を稼ぐことが頭からスッポリ抜け落ちたら・・・

不思議なことに『FXでお金を稼ぐこと』が

頭からスッポリ抜け落ちてしまうことがある。

 

FXの知識は大量にあって

トレード経験もそれなりにあって

チャートを見る目もそれなりに養われた。

 

「なのに、利益を上げ続けられない!」

 

って時にあてはまったりする。

 

今スグにでもドンドン稼げる実力はあるのに

本人が稼ぐことを拒否しているかのように映る。

 

例えば、『損切を異常に嫌う』

 

損切はいつになってもイヤなもので

好きになることはないが、嫌い続けても

利益を上げ続けることはできない。

 

「損切があっても仕方ないなぁ」

くらいの気持ちで接していればいいわけだ。

 

多少の損切があっても

利益が損失を上回っていれば

最終的にはお金が手に入るのだから。

 

だけど、『お金を稼ぐ』という最終目的を忘れると

損切そのものを許せない気持ちが急激に増大する。

 

「絶対に損切に遭いたくない!」

「このトレードだけは利益になって欲しい!」

 

そんな気持ちが表れ始めたらエントリーを

確認し過ぎて出遅れになったり、利益の

減少が怖くて早い決済をしてしまったりする。

 

「お金を稼ぐためにトレードしてるなら

 ある程度のイヤなことには目を

 つぶらないとな」

 

自分に言い聞かせる。

 

しかし、同時に注意しておかなきゃ

ならないこともある。

 

『お金を稼ぐんだ!』

 

この気持ちが強すぎると大金を賭けすぎたり

トレードし過ぎたりする原因にもなるってことを。

 

あなたが感じるちょうどいいバランスは

どこかな?といつも意識しておくと

自分をうまくコントロールできるようになる。

 

 

プロフィール

profile.jpg


あやな
【裁量デイトレーダー】
プロフィール

ブログランキング実績

ブログランキング卒業!
応援してくださって
ありがとうございました

FX女性投資家
2位獲得!

lanking.jpg



FXデイトレード
3位獲得!

lanking.jpg


 

初心者専用

FX取引の始め方
メルマガに登録する

最強トレード法

利益が出るまではコレ
マエストロFX
基礎から実践的な
トレード技術を学ぶ

利益が出てる時はコレ
ビクトリーメソッド
トップクラスの
トレードスキルで
さらなる高みへ!

カテゴリ一覧

サイト内検索

最近のコメント
【免責事項】
このサイト・このサイトに関連するメルマガ、レポート、動画などを参考にトレードしても相場はやはり難しいものです。あなたの絶対の利益を保証するものではありませんのでご了承下さい。

免責事項

ページの先頭へ